スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラ咲く夜にの存在なんてミジンコみたいなモノ

タイトルと内容は関係あるんだけど、タイトル通りの記事ではありません。
とりあえず一番印象付けたかったモノをタイトルにしただけなので。

先日、私が何気なーく軽ーい気持ちで書いたつもりの
「ヒナギクが主役だと何を目指してる作品なのかわからなくなる」
という記事で、予想外に多くの反応をもらってしまったので、
ここ数日はそれらのコメントをどう返そうか悩んでいました。

悩んだ結果、いつものように1つ1つ返していくと
時間以上に気力を使い果たしそうな気がするし、
何より1人1人に違うコメントを返していくと
自分の言いたい事がバラバラになってしまいそうだったので、
一つの記事にして私が特に気になったところだけ返答する事にしました。






まず1つ目。

仮にもここは、ハヤテのごとく!内のキャラのファンサイトという体であるのに、
どうも作者より上から目線の物言いが目に付きます。


ウチはもうFC辞めちゃってる時点でファンサイトじゃないです。

確かにまだ咲夜嬢を応援しているという意味では
そう思われても仕方ないのかもしれませんが、
そもそもファンサイトの定義がわかんないですし、
ファンサイトだろうがなんだろうが、
作品に対して意見したらダメっていう言われは無いと思います。

うーん…別に上から目線ってわけでもないんだけどなぁ…
そう受け取られるような書き方になっている点は
見直そうかなーと思いました。



2つ目。

まぁtake23さんのブログだから思ったことを書けばいいと思うんですけど、
ハヤテブログのなかでは結構名の通ったブログになっている以上
もう少し記事の書き方を考えるべきなのでは?


本記事のタイトルにしましたが、
前々からこの件に関しては書きたかったんですよねー

ウチの存在や影響力なんてハヤテのごとく!界隈全体からしたら、
フリーザ様相手にヤムチャが丸腰で殴りに行くようなもんですよ。
(我ながらわかりにくい例えだ…でもこれ以外に思い浮かばないぜ!)

ウチは数あるハヤテブログの中では、
そこそこ人が来ている部類ではあると思いますが、
それでも1日200人程度ですよ。
前は300~500人ぐらい来ていた事もありましたが、
毎日来ている人、時々見ている人を合わせて、
ウチのブログの主旨を理解した上でご覧になられてる方は
せいぜい1000人程度でしょう。

そんで、先月(だっけ?)発表された公式人気投票の総数は
16000票オーバーだったわけですから、
人気投票に投票するぐらいハヤテのごとく!が好きなファンのうち、
単純計算でも16人に1人ぐらい、
5~6%程度しかサクラ咲く夜には知られてない事になります。

さらに、ハヤテのごとく!の単行本の累計部数が
18巻の時点で1000万部を突破している事を考えると、
1巻あたり50万部ぐらいは売れているでしょうから、
ハヤテのごとく!を読んでいる人の中で
ウチの事を知っている人は500人に1人(0.2%)ぐらいですよ。

そんな1%未満のごく僅かな層にしか知られていない
1つのブログが何を書いたって、
仮に何かしらの影響を及ぼすとしても
ごく一部(ハヤテブログ界隈?)に広がるだけで、
残りの99%以上の読者はウチでこういった記事が
書かれている事なんて知らないまま
ハヤテのごとく!を読み続けて行くだけですよ。

だからといって好き放題書いていいとまでは思っちゃいないですが、
少なくともハヤテブログ界隈が作品全体のファン層の中で
ごくごく小さな領域であるというのを
認識しておいた方が良いんじゃないかなーと。




3つ目。

ヒナの人気が高いことが、そんなに不満であらしゃいますか?


まあ、ぶっちゃけると不満ですね。
なんで一人だけあんな抜けて人気やねんって。

でも先日の記事で、
「ヒナギクが居る事で作品の人気が保たれている」
とかは書いたりしてましたけど、
「ヒナギクの人気が高くて気に入らない」
とはどこにも書いていません。

まあ、文脈から何となくそういった意思を
感じ取ったのかもしれませんが、
ヒナギクの人気があろうがなかろうが、
ヒナギクをメインにしたストーリーが展開される話は、
私の望むハヤテのごとく!ではありませんので。


これに関連してこんなコメントもありましたが…

「この作品のメインヒロインは誰なんだよ…」ということですが
それをいうなら扉絵から中身まで咲夜だった回も何回もあったはずです
ご自分でも言っておられましたが、すこし自分の中で
「ハヤテのごとく!」という作品を改変しすぎているのではないでしょうか?
同人誌の記事といい最近のtake23さんは
「自分の中の咲夜」に固執しすぎている感じがします。


ブログではあえて書いていませんでしたが、
咲夜嬢がメインの話を見る時は、
咲夜嬢がいっぱい見られる嬉しさと同時に
「咲夜嬢メインでいいのかよ…」とか
「客観的に見たらこの話って必要ないよね」とか
思ったりしているのです。
(当時は咲夜FC的にNGだと思って自重してました)

ただ、咲夜嬢メインの話って単発ネタばかりで
先に繋がる話なんてほとんど無いですよね。

なので、仮に作品の軸がぶれたとしても
その話のときだけで済みますし、
何より咲夜嬢はお嬢様キャラなので、
咲夜嬢メインの回でも
ハヤテは執事として何かしらの事はやってますから、
贔屓目抜きにしても、咲夜嬢メインの回を受けて
ああいった記事を書く事はなかったでしょう。

それに対してヒナギクメインの回の場合は、
それまでのメイン回と繋がっているように
ストーリーが作られているから、
「あれ、この作品ってヒナギクの成長物語だっけ?」
ってな具合で疑問に思いやすいのですよ。

ヒナ恋でウチの記事に関してツッコまれてる記事の中で

ヒナギク、ナギ、西沢さん、マリアさん、アーたん。
ハヤテのごとく!における主要なヒロインです。
元々、ハヤテのごとく!は、複数のキャラクターの物語の複合体。
「ヒナギクの世界」「ナギの世界」「西沢さんの世界」
「アーたんの世界」「マリアさんの世界」
もちろん、中心にあるのはハヤテの物語である「ハヤテの世界」。
今回のビーチバレーなんかは、「ヒナギクの世界」のイベントなわけです。


というふうに書かれていましたが、
私の意見(というか願望だけども)としては
「ハヤテとナギの世界」を軸にして、
それ以外のキャラ達の世界には少しだけ触れるというぐらいが
ちょうど良いと思うんです。アニメ1期みたいな感じでね。

現状だと1つの作品でいろんな世界を見れる反面、
見せたいものをいろいろ見せすぎて、
まとまりのない作品に見えてしまうので。

そして、そんな中で特に出っ張ってるなーと思うのが
「ヒナギクの世界」なので、ああいった記事を書いたのです。



長々と書きましたが、結局のところ

咲夜の同人誌の件でも思いましたが
ただ自分が気に入らないってだけですよね


うん、ホントそのとおりだね。
そんでもって黙っていられない性格なもんだから、
ああいった記事を書きたくなってしまう訳です。
でもね…

自分が気に入る=正しい、自分が気に入らない=間違ってる
これは通らないでしょう


別にあの記事を書いたからといって、
畑先生にこうして欲しいとか、
自分がこう思っているから皆もそう思うよね?
なんていう同意を求めているわけでもありません。

ただ、私が今のハヤテのごとく!に対して
思っている事をそのまま書いただけに過ぎないのです。

わざわざマイナスな事を書いて何の意味があるの?
って思う人もいるでしょうが、
こうして私が本音をぶちまけた事によって、
私とは違った考えや意見を持った方々からの
コメントをいただいたので、
「あーそう思ってる人も居るんだー」とか
「そういう受け取り方をするのね」とか
こちらもいろいろ勉強になる事が多かったです。

そういった様々な反応をもらった事で、
あの記事を書いた意味が生まれたかなーと思うので、
コメントしていただいた方には本当に感謝しています。

反応ゼロだったらもっとぶっちゃけてしまうところでした


今回はこんな感じで一部にしかレスは出来ませんでしたが、
もらったコメントは一字一句逃さず見ていますので、
今後も変な事を書いててツッコミたくなったら、
お気軽にコメントされて下さ~い


コメント

NO TITLE

前の記事と今回の記事を自分なりに読み解いた感想として書きますね。

結局、咲夜嬢ファンのtake23さんが「ヒナギクメインだと自分としてはつまんない」と
ブログに書いたところ、「お前にそんなこと言われる筋合いは無い!」って切れられた
といった感じですかね。

何か有名税みたいな話を持ち出してアレコレ言われてるみたいですが、それこそ
「自分のブログの記事の書き方に口出しされる筋合いは無い」と思います。
(公序良俗に反してたり他人を貶める内容なら別ですが)

まぁ自分としてはヒナギクも咲夜嬢も好きなので(節操無し)、「ヒナギク話ツマンネ」と言われても
「おいおい、そんなこと言わないでくれよ、ジョニー」みたいな感じで軽く返して終わりですわ。

単に今回はアレルギー反応が出ただけなんじゃないかな~と。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

意見具申

ご無沙汰しております。
週間ハヤテの企画以来、コメントするのはほぼ半年ぶりになります。

 私は最近の展開についてtake23さんとは意見を異にしますが、でも原作者や公式サイトに投書したり攻撃したりしてるのでないなら、ご自分のブログには好きなことを書いてかまわないと思います。
 今回の件で発言自重を求めるコメントが寄せられているようですが、これまで通りtake23さんは思うがままを自由に書き続けてください。読み手にはコメントを送る権利も無視する権利もある、ということを承知したうえで。

 ただ、ひとつだけtake23さんの反論に引っかかる点があります。自分の影響力なんて小さいから、というのを『自由に書いてよい』ことの論拠にするのは危険です。
 その論法では『全ハヤテファンにとってはそうでも、ハヤテSNS参加者の中では……』とわざわざ相手の反論を呼び込むことになりかねませんし、何より『アクセス数によって意見をころっと変える人なんだ』という悪い印象を読む人に与えてしまいます。
 ご自分の自由を主張するにしても、もう少し別の論拠を用いた方がよろしいかと。

NO TITLE

あ゛ー なんというかすみません。
改めて見直すとずいぶん支離破滅なところも多々あった自分のコメントについて返事をしてくださってありがとうございます。
批判的?なコメントを書きはしましたけどこれからもブログの更新は楽しみにしておりますので、がんばってください!

NO TITLE

各キャラの立ち位置と執事と主の物語だと考えれば
登場頻度は下記の順番でしょう

ハヤテ、ナギ、マリア←主人公とメインヒロイン
伊澄←屋敷サイドの1周目ヒロイン
ヒナギク、ハム←学院サイドの1周目ヒロイン
咲夜←屋敷サイドの2周目ヒロイン
ワタル、サキ、愛歌、千桜←カメラ回で判明した重要キャラ
泉←学院サイドの2周目ヒロイン
理沙、美希、雪路、文、シャルナ←サブキャラ

今後の展開で出番が増えたり減ったりするでしょうが
現状では格上のマリア、伊澄よりもヒナギクのターンが多いと思います
take23さんのヒナギクの出番多すぎの指摘は正しいと思います

NO TITLE

>>通りすがりのえんぢにやさん
私の場合、好きなキャラどうこう関係なく作品全体を見渡して、
「あれ、このキャラの扱いおかしくないか?」っていう感じなので、
たとえヒナギク好きであったとしても、
今回のような記事を書いていたかもしれません。

>>双剣士さん
「何を書いたって」とは書いているものの、
その後に「好き放題書いていいとまでは思っちゃいない」とも書いていますよ。
勝手にそこだけ誇張して「自由に書いていい」なんて受け取られてしまうと、
こちらとしては困ります。

それに、アクセス数によって意見をコロッと変えるような男であれば、
そもそもあのような記事を書いてなかったと思います。

以前は咲夜嬢FCの管理人として書いていましたが、
今はtake23としてやっているブログなので、
反論があろうが、悪い印象を持たれようが
私は一向に構わないと思っていますので、
これからも好き放題とまでは行かなくても、
私の思うように書かせていただきます。

それに対して反論したくなったり、悪い印象を持たれるのは、
見ている方々の「自由」なのですよ。

>>名無しさん
いえいえ、ああいうコメントをいただいて
こちらもいろいろと学ぶものが多かったので、
今後も私の記事を見て何かしら思う事があれば、
遠慮なく書きこまれて下さい。

>>ぷりぷりぷりんてぃんさん
マリアに関しては、終盤になるまでは「遊ばせとけ」って
感じの扱いなので、今後は入れ替わる可能性はありますね。
伊澄は暫定最終回その2で一回切れちゃっているので、
あれから進めようがないというのがあると思います。

まあ、その並びだと同じ立ち位置の西沢さんが
もう少し良く扱われて欲しいですねー

NO TITLE

あぁ、そうですか。
やっぱりあなたはハヤテに関わる資格0と言う事ですね。

人気があるのが不満?
それはハヤテのごとく!というマンガに不満があるのと言ってるのと同じですよ?
ならやっぱりもう読まなければいいじゃないですか。
あなた、人として最悪ですよ?
少なからずこれ以上ヒナギクに関する記事を書く資格はあなたにないですから。
よく肝にめいじておいてください。

NO TITLE

ひとつ言えるのは君でしゃばりすぎ
意見言っても視野が狭くてそのくせ上から目線の発言
398買いもひどかったし
君のせいで咲夜を見る目も引いてしまうよ
そのうちハヤテを見る目まで変わってしまったらどう責任取るつもり?

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

トラックバック

トラックバックURL

■何故突出する?「ヒナギクの世界」

サクラ咲く夜にさんのところへの一連の記事たちを受けて 私なりに分析した記事を。 「ハヤテのごとく!」のヒロイン達の中で妙に描写の多いヒナギク。 何故そうなるのか、ということに心当たりはある。 それはヒロインの中で唯一の「不安定型」だから。 今までキャラ
2009/05/16(土) 13:39:13 | 網創漠蓄

■ハヤテのごとく!で必要なのは作者と読者のすれ違いを減らすことか?!

タイトルは妄想です。 いろいろと意見が出るのは、作者がやりたいことと、読者が思っ...
2009/05/16(土) 18:36:12 | タカヒナの日常境界線

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。