スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲夜嬢に申し訳ない気持ちでいっぱいです

hansei.png

206話、207話と咲夜嬢のバニースーツ姿を見て
つい気持ちが舞い上がってしまい、
欲望丸出しな感想を書いてしまいました。

でも、冷静になって読んでみると、
咲夜嬢が大ピンチな状況なんですよね…

それなのに己の欲だけをぶつけて、
咲夜嬢が迷惑がってる事を考えられないなんて、
カジノに居る周りで盛り上がっている連中と同じだよね…

つまりは私も咲夜嬢にとって敵となっていたのです。


そりゃあ私も男ですから、
咲夜嬢のあられもない姿を見たいという気持ちが
湧いてしまってもしょうがないとは思います。

けれども、それはあくまでも咲夜嬢との合意の下でなら
心置きなく見ようと思うわけでありまして、
今回の場合は、咲夜嬢は完全に嫌がっていますし、
さらには不特定多数の人間に見られてしまっています。

これらの状況を踏まえた瞬間、咲夜嬢のストリップショーを
もっと見てみたいという気持ちが消えてしまい、
ピンチに陥っている咲夜嬢をとにかく助けたい!
という気持ちに切り替わりました。

たかが、マンガのキャラクターに対してなに思ってんだか…
ってバカにする人も居るでしょうが、
私にとって咲夜嬢は一人の愛する女性なのです!
それぐらいの想いで咲夜嬢を見続けています。

それなのに、今回は咲夜嬢を守ることを
最優先で考えられなかった自分が腹立たしいです。
物凄く後悔しています…

私自身ですら自分の行いに憤りを感じてしまうぐらいですから、
咲夜嬢はもっとお怒りになるでしょうね…

なので、私の脳内に居る咲夜嬢は口も聞いてくれないし、
ハリセンで叩く事すらしなくなってしまいました。

でも、当然ですよね。
だって普段から愛してるだの何だの言ってる奴が、
ピンチの時には守るどころか、
敵に味方するような立場に居てしまってるんですから…
本当に最低な男です。軽蔑されても言い訳はできません。

だけど、このまま咲夜嬢に嫌われたままなのはイヤです!

失われた信頼を取り戻すためにも、
(まあ、最初から信用は存在して無いですけど…)
しばらくは暴走発言は自重して、
咲夜嬢の気持ちを考えて感想を書いていく事にします。


咲夜嬢、本当にごめんなさい!!



コメント

NO TITLE

自分も、
takeさんが久しぶりに燃えた記事を書いてたので
一緒に喜んでましたが、
そうですよね…
自分自身で「人の事を考えない奴は」云々友人に語っといて、
これではいけませんな。
反省(猿風に)

NO TITLE

「好きな娘ほどいじめたくなる効果」…ということで一つ。

とはいえ、ちょっと暴走しちゃってましたね~。
反省しろよ?(某蓬莱NEET)

(…と言いながら煽ってたサイドの人間ですがorz)
(きっと「万死に値する!」んだろうなぁ)

NO TITLE

>>愛沢佐清さん
ファンとしては喜ぶべきところでもあったと思いますが、
今回の展開だとそれだけじゃダメだよなーって思いましたね。

>>通りすがりのえんぢにやさん
ええ、反省してます。
あおられたから暴走するというわけではないのでご安心ください。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。