スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクヤのまとめ!第206話~バニー姿に大悶絶!~

今回は咲夜嬢がバニーガールの衣装になったことにより、
各サイトでもそのへんに関する反応が多かったので
久しぶりにまとめをやってみることにしました。






・今回の主役です

今回のメインはこれでしょう。
すらっとしたおみあしに、ふっくらした胸。
そして何より露出の多い自分の姿を衆目に晒すという
羞恥プレイ(視姦プレイ)行為に対して恥らう姿・・・。
反則ですよ。咲夜さん!
(わたら瀬川の泉)


レッドカードで退場モノですね。そして退場した咲夜嬢は私が(ry


たしかにサキさんも可愛いけど、今回は何といっても咲夜でしょう!
サキさんと美琴の勝負がどうでもいいと思える位、
あのバニー姿はインパクトがありました。
うっすらと涙を目に浮かべて恥ずかしそうなところがたまりません。
しかもサキさんが負ける度に服が破れていくなんてGJすぎるwww
(新さくら日記)


バニーな咲夜嬢以外の記憶が吹っ飛んじゃいました


今週はウサミミでワタルを突いてる咲夜がスゴク可愛かった
(今の気分±0)


あの耳はどういう構造をしているんでしょうかね?

これは危ない。ホントに危ない。
今週で一番の衝撃。いや、最近のハヤテのごとく!で一番衝撃。
なぜここまで衝撃なのか。
それは、全く予想できなかったところにあると思う。
ページの一番右のぶち抜きとか、最初に目に入らない方が特殊。
これは畑先生にやられました。完全なる不意打ち。
(太陽6000度で焼いた餅)


予想はしていても、まさか現実になるとは予想してませんでした。


ストリップの咲夜来たあああっ!!
連載206話目にして、咲夜が一番萌える回となったでしょう。
(セカコン)


私にとっては二、三番目ぐらいですけどね


珍しく終始赤面な咲夜がやたらと可愛いわけで、
やっぱり恥ずかしがっている女の子っていいなあ
とかなんとか思ってしまうわけで…。
(眞華の感想日記)


恥じらいって大事ですよね~


10ページ目、4段ぶち抜きのバニー咲夜。
ここで空気が変わった。
(tanabeebanatの日記)


サンデーを読んでいた私の目の色も変わりました




・咲夜嬢に○○したい、○○されたい

もう、今すぐ抱きしめたい&お持ち帰りしたい可愛さですな、バニー咲夜は。
まだ14歳の女の子があんな衣装を着せられて、
恥ずかしい目に遭わせられるというのがロリ的にはたまりません。
あの耳でビスビス突かれてみたいとも思ったりwww
(新さくら日記)


ようやくご自分でもロリコンと認めましたね(ニヤリ

はあ、羞恥心たっぷりのバニー咲夜嬢も可愛いなぁ…。
是非とも家で飼いたいです!
(~器用貧乏人宝~)


この下衆野郎が!ミジンコでも飼ってろですぅ


まさかバニー服が破れていくなんて・・・!!いいぞもっとや(ry
すでに咲夜の洋服は某咲夜スキーが脳内で剥いでいそうなのですが、
まさか原作のほうでそれが具現化されてしまうとは思いませんでしたねー。
(わたら瀬川の泉)


ええ、そりゃもう甘栗のように剥き剥きしまくってますよ~


でも、もし・・・咲夜の服が全部裂けてしまったら。
咲夜ファンのテンションは確実にMAXだね。
次回は、その方向で楽しみにする人は多いかも?
(セカコン)


MAXを超えて何かがプツリと切れてしまいそうです。




・ベガス編のお色気担当?

というわけで、担当は咲夜嬢でした。14歳にしてお色気担当・・・凄まじいわ
しかもぶち抜き。流石の待遇です
(蒼のごとく!)


スタイルの良い咲夜嬢だからこそ出来る役目ですね。


そうか!このストリップの為の咲夜なのか!!(←ちがうと思うぞ。
(わたら瀬川の泉)


ハハハ…まさか…


まあ、咲夜はぶっちゃけ、この要員だったのかと!
いや、もちろん他にもあるんだろうけど、ラスベガスだし。
(タカヒナの日常境界線)


他にもあると信じたいです…


「咲夜にバニーの格好をさせるためにラスベガス編に登場させたのではないか?」
というお考えを持った人はいるのではないでしょうか?
安心してください。私もです。
さらには、「あざといな…」と感じた人はいるのではないでしょうか?
安心してください。私もです。
(星の海へ行こう!)


私もです。




・着るべき人が着たというか…

咲夜のバニーは素晴らしいですね、こうボリュームがあって
着るべき人が着ているというか
(はやく目を覚ませ)


これがナギやヒナギクだったら、寂しい事になっていたでしょうな。


咲夜嬢は何着てもかわいいですー
(蒼のごとく!)


まったくですね


それはですね~。『ハヤテのごとく!』という作品において、
バニーガール姿になって胸の谷間が見事に強調されるのは、
今のところ、アテネ、泉、咲夜、雪路しかおらず、
アテネはここで登場するわけにもいきませんし、
泉と雪路はアメリカとは全くの逆方向である欧州に向っているので、
必然的に咲夜の役回りとなるわけです。
さらには、サキさんに着せてもよいところなのですが、
既にメイドという属性を持っていて、
かつ、メイド服を着ることによってその属性を最大限に活用できる。
だが、咲夜は「お姉ちゃん」という属性を持っているが、
服装でそれを表現するのは難しい…。
なので、ここはラスベガスという特性を最大限に生かせる服装を選択したほうが、
より好ましいと判断されたからです。
(星の海へ行こう!)


わかりやすいご説明ありがとうございました!




・ひょっとして1位になるのかも?

確か第二回の人気投票の一位は「脱ぐ!」だったはず......。
つまり、咲夜が!?
............蓋を開けてみるまでわかりません。
それにしても、人気投票結果まだかなー。
(ヒナギク様に恋してるっ!!)


ハハハ…まさか…


こ、これは咲夜が人気投票で1位を取ったという伏線なのか!?
(暇ワリの咲く頃に)


な、なんだってー!


というわけで人気投票1位は咲夜で決定いたしました、ちょっと意外。
(荒川キャッチデイ)


いやーちょっとどころかかなり意外ですよ




・いろいろと想像させてもらいました

派手に動くと余計に服が破れる。
というか、あの格好で派手に動ける咲夜嬢って・・・。
巻田国枝の前でも下着姿のままの咲夜嬢ですから、
きっとバニーのままウサギのようにピョンピョン跳ねて・・・。
(太陽6000度で焼いた餅)


私の上に乗っかって(ry


そのマスコットが歩くと、頭でウサミミがピコピコと揺れました。
不安定なハイヒールに揺れる網目のタイツに飾られたのは肌理細やかな肌、
首元には真っ赤なリボン、黒いビスチェからのぞくのは、
白い肌と白い肌が生み出す谷間。その価値はまるで宝石のようです。
そう、本日のラスベガスのマスコットは、バニー咲夜嬢でした。
しっぽきり


この部分だけでお腹いっぱいになりました。ゲップ。




・その他

そうか、咲夜嬢は50万で脱いでくれるのか・・・
(太陽6000度で焼いた餅)


よし、それならば数か月分の給料全部つぎ込むか…


咲夜嬢のこんな姿を見て我慢出来る訳がない!!
(~器用貧乏人宝~)


やれやれ、こういうのがいるから
咲夜嬢ファンのイメージがドンドン下がるんですよ。


ワタルに資金提供だけなんてギャンブルを楽しんでいるとは言えないから、
1.別の名物で咲夜を楽しませてやろうという美琴さんの粋な計らいでバニーコスをさせられている咲夜。
2.美琴さんとサキさんの対戦はポーカー。サキさんはさっきルールを覚えたばかり。しかも曖昧。
3.サキさんが負ける度にバニースーツのあちこちが徐々に破れていく仕様。
4.ストリップを楽しんでいるのはもちろん観客だけで、脱がされていく咲夜は楽しめるはずがない。
つまり咲夜にとっては脱がされ損ってことか…。
(眞華の感想日記)


咲夜嬢には何のメリットもないですよね。
もしかすると、いろいろと裏事情を知ってそうな
ワタルのお母さんに何か弱みでも握られてるのかも?




・まとめ

・今回はほとんどの方にとって咲夜嬢な回だったようです
・咲夜嬢が可愛すぎていろいろしたくなる気持ちはわかります
・咲夜嬢がベガスに来たのはこの為だけじゃないと思います
・バニー姿はとても似合ってますよね~
・人気投票の伏線ではないでしょうね
・咲夜嬢にとっては踏んだり蹴ったりな展開ですな


次回は咲夜嬢がさらにピンチに陥る可能性があるので、
本編だけでなく、各サイトの感想も楽しみにしていようと思います。


コメント

NO TITLE

もうコレは2009年は咲夜嬢の年!
ってことで問題ないでしょう。

と言いますか、正月から眼福眼福…(拝んでみるw)

来週どこまで脱がされるのかが今から楽しみですわ(嬢)

NO TITLE

>>通りすがりのえんぢにやさん
べガス編が終わったらその他のGW組の話が
年内延々と続きそうな気がするので今だけでしょうが、
それでも嬉しいものですよね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。