スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【投票企画】咲夜嬢とサキさん、ワタルとお似合いなのはどっち!?

200話にて咲夜嬢、ワタル、サキさんの3人が
ラスベガスに向けて出発する様子が描かれていたので、
先日メッセンジャーでこんな会話がありました。

take:今週からいよいよGW編がスタートしたね~
眞華:そうだね~
   個人的にはサクもついてくるのが結構意外だったり…

take:193話じゃ旅行代金が二人分になってたから、
   咲夜嬢だけ別路線という可能性もあったね

眞華:うん、世話好きな印象あるし、自分はプロデュースだけ…
   みたいな感じになるかと思ってた

take:でも、「GWは一緒に…」みたいな事も言ってたから、
   最初から一緒に行く気はマンマンだったと思うよ

眞華:確かに…w
眞華:行き先がベガスってのも、今思えば熟知してるからだろうしね
眞華:家あるくらいだし
take:まさかべガスに別荘があるとは思ってもみなかったよ。
   久しぶりにお嬢様キャラである事を思い出したぐらいだ。

眞華:没落が心配ってのも杞憂だねw
take:いや、べガス編でそういう可能性もありそうだったり…
眞華:何だかんだでしっかりしてるし大丈夫だと思ってる
   まぁ恋愛に関しては…だけど

take:恋愛といえば、今回ワタルは咲夜嬢とサキさんと共に旅行をするわけだけど
take:ぶっちゃけどっちがいいんだろうねぇ?
眞華:あくまでの本命は伊澄さんだけど、
   最近はいろんな人に心動かされてるっぽいし…

眞華:特にこの2人には
take:うん。肝心の伊澄には眼中にされてないけど、
   この二人ならワタルがどん底に陥っても面倒見てくれそうだね。

眞華:サキさんはベタ惚れだしサクは自覚してないだけっぽいしね
take:べガス編によっては三人の関係が大きく変わる可能性がありそうだなー
眞華:どんな展開に転んでも納得できる舞台だし
take:うむ
take:で、そのべガス編が始まる前にあえてやってみたいんだけど
眞華:うん
take:皆はワタルのお相手は咲夜嬢とサキさん
   どっちがお似合いだと思ってるんだろうか?
   というのを聞いてみたいんだ

眞華:あ~確かにそれは気になるな
take:そんなわけでウチと眞華さんとこの合同で投票企画をやってみないかい?
眞華:合同…か。いいね
眞華:やってしまおう
take:おし、決まりだな



そんなわけで、今回は「咲夜嬢とサキさん、ワタルとお似合いなのはどっち!?」
というお題で投票企画をやることにしました。

他にも伊澄さんやシスター、さらには愛歌さんなど
ワタルのヒロイン候補は多数いますが
今回は主を見守る視線のサキに…サクラ咲く夜にの合同企画ということで、
咲夜嬢とサキさんの二人による二択形式の投票とさせていただきます。





投票期間は11月18日~11月27日までです。
結果は11月30日に両方のサイトで同時に発表いたします。
投票はお一人様1票とさせていただきます。
投票フォームは同一のものを使用しておりますので、
  こっちと向こうの両方から入れることは出来ません。



皆様のご意見をお待ちしておりま~す


コメント

>ワタルがどん底に陥っても面倒見てくれそうだね。
どん底と聞いて想像したのが、ベガスから帰ってきたらレンタルビデオタチバナが未登場のワタル両親の手で売却されていた……と言う「それ、なんてハヤテ?」な展開でした。


話は変わるのですが、17巻の176Pに『たちばなビル』なる物が存在してまして……ああ、橘グループがまだあったん頃なんだな→まだワタルが坊ちゃんの時か→お嬢も四歳ぐらい→(14巻)→ワタルとベタベタくっついていた頃かー……(略)
きっとこの頃のお嬢は、それはもう可愛いらしかったのでしょうね。
本編で見れる日は来るのでしょうか……

NO TITLE

>>名無しさん
それは残酷な展開ですね…
畑先生も流石にそこまで男キャラにドSとは思いたくないですが。

たちばなビルは過去編でチラッと映ってましたね。
その頃の咲夜嬢やワタルは一体どういった子たちで
二人はお互いどう接していたのだろうって考えると
いろいろ想像が膨らみますね~

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。