スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神の店舗降臨!

またまたハヤカレさんの所で情報入手

以前、本家の頃にDS購入についてこう書きましたが、
実はまだ予約していませんでした。

というのも、予約するにあたっては、
咲夜嬢が描かれた特典付きの店じゃないとダメだな
と思っていたからです。
したがって、あれからしばらくハヤカレさんがいつも
新刊発売前に行なっている「購入特典まとめ」が
DSでも更新されるのを待ち続けていました。






それが昨日付けでついに更新!

で、まとめを見てみると何やらOutlet Plazaという所に
『ハヤテ、伊澄、咲夜嬢』と書かれていたので、
さっそく開いてみると…



20070806224136.jpg



うおおおおおおお!!!!

よっしゃあああああああ!!!!

遂に来たぜええええええええ!!!!



ああ、たまらん。たまらなさすぎる。

そう、これはまさに至高!至宝!至境!


私にとっては10万円以上の価値がありますよ、ええ。

というわけで、あっさり予約してしまったとさ。
17日後が非常に楽しみになりました。
Outlet Plaza様、本当にありがとうございます。

これで中身が地雷でもそれ以上の価値を見い出すことが出来そうです。


ネコミミ和服咲夜嬢万歳!!


コメント

ううええぇぇぇぇぇぇぇえぇぇぇぇぇえぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!???????

・・・・・こここここここここここここここここここここれはっ!
かかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかか可愛すぎるっ!!
しかもこの微妙に全体的に白くするなんて・・・orz
真面目に・・・ヤバイorz  ちょ、ハヤテ邪魔
純ではないですがこの純白さ・・・
くあぁ・・・(謎

自分的には多分今までで一番きてます
しかもこれをカラーなんかにしちゃったら・・・くぅ~orz

なぜ咲夜さんはこうしたナナメ視線が多いのでしょう 
咲夜さんに合いすぎててもう・・・頭が・・・orz

なんか、否定している自分がいるのか、違うのかわかりませんけどとうとう咲夜さんが自分内でとうとう1位になってしまった気がします

長文失礼orz

にしても・・・・可愛すぎる////

追記
伊澄さん、かすんでしまいますね(ハヤテは対象外

これは咲夜ファンだろうがファンじゃなかろうが購入必死でしょう。
咲夜といえば、やはりさりげない感じの目線がいいもんですw

私はアニメイトで購入しようと思うのですが、正直微妙…なんですよね。
3枚ってのはなかなかお得だとは思うのですが、絵柄がハッキリ公開されてないんでなんともいえないというか…
メッセサンオーなどで買えればとも思っているのですが、何しろ仙台にメッセサンオーがあるかどうかも分かりませんし…
…ないでしょうけどね(笑)

とりあえず、私は購入検証中。take23さんのレビュー、期待してますよw

なんてものを掘り出してくるのですか!?
飲んでたコーラ噴出しちゃったじゃないですか、画面が少し濡れましたよ! でも咲夜嬢が可愛すぎるから許すしかないですよ!?
くそぅ金銭的な理由とかで買えないのにこんな至高の一品を見せられるとは……GJですよtake23さん!
あぁもう何書いてるか分からないけど、とりあえず咲夜嬢が一番可愛いのが再認識されました!

こ、これは素晴らしい…。
特別版のパッケージはあの絵を最初から描いたんじゃなくて、一人一人別々に描いた上で重ね合わせた、ってことですかね…畑先生…仕事、し過ぎです…。
それはともかくこの“見返り咲夜”の威力は凄い。ネコミミや表情もさることながら、微妙に猫っぽく丸めた背中や左手の仕草が、活動的な(つーかノリのいい)性格を良く表していますねー。力入ってるなぁ。
そして、こないだの浴衣姿と同じく、咲夜嬢がヒナギクなどに対して維持するところの「絶大なる戦力的アドバンテージ」は見えないのですが、そんなものなくても魅力がいささかも減ずるわけではないことを知らしめてくれています。
…いやあるいは、隠す事で敢えて想像を掻き立てる計算づくのポーズか?真に「持てる者」は、ことさらにそれを行使しなくても「持っている」という事実だけで十分に戦える、という訓えなのでしょうか。
なんにせよGJです。他店と違い、「サンプル」などとケチ臭い文字を重ねてないところも素晴らしい。DS持ってないし買う気もなかったのですが…うーん、迷う…。

>>ブラックさん

ちょww壊れすぎwww

何だか私以上に咲夜嬢の虜になってますね~

和服とネコミミというミスマッチな2点を
完全に着こなしてしまう咲夜嬢の魅力の前では
堕ちて当然!ですよ。ようこそ「1押し」の世界へ。


>>サクサギさん

他はアニメの絵が多いですからね。
パッケージに使われているとはいえ、畑先生の描き下ろしで
咲夜嬢の和服まで拝めるのはこの特典だけですから
これは購入の価値が非常に高いと思います。

私のようにネット予約をすれば1分で終わりますよ~


>>風一夜さん

どうもすみません。
画面に不具合が生じたら弁償します(笑)

GJなのはハヤカレさんのところで、私はいつも拾ってるだけです。
でも、こういう形で咲夜嬢の魅力を伝えるのは私の仕事かなーと。

咲夜嬢の可愛さを再認識していただいて、こちらとしても何よりです。


>>通りすがりさん
一つの絵に関してこれだけの感想を述べていただけるとは…
咲夜嬢はパッと見の良さだけでなく、
一つ一つの仕草、姿勢がそれぞれ魅力で溢れていますよね。

たとえその「絶大なる戦力的アドバンテージ」が見えなくとも、
持っているという事実によって、いろんな想像が膨らみます。
今回の絵なんてまさにそんな感じですね。

迷いを今すぐ断ち切って、是非ご予約・購入されてください。

#前回はうっかり「通りすがり」で書き込んでいました。
#結局、買う事にしてしまいました。むろんOutlet Plazaからです。

えと、一日経ってちょっと落ち着いたところで、改めて。

この神イラストやこないだの神扉絵を見てつくづく思うのですが、咲夜嬢って、なんというかこう御齢14にして「自分の見せ方/魅せ方を(無意識に、かも知れませんが)心得ている女の子」として描かれている感じですね。
媚びているわけではないし決して安売りもしない、でありながらなお「蟲惑的」に振る舞える女の子。最近とみにそんな印象が強いです。

個人的にはこの佇まい、ハヤテに女の子として意識されたくて身についたのではないかな?とか思っていたりします。明確に恋心があるわけではないにせよ、少なくとも「ウチにドキドキして欲しい」という思いは案外強いんじゃないでしょうか。

…というので、take23さん的には許しがたいかもしれませんが^^;;、「スマイル~」の回とかみたくハヤテにじゃれている時の咲夜嬢が一番好きです。
次回かその次か、ともあれ4月3日中に、そんな咲夜嬢の姿を見たいと願いつつ。脱線失礼いたしました。

おお、購入を決断されましたか。
おめでとうございます!…でいいのかな?(笑)

確かに最近の咲夜嬢は「魅せる」女性への変貌を遂げましたね。
けれどもそれは畑先生が読者サービスを意図して描いているだけであって、
決してハヤテに対する想い云々は関係ないと思います!

と、私はそう自分に言い聞かせてるんですけどね。

でもやっぱりハヤテを意識してるのかなぁ…_| ̄|○

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。