スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲夜嬢FCアンケートの集計結果&座談会レポート(第二部)

咲夜嬢FCアンケート集計結果&座談会レポート(第一部)の続きです。

第二部ではアンケートの項目以外でも受け付けたご意見、要望や、
アンケートには載せ切れなかった項目について、
座談会のメンバーにお応えしていただきました。






6.その他(ご意見・要望など)

・最近、馴れ合い色が強くなってきている気がします。
 以前のtake23さんのすべての人から支持される記事が減っている気がします。
 私は、アニメを放送していた時にtake23さんの記事を初めて見たのですが、
 そのころはハヤテの主要キャラクターも全員把握できないくらい
 ライトユーザーでした。でも、take23さんの記事を見て面白いと感じたので
 ブックマークに登録させてもらってます。
 ですが、今のサクラ咲く夜にはなんだか閉鎖的です。
 一見さんお断りというか、そういう状態だと思います。
 そして、以前と記事も雰囲気も変化してしまっているわけですから
 私のように今の状態よりも昔の方が良かったと感じる人も出てくると思います。
 馴れ合いという表現は適切ではないかもしれませんでしたが、
 閉鎖的というのは感じます。
 なんだか、会員のクラス分けとかラジオとか座談会をやるようになってから
 変わってきちゃったというか…。
 今のtake23さんは、会員のためにやってくださっていることだと思います。
 「FCとして初めて来た人にも咲夜の魅力を伝える」というところが
 欠けているような気がしました。
 でも、よくよく考えたらFCとしての機能としては
 あながち間違ってはいないのかも…。
 ハヤテブログとしても生きていくのか、
 咲夜嬢FCとして出島のような状態でも会員のために尽くすのか…。
 正直、今の状態ですと「咲夜嬢が一番好きだ」という人には
 居心地の良い人もいると思いますが
 私のように「咲夜嬢が好きだけど他にも好きなキャラが居ます」
 という人からはちょっと荷が重過ぎる状態だと思いました。
 私としては、比較的他者からも観覧しやすい泉FCのような状態に
 戻ってもらえるのが理想です。
・定期的にファンの集い等あったら面白いかもしれませんね
・FCにしろ同盟にしろ、会員を集めるからには『会員を巻き込んだ活動』
 でないと何の意味もないと思う。
 管理人一人が頑張るとか、仲のいい管理人同士で企画をやるなんて愚の骨頂。
 そういう意味で先日の座談会は『こりゃダメだ』という気持ちで見ていました。
 各人が各キャラのファンを名乗ること自体は何の異論もないけれど、
 それを肩書きにして自分たちだけで盛り上がった挙句に
 『俺たちがジャンルを支えていくんだ』なんて、おこがましいにも程がある。
 自重して欲しいところがあるとしたら、そういう部分です。
・FC会員ではありませんが、陰ながら応援させていただきます。
(自分の属しているFCが無くなると、とても寂しいものですよ。)
・咲夜嬢イラスト、お上手ですね!
 好きなキャラクターのイラスト(漫画)も描けちゃうブロガーさん(?)って、
 結構珍しくないですか?けっこう頻繁に見てます。頑張ってください!
・FC会長座談会は結構良かったと思うんで、
 月一ぐらいでやるのがちょうどいいのかも。
 今月の反省とか今月気になった記事、一コマという感じで。
 あとはラジオでもあったようなtakeさんの咲夜が出てない話の
 咲夜関連一切無しの感想が以前からみてみたかったです。
 サンクリ楽しみにしてます。これからも頑張ってください。
・このような、会員を交えての企画ってすごく良いと思います。
 管理人としてはまとめるのが大変そうではありますが、
 参加してる僕らはすごく楽しいですww
 これからも、会員と管理人の架け橋になるような企画があれば
 是非やってほしいです。
・とりあえず自重しないで下さい
・これからも体を壊さないようにブログ頑張ってください!!
・だんだんハヤテのごとく!のFCのサイトが減ってきているので
 ここはtake23さんに頑張ってもらいたいです♪
・現状のハヤテ界隈は、ニュース・考察・感想・FC・・・といった具合に、
 見る側が見たい情報を選べるくらいに数も揃ってきてると思います。
 ラジオで自分のところは感想になってないと悩まれたみたいですが、
 むしろ今の感想の書き方はFCならではのものではないでしょうか?
 絶対ほかでは見れませんよ、こんな記事?
 みんなtake23さんのブログには咲夜嬢に対する熱い想いをみにきてるはず。
 なんら迷うことなく、これからもそのことを綴っていってください。
 長々と申し訳ありません。今後もこういうアンケートがありましたら、
 すすんで書き込もうと思います。それでは。
・これからも398ヶ月頑張ってください!
・まぁ他は他で理由があって止める、停止しているわけでしょうから
 そんな気にせずともいいと思いますよ?
 なんの根拠もないですが、自分的には一番盛り上がってるハヤテ系ブログは
 今はここなんじゃないかともおもっているので
・FC会員ではありませんが…。まあ通常の同盟、サーチに入っていないような
 流れの人間なので。ハヤテという作品に冷めるまでは咲夜スキーだと思います。
 あとこんな所でなんなのですが先日のしつとらにて本を買わせていただきました。
 咲夜嬢4コマが面白かったですー。
・新しい形で会員等が意見交換とかをすることのできる場を作る。
・TOP絵良いですね。一目で愛情が伝わってきます。これからも咲夜への
 自重しない愛情表現を見ていきたいな~と思います。
・これからも一会員、一ブロガー、一同士として応援&期待してますよー!
・ラジオのときにあった掲示板ですが、
 自分が作って提供・管理…という手もできなくもないかなと考えてます
 というのも、今更ですが情報発信者としてネット進出しようかとか
 考えていまして、変な言い方ですがそのついでにやってみるのも
 ありかと思います。どうでしょ?



(↓ここから座談会スタート)

take23:その他の意見、要望に対して何かツッコミがあればどうぞ
take23:とりあえず最初の長文はいろいろ考えさせられました
会員B:>>一見さんお断り
会員B:コレは分かる
take23:三九八見さんぐらいじゃないとダメかもね
会員A:どうしてもそういう感じにはなっていくのは判るけど
会員E:一方を取れば一方が疎かになるわけか…
take23:だったら一見さんに対して優しくするためにはどうすればええのん?
会員A:答え >比較的他者からも~泉FCぐらいが理想です。
take23:泉FCってそうだったっけ?という疑問
会員A:他者の所を見て、色々試行錯誤しろってことなのかもよ
take23:試行錯誤ねぇ~
会員E:ウチはウチ、ヨソはヨソというものがありまして…
take23:そうなんだよね
会員A:そこで答え出ちゃっているじゃん
take23:難しいところです
会員A:そうだね
会員D:ご新規さんへの敷居の高さってのは、まあ、どういうコミュニティでも
    ついて回るものですがね……

take23:敷居を低くするためにはどうすればいいかで考えるべきなのかな
会員C:一見さんに優しくないって言われても私にはその感覚が分からないのが…
会員C:結局全部の意見を取り入れるのは不可能ですし
take23:やっぱりどっちかに偏っちゃうのかなーと
会員D:止揚する手立てはある、と信じたいですが…
会員A:でも会員を巻き込んだ活動していけっていう意見もある訳じゃない
会員A:当人の意見としてはどっちの方向がイイの?
take23:個人的な意見としては、ハヤテのごとく!は咲夜嬢が99%以上脳内を
    占めているので、あまり他のキャラクターの事は考えたくありません。

take23:なので、咲夜嬢だけに特化させたいというのが本音
会員D:だったら、迷うことはないと思います
会員A:だねー<迷わず
会員B:take23さんのやりたいようにやれば良い。
take23:ただ、以前のように咲夜嬢メインでやりつつも、他のキャラクターにも
    触れるというのが、周りからも受け入れられやすいかなと思うので、
    悩んでいるところです

会員A:八方美人だ
take23:まったくだね
会員C:ですね
会員D:むしろ、包括的な感想は他のブロガーに任せりゃいいかとw
会員C:個人的には咲夜嬢重視の方向性のほうが好きなのですが
会員C:前の形式です
take23:でも、take23の普通の感想が見たいって意見してきた人が数名ほど居たしなぁ…
会員B:FCとしてファンを増やすならば受け入れやすくするのも大事かと。
会員D:これはもう、FCの方向性の問題であって、
会員D:全ての人を納得させるのは不可能かと
会員A:バランスを取る必要はあるけど、それに囚われすぎるのはどうかな
take23:周りの意見に惑わされすぎですね…
take23:確かに咲夜嬢だけで書くってのも限界があるんだけどね
会員A:出番ないしな(血涙
会員B:orz
take23:いやー最近多かったジャン
会員A:比較的に…な
take23:アーたん編以後は登場確率50%だぜ!
会員D:むしろお嬢いないときは普通にカイテマスヨー、でも構わんとは思いますしw
会員A:確かに。咲夜嬢がいないときは普通だ
会員E:まぁ何か厳しい意見もあるようですが、1つの意見に過剰に反応せず問題を
    FCで話し合うのが良いというのが私の意見。

会員D:個人的には「FCはこうあれ」ってのを当の管理人にあじゃこじゃ要求すること
    事態、おこがましいと思ってる

会員D:今回はtake23さんが求めてらっしゃる上でのことですが
会員A:FCといってもあくまで個人的な活動だからなぁ
take23:まあ、意見を聞いてみたい&参考にしたいって意図があったからね
take23:ただ、こういうのをやってる時点で、周りの目を気にしすぎだとは思いました
会員E:まぁ自由気ままにやりすぎると人は離れていきそうですね…
take23:うん。だから周りの意見を取り入れつつやっていこうかなーと
会員A:自らハードルの高いことをやっていこう…と
take23 の発言:ハハハ
会員A:流石、ドM
take23:えへへ
会員B:この男…悦んでる…!
会員D:Mや……真性のMや……!
take23:そりゃ毎晩咲夜嬢には上に乗られてるからね
会員E:ドMでド変態…はやくなんとかしないと
会員A:残念ですが手遅れです
take23:治療してくれるお医者さんを随時募集しております


その他のご意見、要望も多数いただいて、
どれも今後の活動をやっていく上で大変参考になりました。

ただ、全てのご意見、要望に応えようとすると
FCとしての方向性がバラけてしまう恐れがあるので、
私の考えを軸に皆さんのご意見を少しずつ
取り入れていくという方針にしていきます。

また、ウチは普通のブログではなく
ファンクラブとしてやっている側面が強いため、
初めてウチを見る方や咲夜嬢以外のファンには
受け入れられにくいブログなのかもしれません。

しかしながら、咲夜嬢ファンはもちろんの事、
そういった方たちにも咲夜嬢の魅力を伝えて行きたいというのが、
私の目指していることだったりするので、
もう少し(いや、もっと?)初めての方にもわかりやすいような
ブログ作りを心がけて行こうと思います。




7.Saku Thrust!!のデータ配布について


take23:良かれと思ってやってるんだけど、どうよ?
会員D:うーん……同人誌に関してはわからないなあ……
会員A:金を出して買った人間と、無料の人間の格差は付けるべきだと思う
会員E:買った人にとってはある意味たまらん…
会員C:イベントでの入手が難しい身だったので個人的にはありがたかったです
会員B:無料配布するものを買わされたわけですからね。
take23:とはいえ、配布は会員限定だけどね
会員D:本の一部のみとか、そいうことは必要かと…
take23:全部はやめた方がいいか
会員A:一部内容を入れ替えとかした方が良いかなとは思う
take23:どのへんを削るべきだろうか?
会員E:イラスト外すべきかな。一応メインらしいし。
会員A:描いた人間としては“色々な人に見て貰いたい”と思いはあるけどさ
会員C:イラスト
take23:やっぱそこかね。自分もそう思った。
会員A:とりあえず俺の絵
会員B:ゲスト原稿とか
take23:いやいや、表紙は流石に外せない(笑)
会員A:見て貰いたいけど、見られるのは恥ずかしー
take23:うそつけー
会員A:マジだって
会員E:次からtake23さんが表紙描くからダイジョウブ
take23:まあ、表紙以外は外してもいいかも
会員A:だってさ。がんばれー<表紙
take23:じゃあ表紙、4コマ、FC企画コーナーだけでいいかな?
会員D:だけというか、そんだけあれば……w
会員A:ゲスト原稿描いた人に聞いてみれば?
take23:ゲスト描いた人全員に聞くとして、どういった説明をすればいいのだろう…
会員A:ソレは自分で考えてください(笑
take23:めんど(ry
会員A:で、抜けた原稿分はtake23さんが絵を描けば良いだけ
take23:ありえねえ
take23:とりあえず、イベントで配布する分との差別化をするために
take23:・一部(ゲストコーナーなど)を除いたものにする
    ・配布は初版から数週間後にする

take23:これでいいでしょうか?
会員A:データ配信用の新企画挿入
会員B:4コマ追加
take23:それはめんでえ(笑)
会員A:4コマはめんどいよね
会員D:それはいいかも>追加
会員C:それはそれで希少価値出てくるなー
take23:冬コミの原稿も控えてるので勘弁して下さい
会員A:大変だなー(他人事<冬コミ
take23:まあ、会員限定で何か付け足すのはアリかなとは思いますが
会員E:てか最初は誰かがデータ配布してくれって言ったのー?
take23:いや、誰も言ってないですよ
take23:前回、川柳とかメッセージに参加していただいた方々に見てもらいたい
    って気持ちから始めた感じかな

take23:やっぱり皆が皆イベントに来れるわけじゃないし
会員C:地方組は辛いですよ
take23:せめて参加してくれた人たちには見せようってことで
take23:私も会員Cさんと同じく地方組でしたしね。
    そういう気持ちを察するわけですよ。

会員E:すいません、空気濁して。
take23:いえいえ、構いませんよ~


10月5日のサンシャインクリエイション41にて発行したSakuThrust!!2ですが、
月末あたりに咲夜嬢FC会員の皆様に向けてデータ配信をしようと思っています。

ただし、座談会でも語られているように
今回は全てをお見せするわけでなく、
FC会員向けに考えた企画ページのみの
データ配信とさせていただきます。

地方の方や年齢の都合上などで
イベントにどうしても行く事の出来ない方には
申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、
やはりイベントで購入していただいた方との差別化は
図らないといけないと思ったので、
こういった結論にさせていただきました。

今後は通販とかも考えていたりするのですが、
それもシステムがあまり良くわかっていなかったりするので、
実現化はまだまだ先となりそうです。

なにはともあれ、SakuThrust!!シリーズは
今後のイベントでも絶やさず持って行くつもりですので、
どこかの機会で実際に本を手に取っていただく事を
心よりお待ちしております。




8.トップ絵について


take23:私が描くべきなのか、それとも公募した方がいいのだろうか?
take23:ひとまず前回の座談会でトップ絵の希望が出たから描いてみたんだけど
take23:反応少なくて寂しいよ!
take23:なので公募した方がいいのだろうか?と思った次第です
会員A:オッパイに釘付けです<感想
会員B:谷間ー!
take23:どこ見とんねん
会員A:両方でやっていけばいい
会員D:描いたなら、それでいんじゃね?とw
会員C:数が多くなったらランダム表示とか
会員E:公募はしてみても良いと思います。
会員B:某FC方式ですね。
会員D:結論から言うと、FCとはいえブログはtake23さんのモノなので、
会員D:むしろtake23さんが気に入った人に頼んでも誰も文句言わないかと
take23:気に入った人に頼んだら断られましたとさ
会員D:ギャースw
会員A:酷いね
take23:あ ん た だ よ
会員A:人様のとこの絵を描くなら、まず自分の所を描くわ!
会員E:すごい正論だw
会員A:ちゅーか、ファン本描き終わった後すぐってタイミングが悪い
会員D:それは確かにw>タイミング
take23:まあ、何でも会員Aさん任せにするってのもどうかと思いましたし、
    おかげで自作を決心出来たので感謝しています

会員A:感謝しろよ(えっへん
take23:ありがとうございますぅ~
take23:とりあえずまだトップ絵公開してからまだそれほど経ってないので、
    公募の件は保留ね。

会員A:まー、しばらくは自分で描いてみたらいいんじゃないの
会員A:ソレでしっくりこなかったら公募すればいい
会員E:あとtake23さんはプロフ絵も描くべきかな。
take23:プロフ絵って何書けばいいの?
会員A:そう言えばプロフ絵ないね
会員A:エロいの
会員E:咲夜嬢ならなんでもいいんじゃね。
take23:確かにトップ絵を貼った後は自分でも今のプロフ絵は疑問に感じ始めてた
take23:じゃあプロフ絵の方も咲夜嬢描くか
会員B:take23さんと咲夜嬢の絡みで(ry
take23:あ、コミケのカットを使いまわしにしよう
会員A:ソレ却下
take23:ええやーん
会員E:落ち着くまでの応急処置としてならおk
会員A:プロフ絵は顔なのだから、気合いを入れるべきだと思います
take23:じゃあ連休中に描いてみることにします


先日ようやくトップ絵を貼ったものの、反応が乏しかったので、
必要なかったのだろうか…あるいは出来がイマイチだったのだろうか…
と、こっちで勝手にいろいろと不安な気持ちになってしまいました。
そのため、急きょ座談会のメンバーにこの事を聞いてみたわけです。

今後のトップ絵については座談会で話し合っているとおり、
私自身で描きつつも、いずれは公募もしてみようかと思います。

あ、余談ですが、この記事の更新が予定より大幅に遅れたのは
プロフ絵の作業を優先的に進めたせいです。
と、無駄な言い訳をしてみるテスト。




9.サークル活動について


take23:これまではブログ中心だったけど、サークル活動の方にも重きを置きたい
    と思っています

take23:ただ、そのせいでブログの更新頻度が低下してもいいかな?というのが
    ちょっと聞きたいかなと。

会員D:FCとしての体裁を保っていられるのであれば、それでも構わないですかね…?
会員B:難しいですね、ブログを見てる方には、サークル活動に興味の無い方も
    いるでしょうし。

会員C:バランスが大事になりそう
take23:自分としてはブログだけでなく同人イベントとかでも咲夜嬢の魅力を
    発信していきたいって思いがあるんですよね

take23:会員Cさんの言うようにバランスは保って行きたい
take23:でも、二足のわらじがなかなか履けないタイプなので、どっちかに偏って
    しまいそうな気がしています

take23:今は空いてるからブログに集中できてるけど、冬コミの原稿に取り掛かると
    またそっちに構ってしまう事になるかも…

会員C:感想記事が書けなくなるほど偏るのは避けて欲しいですかね
会員A:ファン本作ったとき、そんなに更新頻度下がったっけ?
take23:頻度はそんなに下がってないですけど、中身があまりなかったというか…
    捕捉とか拍手のレスばっかで

会員E:最悪原作感想が書ければ良いと考えてます。
take23:咲夜嬢が出てきた時の感想ならいくらでも書けそうなんだけど、原稿やってる
    最中は他のキャラに触れられるような感想が書けるかどうかが疑問です

take23:それは時間よりも気力的な意味でね
会員C:脳の成分的な問題ですか?
take23:うん。もう咲夜嬢一色になっちゃうから
会員E:気力があればtake23さんはなんでもできるわけか…
take23:そうだね。気力さえあれば何でもやってやろうって気にはなる。
take23:まあ、とりあえず10月いっぱいはブログ活動、それ以降は冬コミの原稿に
    ウエイトを置くつもりですので、ご理解ください。

会員C:わかりました
会員A:了解
take23:それからサンクリ42(来年の2月)で出す予定の本なのですが
会員E:そういや本とか出してるけど、今の形式以外で出す予定とかってある?
take23:それについて今から言います(笑)
会員E:ニアミスw
take23:夏コミのオフで会員Dさんから提案があった「会員が咲夜嬢を描く本を出すのは
    どう?」ってのを実行しようかと思っています

会員D:ああ、アレww
会員A:会員の中に絵描きってどれだけいるの?
take23:というわけで、みんな咲夜嬢を描いてね☆
会員B:マジでやる気なのか?
会員C:うわーお
take23:絵描きじゃなくても誰でもOKですよ
会員D:絵描きを問わず、とりあえずみんな描いてみ?的な企画ですがw
会員A:あー、絵を掛けない人にも描かすのか
take23:タイトルはすでに決定しています
会員D:まあ、描かすというか、描いてみよう、というか…
take23:みんなの想いを絵でぶつけて欲しいので、「描いてみてはどう?」って感じかな
会員D:言いだしっぺでアレだが、俺デフォルメで顔しか描かんぞ?
take23:もちろん顔だけでもいいですよ~
会員A:一般向けでしょ?
take23:そりゃあね
会員A:俺の能力の9割は封じられました
会員E:絵がうまくないとエロなんて描けないからな…
take23:じゃあ会員Aさんのページだけ18禁で
会員A:何じゃそりゃ。ソレでイイなら描くぞ!
take23:あるいは袋とじ?
会員B:どこのビニ本だw
会員E:2部構成
会員A:カバー裏で
take23:カバーとかしたらどんだけコストがかかるのかと
会員D:ただ、絵を描ける環境にないという事実w
会員A:普段描かない人の絵って、時たま神が降りるから楽しみだなぁ
会員C:無いですねぇ
会員E:ペンタブがなー
take23:手書きをスキャンできればどうにかなりますよ
会員A:コピー用紙&サインペン
会員D:描いたのをtake23さんに直接送りつければいいのかw
take23:そういうのもありですね
会員A:それは楽で良い
take23:まあ一番手っ取り早いのはスキャンしてファイルにして送ってもらう事ですが
会員D:スキャナーねーw
会員C:スキャナー無いー
take23:じゃあ送ってクレヨン
会員D:うっすw
take23:送ってくれた人にはイベント後に本を返送します
会員B:ペイント&マウスで
take23:それはしんどいだろう(笑)
会員D:ペイントはマジで死ねると思うw
会員E:マウスはないわw
会員A:どんな画材を使うかも個人の味
take23:それもそうですねー
会員A:俺、味出すために左手で描いてみるわ
take23:ある意味期待
会員A:あ、確認!
take23:ほいほい
会員A:ソレは‘自分で表紙描く’んだよね?
take23:まあ…
会員E:左手で描き、右手で…わかるな?
take23:流石にその本は自分かなって思っています
会員A:自分の絵じゃ無理だぁ
会員A:楽しみが増えた<表紙
take23:なんでやねん
会員A:んー、人の絵ってみるの楽しいじゃん
take23:まあ、まだ来年の2月の話なので、正式な告知は年明けごろになりますが、
    一応こういう事を考えているというのをお伝えさせていただきました~

会員C:来年なのかー
会員D:うぃ~す
take23:なので、それまでに皆さん練習してて下さいね☆
会員A:あいさー
会員D:まあ、今年中にやってね☆はかなりやばいしwww
会員B:中学で美術1をとった腕が鳴るぜ!
会員C:ちょw
会員A:俺もー<美術1
take23:美術とかテストの点だけで5だったぜ
会員D:そもそも美術受けてねー
take23:まあこの際、美術の評価なんて関係ないべ
会員E:愛があればできることでしょう
take23:咲夜嬢を好きな気持ちをペンにぶつけましょう!
会員A:必要なのは咲夜嬢への情熱かぁ
take23:ペンじゃなくて紙だな
会員A:でも9割能力封じられるからな
会員E:私のペンをぶつけてやるぜー
会員C:頑張ります…
会員D:限定解除が必要なわけですねw
take23:限定解除したら右手がもう違う「かく」に使っちゃいそうです
会員A:サイテー
会員D:うわぁ…
会員B:白い液体で絵を描く…と?
take23:ホワイトなのにベタ…
会員D:もうやだこのメッセwww
take23:じゃあもう時間をかなりオーバーしているのでこの辺でお開きにしますかね
take23:今日は座談会に参加していただきまして、ありがとうございました~
会員E:ありがとうございましたー
会員A:はい、お疲れ様でした~
会員D:ういー、どうもでした~
会員C:お疲れ様でしたー
会員B:こちらこそ、お疲れ様でしたー。


咲夜嬢FCの活動は、今後もブログ上はもちろんの事、
即売会などのイベントでも幅広くやって行こうというのが私の考えです。

しかしながら、ブログとイベント両方で活動をやっていくには
私自身まだまだ力が及ばないので、イベントが迫ってくるとまた
ブログの更新を低下させることになりそうです。

けれども、同人誌を作ることはブログ界隈以外での
咲夜嬢ファン開拓のためにやっているつもりですので、
ブログの更新を低下させていても、
咲夜嬢への情熱が薄れているわけではないというのは
ご理解いただきたいと思います。

サークル活動の方には興味の無い方もいらっしゃるかと思いますが、
そういった方たちにも同人誌の良さを知っていただくよう、
ブログ上での活動と共に、より良い本を作っていきます。

また、ウチはこれからもサンクリで出す本は
FC会員の方にも参加していただけるような本にしていきますので、
会員の方には積極的に企画に参加していただきたいと思っております。

座談会中でも出てきていますが、次(来年2月)のサンクリでは
咲夜嬢FC会員の皆様に咲夜嬢を描いていただいて、
それを一冊にまとめた本を出す予定ですので、
参加されたい方は、今から練習を始めて咲夜嬢を描いてみませんか?

咲夜嬢への想いをペンでぶつけてみて下さい!

正式な告知はまた年明けに行ないますので、
多くの方の参加を心よりお待ちしております。


以上で咲夜嬢FCアンケートの集計結果、
ならびに座談会のレポートを終了といたしますが、
様々なご意見、ご要望をいただいて
今後も咲夜嬢FCの活動をやっていく上で
とても参考になりましたし、励みにもなりました。

これからも咲夜嬢に全力で愛情を注いで行きます!

アンケートにお答えいただいた方々、
ならびに座談会に参加していただいた方々、
本当にありがとうございました!


コメント

エール

 座談会お疲れ様でした。
 私もアンケートを送った1人ですが、様々な意見に対して真剣に議論していただけたことに素直に感謝したいと思います。現在の姿を良しとせず改善策を模索し続けている限り、たとえそれが正解でなかったとしてもファンの方々に当ブログは愛され支持されつづけることでしょう。
 頑張れぇ~☆☆☆

NO TITLE

座談会はそうとう面白いことになってたようですね。
里帰りして地元の祭に参加したかったけど
なんだかんだで参加出来なかった人の気持ちってのは
こんなんなんでしょうね。
次までにはなんとか里帰りの用意をしたいです。

今回もデータ配布よろしくお願いしますね。
地元に帰れなかった人間には
地元の映像や写真は何よりの贈り物です。

絵かあ…
抽象画なら何とかいけそうですが、
人物画はちょっと無理ですね…
自分の下手な画力で咲夜嬢を汚したくはないですし…

>これからも咲夜嬢に~
一瞬「情」が「精」に見えて更に「愛」からも色々連想して
物凄い液的な状態を連想してしまった…


NO TITLE

座談会お疲れ様でした~。
私は軽い気持ちでこのアンケートを送ってしまったのですが、
このレポートを見て、もっと色々と考えるべきだなー、と思いました。

咲夜嬢の絵ですか・・・
たまに咲夜嬢の落書きをしてしまうのですが、
私の絵と咲夜嬢は似ても似つかないので・・・

これからも応援していきますので、
頑張ってください!

NO TITLE

FC会員でない自分の意見をとりあげていただきありがとうございます。
正直かなりの数を取り上げていただいたみたいで驚いてます。

これからも一人のハヤテファンとして応援させてもらいます。
無理しない程度に頑張ってください。

NO TITLE

座談会お疲れ様でしたー。
見ていて、考えさせることが多かったと思います。
もちろん、下ネタのほうも^^;

>咲夜嬢への想いをペンでぶつけてみて下さい!
ん~、画力がないのでちょっと無理です。友達に絵が上手いやつがいますが、ハヤテに興味がないので頼んでも無理かと思います。

take23さんもほかの皆さんも体だけは気をつけてください。

座談会お疲れ様です!
参加はできませんでしたが、記事を読んでtakeさんのFCへの愛情がより伝わりました。
これからも応援させていただきます!

NO TITLE

>>双剣士さん
現状に満足していては停滞するのみだと思っているので、
これからもより良い方向へ進んで行けるよう
皆さんと共にFC活動を継続していきます。

>>愛沢佐清さん
こちらとしてもより多くの方に座談会などの企画に
参加していただきたいと思っておりますので、
次回からはわからないことがあれば遠慮なく
質問していただけるとこちらもすぐに対応いたします。

あと、絵は上手い下手ではなく気持ちです。
咲夜嬢を想っていれば自然と筆は進みますよ~

>>seconさん
いえいえ、気軽にお答えいただいても構いませんよ。
絵については今は似ていないとしても、
練習を重ねるたびに段々と似てくると思いますので、
これから咲夜嬢を描きまくってください!

>>イトケンさん
FC会員以外の方からの意見というのも
貴重なものですので、大変参考になりました。
これからも無理せず程ほどに頑張って行きます。

>>みゅーんさん
下ネタはついつい出てしまいますね…
絵は無理とは言わずに頑張って欲しいなーって思います。
今度の企画は、皆さんの咲夜嬢への想いが
絵によって伝わればと考えていますので、
画力は気にされなくても良いですよ。

>>ヨネタさん
ありがとうございます。
これからも応援に応えられるような
FC活動をやっていこうと思います。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。