スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のハヤテのごとく!(アニメ第6話)

第6話「時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬灯」


6話目にしてアニメ初の前回からの続きもの。
あ、そういえば前回のアニメの感想、

後半について全く触れてねぇ…

すみません、咲夜嬢の登場でいろいろテンパってました。






前回咲夜嬢と共にアニメ初登場を果たしたいすみ(→)さん
(まだこの言い方には慣れないです…)
迷子の所をハヤテに助けられて無事、三千院家に到着。

その一方で、ハヤテはマリアさんの忠告を破り
カシミアのコートをボロボロにしてしまった為、
屋敷に戻ることが出来ず路頭に迷うことに。

そんなハヤテの目の前に現れたのは
ヤクザと伊澄さんの執事達。
この両者によってコートだけでなく執事服までボロボロに…

命からがら三千院家に戻ってきたハヤテですが、
今度は伊澄さんの言葉足らずな情報によって
怒ったナギに締め出されてしまいます。

結局、不幸の連続と伊澄さんを助ける為に落ちてしまった池の水と
春先に襲った急な寒気によって風邪を引いてしまったハヤテ。
七転八倒とはまさにこの事を言うんでしょうね。


そんなわけで、自分が風邪を引かせてしまった責任と
マリアさんや伊澄さんの料理上手な所に刺激を受けて、
ナギはハヤテを看病する為におかゆを作ることに。


あれ?何だろう…


先週の後半あたりから薄々感じていたのですが、
咲夜嬢が出てない方が面白い気が…

私がそんな不埒なことを考えている間に
ナギはおかゆを作る為に台所へ


DSCF4427.jpg


おや?この後ろ姿は…


DSCF4428.jpg


ソ、ソソ…


ソーセージ咥えてるうううう?????


何てエロいんだ!!

是非とも私のも…

ごめんなさい、すみません咲夜嬢。
上の文章は見なかった方向でお願いします。


ていうか、本当に絶妙なタイミングでした。
今回は雰囲気的に絶対出てこないと思ってたもんで…

何やらダウンタウンのDVDを
(何で放送コードに引っ掛からなかったんだろ…)
部屋で一人見ていたようですが、
お腹が減ったので台所へ来たようです。


しかしナギにおかゆの味見をして欲しいと言われると
DSCF4431.jpg

食糧確保もそこそこに、そそくさと退散へ

そして、ここで咲夜嬢の発した
「まだ見ないかんDVDがあったわ~」の
「あったわ~」の所が今回1番のツボでした。

やっぱり植田佳奈さんの
やや甘めなボイスの関西弁は破壊力があります。


それと咲夜嬢も先週に比べたら
だいぶ見れるようになったんじゃないでしょうか。
DSCF4433.jpg

胸に抱かれている食料たちが羨ましい…


結局、咲夜嬢に置いてかれたナギは
ママレモン入りの劇物…じゃなくておかゆを作ってしまい
ハヤテを再び不幸の地へ落とします。
こうして不幸だらけの一日を終えたハヤテ。

翌朝、風邪も治ったハヤテの前に現れたのは
橘家の一人息子ワタルとそのメイドであるサキさん。

サキさんの声は何のダジャレのつもりかさきっちょん

ToHeart2にどっぷりだった頃は
キャラはこのみでも、声は花梨が一番好きでした。
キャラソンも花梨のが断トツで好きだったし、
もっと活躍していい声優さんだと思っていたので、
今回ハヤテに出演してくれたのは嬉しかったです。

ハヤテのキャラソンも
既に予約&内金支払い済みの
ハヤテとマリアさんのを除けば、
咲夜嬢とサキさんのだけは買おうと思っています。

とまあ、御託が長くなってしまいましたが、
そんなさきっちょん演じるサキさんの声、
思ったよりもかなり良かったです。
あと、何気にワタルがカッコイイし。

この2人が絡むシーンは
ハヤテとナギのカップル(コンビ?)よりも
見ていて微笑ましくなるので好きです。

来週もこの2人も含めたお話になるようで…

って、

DSCF4444.jpg

おお、来週も咲夜嬢出るのか!!


先週よりも登場回数は少なかったですが、
今回の方が何気に美味しいような気がしました
DSCF4437.jpg



※咲夜嬢以外の画像が無いのは手抜きではありません

仕様です

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。