スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイズはちょっと大きめ、値段はかなり高めな英語版ハヤテのごとく!

アニメ一期が終わってからしばらく経ち、
最近発売されているハヤテグッズといえば、
もっぱらトレーディングカードか
ヒナグッズぐらいになっている感じです。

そんなグッズ販売が閑散としている中で、
ある日アマゾンを見ているとこんなものが
オススメ商品としてあったので、
何となく買ってみることにしました。

english01.jpg

英語版ハヤテのごとく!です






値段は1冊1,200円以上とかなり高めで、
8冊集めるだけで諭吉さんがブッ飛んじゃうのですが、
自分がこれまで何度も繰り返し読んできたセリフが英訳されているので、
英語の授業で習うよりも単語の意味がすぐわかったりして、
なかなか勉強になります。

english02.jpg

こんな感じで比較しながら読むのも楽しいですしね。

咲夜嬢のアダルトさがより増している気がします


それから、何よりも嬉しいのが…

english04.jpg

通常の単行本よりもややデカいって事です


こうして見ると、ちょっと大きいだけだと思われるでしょうが…

english05.jpg

咲夜嬢が少しでも大きく見れるだけで大満足です!


てなわけで、8巻だけはちゃっかり複数買いをしました。

english03.jpg

皆さんもアマゾンなどで見かけたら是非買ってみてはいかが?



画像等:©畑健二郎(小学館)


コメント

NO TITLE

海外版は高いですよねぇ~。
輸入本だから高いとかの問題以前に、海外で販売している定価が高いという・・・。
え~と、英語版は日本円に換算すると一冊800円くらいでしたっけ?
台湾版が日本と同じくらいの値段なのですから、ボッタくりもいいとこです・・・。
ハヤテは持っていませんが、私もちょこっとだけ台湾語と英語の漫画を持ってます。

POKEってのが気になった。
う~ん、どう解釈したらPOKEになるんだろう・・・。
文化の違いは擬音に現れやすいですねぇ。

流石にファンブックの英語版は無さそうかな?・・・。
アジア圏ならありそうな気がしますけど。

NO TITLE

そういえば、自分も前職時代に台湾やら中国やら行った時に現地版のハヤテとか買いましたねぇ。
そしてそれなりのお値段だったと記憶してます。
まぁこの辺は為替レートとかも関わってきますから何とも言えませんが…。
そもそもアメリカのマンガは単価が高いらしいですし(アメコミとか)。

そういえば「POKE」は物がぶつかった時(それなりに硬い)の音に使われるそうです。
つまり、ナギの胸は弾性が低い…と、そういうことですね、分かります(こら)


>咲夜嬢のアダルトさがより増している気がします
>咲夜嬢が少しでも大きく見れるだけで大満足です!

この辺の文書を読んだ時についうっかり「特定の部分が大きくなっている」と勘違いしてしまいましたw
エロ親父や…<自分

ちなみにNARUTOのファンブックは台湾版も発行されてるみたいですよ。
(どうでもいい)

NO TITLE

海外版では国によって年齢制限がかかったり、
絵の修正があったりとするらしいので、咲夜嬢の魅力が減らされないか心配です。

NO TITLE

ぁ、最萌で咲夜が勝ち残りましたね~
おめでとうございます。

本文の内容へのコメントと違ってすいません。

NO TITLE

>>じゅうななさいさん
それを逆輸入したものですから
値段もウンと吊り上がりますよね。
タバコと一緒で殆ど税金を
買ってるような物だと思いますが、
どれか1冊ぐらいは持ってたら
話の種になって面白いかもしれません。

>>通りすがりのえんぢにやさん
中国とか台湾だったら日本人でももっと
わかりやすい言葉になってそうですね。
咲夜嬢のスタイルまでも海外版になったら、
ナイスバディとかグラマーぐらいになるのだろうか?

>>ヨネタさん
仮にそうであったとしても、そういった作画修正は
原作者の許可とかいるんじゃないでしょうか?
何にせよ咲夜嬢の魅力は全年齢対象の健康美です!

>>ルキノアスさん
最萌は興味ないですね。

本文と関係ないコメントは
Web拍手にてお願いいたしまーす。

ハヤテのごとく! 英語版って

英語版って、原作を知っているとスムーズに読めていいのでは
でも、金額がね、1000円を超える場合が多い。

集めようと思ってもハードルが高くて難しい。

うーん  難しい。

NO TITLE

>>ネギまさん
円安ドル高のせいで値段がさらに上昇してますからねぇ…
なので、お気に入りの巻を持つだけってのも1つの手かと思います。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。