スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲夜嬢のごとく!第185話~母親の居ない境遇~

第185話 THE END OF THE WORLD⑧ 憎悪の王の誕生

今週から感想記事のタイトルを変えてみました。

理由はアーたん編に入ってから実験的にやってきた
原作の内容を受けた上で、咲夜嬢ならどうだろうか?
という疑問を念頭にした感想、考察、妄想を
これからも続けて行こうと決めたからです。

咲夜嬢が出て来なくてもこういったスタイルで
感想を書いて行くことによって、
咲夜嬢の事について掘り下げてみたり、
咲夜嬢の妄想が広がればいいかなって思います。





前回、とある感想サイトの記事に感銘を受けて、
今さらながらアーたん編の奥深さを理解し始めて来ました。

その前回からハヤテとアーたんが
意見の食い違いを見せ始めていますが、
この原因は二人のそれまでの境遇の違いにあり、
ずっと一人ぼっちで暮らしてきたアーたんと、
何だかんだで家族と共に暮らしてきたハヤテとでは、
それぞれが理想とする「幸せの形」は異なるものになります。

185-01.jpg
このセリフが全てを物語っているような気がしました。

二人のどちらかが大人であれば
片方、もしくは互いに一歩引く事もできるのと思うのですが、
幼い子供が他人の境遇なんて理解できないでしょうからね。
どちらも悪いとは言えません。


で、ここからがウチの感想の本題です。

だったら母親が居ない咲夜嬢は
これまでどんな境遇で育ってきたのだろうか?


2巻の巻末プロフィールどおりなら
咲夜嬢の家族は父親と弟妹4人の6人家族です。
(え?兄なんて居るわけないでしょ)

この他に乳母のトメさんを始め、
愛沢家には執事やメイドさん等の使用人が
多数居ることでしょうが、これらの方々は
血の繋がってない人たちばかりだと思います。
(虎鉄は例外中の例外とした上で)

なので、お世話をしてくれる人たちが
たくさん居る環境では育っているでしょうが、
母親が居ない中でのそのような境遇に
果たして咲夜嬢は満足していたのだろうか?と考えると
やっぱりどこか物足りなさというか寂しさを感じて
生きてきたんじゃないかと思います。


そもそも母親が居ない理由というのは、
別居、離婚、蒸発、死別…のどれかでしょうが、
長女の咲夜嬢が14歳、一番下の葉織ちゃんが4歳の5人兄弟なので、
夫婦仲はずっと円満だったと考えるのが自然です。

となると、母親とは葉織ちゃんが生まれた後から最近までの間、
咲夜嬢が10~13歳の間に死別したという可能性が高いです。

なので、それまでは母親と一緒に暮らしてきたとは思うのですが、
それでも咲夜嬢の下には弟、妹が居ますし、
母親の愛情がそちらの方に向けられていたという事も考えられます。

ただし、もしそうだった場合でも
母親は咲夜嬢を見捨てていたというわけではなく、
咲夜嬢がしっかりしている子だからこそ
安心して手放せていたというのがありそうです。
(巻田・国枝も居ることだしね)


けれども、どんなにしっかりしていたとしても、
咲夜嬢はまだ14歳になったばかりの女の子です。

これは私の家庭の話になってしまうのですが、
何年か前に両親が離婚する際、
当時、咲夜嬢と同じぐらいの年齢だった妹は
泣きわめくほど大反対していました。

今では妹も20歳を過ぎて、
両親が離れ離れの現状を受け入れているのですが、
やっぱり思春期真っ只中の頃に
両親のいずれかと別れるというのは
相当に辛いものだと思ったのです。

ですから、咲夜嬢も母親と別れる時は
きっとかなり辛い思いをしたはずでしょうし、
また、普段しっかりしているからこそ、
時には母親に甘えたいっていう気持ちを
持ち続けて生きてきたと思うので、
5人兄弟の中で母親の居ない寂しさを
誰よりも感じているのは
もしかしたら咲夜嬢かもしれません。


けれども咲夜嬢にとって救いなのは…

185-02.jpg
ユーモア溢れる父親と、下に妹弟がたくさん居るので、
母親が居なくても明るく楽しく暮らせているって事です。

このおかげで、咲夜嬢は笑顔を見せる時はもちろん、
どんな時でも寂しげな表情は見せませんよね。

でも、それは表情に見せないだけで、
きっと心のどこかでは母親の居ない寂しさを
感じているはずでしょうから、
そんな時に咲夜嬢を慰めたり抱き止めてあげられるような
「頼られる存在」に私はなりたいと思っています。


いつでも俺の胸に飛び込んでおいで!


今の自分ではまだまだ人間として未熟すぎるので、
咲夜嬢を安心させられる男になれるよう
これからも日々、成長して行きたいです。



画像等:©畑健二郎(小学館)



トラックバック送信先(敬略称、50音順):
星の海へ行こう!
360度の方針転換
蒼のごとく!
いすみて
今の気分±0
意味不明な小部屋
気ままな道の先
~器用貧乏人宝~
清く流るる泉の如く
ここのみ
さくら日記
残滓の詰め合わせ。
精霊王様の城
そして僕たちは西へ向かった
太陽6000度で焼いた餅
タカヒナの乱雑日記
はやく目を覚ませ
ヒナギク様をみてるっ!?
眞華の感想日記
miraの不定期日記
乱文乱舞ランブル
わたら瀬川の泉


コメント

NO TITLE

お久しぶりで悪いのですが・・・そんなに個人情報を流しても
いいのでしょうか?(離婚しただの、妹の年だの)
ちょっとまずい気がするのですが・・・・?

NO TITLE

>>あかちんさん
ココは私のブログなので、
私の個人情報については私の判断で決めています。

ただ、見ている方にとってあまり好ましくないというのであれば
もちろん削除いたしますが、今回は話の流れ上必要ですし、
マズいと言われるほど具体的には書いてないつもりなので、
このままにしておきます。

NO TITLE

>ユーモア溢れる父親と、下に妹弟がたくさん居るので、
母親が居なくても明るく楽しく暮らせているって事です。

やっぱりこのお父さんがあってこそだと思います。
少し頼りないようなところがあるからこそ、咲夜嬢は自分がしっかりしないと!
と思って今のように面倒見のいい子になれたんだと思います。

けどそんな咲夜嬢だからこそ、自分が安らげる「お兄ちゃん」という存在が欲しいのかもしれません。


未熟かもしれませんが執事としてでもお兄ちゃんとしてでも、
いつでも咲夜嬢のお側に行く心構えだけは十分にあります!
あとは次元の壁を・・・

NO TITLE

>>ヨネタさん
楽しいお父様ですが、その分ちょっと頼りなさげなので
咲夜嬢がしっかりしないと愛沢家の将来も不安ですよね。
そのサポート役でも何でも良いので力になってあげたいです。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

トラックバック

トラックバックURL

■第185話「THE END OF THE WORLD? 増悪の王の誕生」

将来を誓い合った2人の別れの時は刻々と迫る ____________________________________________...
2008/07/23(水) 11:04:31 | 今の気分±0

■ハヤテのごとく!第185話「THE END OF THE WORLD?~憎悪の王の誕生~」

月に照らされたアーたん可愛いなぁ…今週で萌えられるのはそこだけですかね。
2008/07/23(水) 12:10:45 | miraの不定期日記

■ハヤテのごとく!~第185話~「THE END OF THE WORLD 8 憎悪の王の誕生」

ハヤテのごとく!~第185話~「THE END OF THE WORLD 8 憎悪の王の誕生」 ふりがなは、ぞうあくなのかー 普通はぞうおな気がするが、まぁいいでし...
2008/07/23(水) 15:01:24 | はやく目を覚ませ

■ハヤテのごとく!第185話 幼稚園児の喧嘩

ではどうぞ!
2008/07/23(水) 17:16:08 | 精霊王様の城

■今週のヒナギク様107

ハヤテのごとく! 第185話「THE END OF THE WORLD 8 憎悪の王の誕生」のヒナギク様 あー。 アーたんの怒りが恐い。 ハヤテが何も知らなくて、ア...
2008/07/23(水) 21:22:18 | ヒナギク様をみてるっ!?

■愚者の行進 ハヤテのごとく! 第185話「THE END OF THE WORLD 8 憎悪の王の誕生」

ハヤテのごとく! 第185話「THE END OF THE WORLD 8 憎悪の王の誕生」 無知が罪か ハヤテの親は最低だとはわかっていたが、改めてその確認をさせ...
2008/07/23(水) 21:22:28 | タカヒナの乱雑日記

■[ハヤテのごとく!]アーたんのスイッチが入れ替わった瞬間 ハヤテのごとく!第185話感想

試験期間中だというのに、 サンデーを駅で買って 電車の中で読み 今こうしてPCの前に座ってキーをタイプしている という現実…。習慣って恐い。 嘘です。書きたくなってしまった衝動に負けただけです。 ちなみに試験はと言うと………2つの意味で終わりを迎えておりますね…o
2008/07/23(水) 22:42:57 | 眞華の感想日記

■ハヤテのごとく!第185話~残るのは怒りと憎悪だけ~

アーたん編も大詰めなのはいいけど、今週辺りで終わらせてほしかったかな~。 なんというか、いつもの一話完結な「ハヤテのごとく!」に戻っ...
2008/07/23(水) 23:17:43 | 清く流るる泉の如く

■ハヤテのごとく! 第185話 絶対悪

今週のハヤテ感想ー! unlimited blade works? アーたんは固有結界が使えるのですね、分かります。 以下本編感想↓
2008/07/23(水) 23:35:35 | ~器用貧乏人宝~

■ハヤテのごとく!第185話 西沢さんは天使

しまったハリーポッター読んでた(※テスト期間中 さて今週の感想ですね(棒読み
2008/07/23(水) 23:40:44 | そして僕たちは西へ向かった

■ハヤテのごとく! #185 THE END OF THE WORLD? 憎悪の王の誕生 の感想

サブタイトル見て勇者王とどっちが強いんだろうと考えてしまいましたw185話の感想です。
2008/07/24(木) 00:14:41 | 気ままな道の先

■ハヤテのごとく! 第185話「THE END OF WORLD? 憎悪の王の誕生」感想

「憎悪」は「ぞうお」ではなく「ぞうあく」と読むべし。
2008/07/24(木) 00:51:12 | 乱文乱舞ランブル

■ハヤテのごとく!第185話「THE END OF THE WORLD? 憎悪の王の誕生」の感想

自分の相手への愛の証として、指輪を交換したハヤテとアーたん。 それは幼いながらも一途で真剣な相手への想いを現したモノです。 「いつか、これを二人ではめられる大人に…一緒になりましょうね…」 そうしてハヤテとアーたんは将来を誓い合う関係にまでなります。 ...
2008/07/24(木) 07:24:33 | さくら日記

■どうしてそこまで -ハヤテのごとく! 第185話-

ハヤテのごとく! 第185話「THE END OF THE WORLD 8 増悪の王の誕生」の感想。
2008/07/24(木) 07:59:15 | ここのみ

■極上の調味料 -第185話編-

ハヤテのごとく! 第185話「THE END OF THE WORLD 8 増悪の王の誕生」の伊澄さま。 伊澄さま、お寿司でも食べに行きませんか? あ……はい。
2008/07/24(木) 07:59:32 | いすみて

■ハヤテのごとく!185話【THE END OF THE WORLD8 憎悪の王の誕生】畑健二郎

 ついに破局の夜がやってきた。ハヤテはあんなにあっさり言いくるめられてしまうようでは、お話にならない。幼く無垢であること以上に肉親を信じたい気持ちが彼を泥沼に追い込んでいる気がした……「アーたんには……!お父さんもお母さんもいないからそんな事…!」の言...
2008/07/24(木) 12:44:50 | 360度の方針転換

■[ハヤテ][感想]今週のハヤテのごとく!サンデー感想

アーたんもハヤテも、間違ったことは言ってないのになぁ・・・。 今週の感想です。 ・ウラシマエフェクト(時間の差) この言葉から、ロイヤルガーデンの2ヶ月が現実世界の5日に相当するということがわかります。 つまり、竜宮城から故郷へ帰ると、そこは数年後未来の世界
2008/07/24(木) 17:12:02 | わたら瀬川の泉 ~だいまどーしいいんちょさん~

■親がいるから幸せとは限らない

 ハヤテの過去編~一時の幸せが少年の心を狂わせる~な第8回です。アーたんとの生活の終焉に向けて、いよいよカウントダウンが始まった感じがします。 ◆最低とかいう表現でもぬるいぐらいの親  あれほど親がダメ人間だという事を理解していたにもかかわらず、幸せな...
2008/07/24(木) 18:23:44 | 意味不明な小部屋

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。