スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

執事通信の入りで唯一何も無かった咲夜嬢

アニメ1期では第6話~第51話まで計46回、
エンディングの後に「ナギとハヤテの執事通信」がありました。

tsushin01.jpg

基本的にはタイトルどおりナギとハヤテが出てきて
パタパタアニメ風に二人が掛け合っていましたが、
その多くはキャラソンのタイアップといった感じで、
ナギとハヤテ以外にも数多くのキャラクターが登場していました。

中には登場するキャラクターによって、
コーナー名もそのキャラクターの名前に変わったり、
声優さんの絵や題字などもあったりしてなかなか多彩だったです。

そこで、キャラクターそれぞれにどのようなタイトルや、
絵、題字などがあったのか調べてみる事にしました。







■綾崎ハヤテ

tsushin02.jpg

第06話 ナギとハヤテの執事通信 他多数




■マリア

tsushin04.jpg

第49話 ナギとハヤテとマリア十七歳の執事通信




■三千院ナギ

tsushin03.jpg

第06話 ナギとハヤテの執事通信 他多数




■桂ヒナギク

tsushin05.jpg

第42話 の執事通信
第43話 ナギとハヤテとの執事通信
第48話 桂ヒナギクの執事通信





■鷺ノ宮伊澄

tsushin06.jpg

第20話 伊澄の執事通信
第21話 ナギと伊澄の執事通信
第22話 伊澄とナギとハヤテの執事通信





■西沢歩

tsushin07.jpg

第31話 西沢歩の執事通信
第32~34話 ナギとハヤテと西沢歩の執事通信





■橘ワタル&貴嶋サキ

tsushin08.jpg

第35~37話 ワタルサキの執事通信
第38話 ワタルサキとナギの執事通信





■桂雪路

tsushin09.jpg

第41話 桂雪路の執事通信


tsushin10.jpg

第42話 桂姉妹の執事通信
第43話 ナギとハヤテと桂姉妹の執事通信





■白皇学院生徒会三人娘

tsushin11.jpg

第44~46話 生徒会三人娘の執事通信



さて、以上が執事通信に登場したキャラクターごとに
調べてみた結果なのですがいかがだったでしょうか?

中でも特に井上さんの絵が上手さが目を引きました。
また声優さん達の個性溢れる題字も、
毎回飽きないように作られていたなーと思います。
2期でも是非やって欲しいコーナーでしたね~



え?誰か忘れてないかって?


いやだなー


そんな事ないじゃないですかー


ハハハ…


ハァ…



■愛沢咲夜


特 に 画 像 な し


第23~25話 ナギとハヤテの執事通信

3回とも名前すら呼ばれていませんでした


まあ、第4クール以降で本編の出番が多かったから、
私の中ではそれでアニメ全体の評価は相殺されるのですが、
けれども、こうして執事通信だけ改めて振り返ってみると、

こ れ は 酷 い な

と言わざるを得ませんでした。

2期では、最初から咲夜嬢にも愛を込めていただきたいものです。



画像等:©畑健二郎/小学館・三千院家執事部・テレビ東京



コメント

咲夜の冷遇はどうも監督の川口が一枚かんでいるらしいですね。
いつぞやの雑誌で読んだインタビューはひどかったもんです。

何もなぁ~いなぁ~、なぁ~いなぁ~、
なぁ~いなぁ~、なぁあ~い~いぃなぁあ~
昔のモノマネSPではなわがやってた「TSUNAMI」のギャグですが、
これが今身に刺さって…

桂姉ですら単独で出ているのに…

絶望した! 咲夜さんの扱いの酷さに絶望した!

…といった感じですね。

しどいわぁ…。

これはひどいですねぇ・・・・
咲夜嬢の扱いには後半には良くなるものの、
細かな所でなにか忘れられているのでしょうか・・・?

悔しいです!

絶対スタッフ忘れてたな

それかローテーションが間に合わなかったのどちらか。
咲夜嬢と伊澄さんがかわいそうです。

どうやら、咲夜嬢の後くらいの執事通信から、
声優さんたちで題字を書かれるようになったみたいですね。

だったらせめてローテーションで、
咲夜嬢や伊澄さんにも題字を用意してくれてもよかったと思います。
ヒナギクにも与えられたわけですし・・・

平等なようで平等じゃない部分が見え隠れしてる扱いを
なんとかして改善してほしいものですね。

>>Rさん
そうなんですか。
キャラを贔屓するような人が監督になっちゃダメですね。

>>愛沢佐清さん
ネタが全然わからねぇ…

>>通りすがりのえんぢにやさん
まあ、雪路は明らかに優遇されてましたからね。
声優に恵まれていたってのもあるでしょうが。

>>ヨネタさん
最後の一言はザブングルを思い出してしまいます(笑)
後半の扱いで補完しておくことにしましょう。

>>ナマツさん
題字はなかったとはいえ、
伊澄さんはそれなりに目立たせていますからね。
なのに次の咲夜嬢はどうして何も無かったの?
と、当時にも思っていたのですが
結局最後まで何もありませんでしたからね。

ヒナギクやマリアにはフォローがあったのは
やっぱり人気の差だろうなと思います。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。