スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイキャッチの少なさが物語る咲夜嬢の不遇っぷり

先月はクールごとにアニメの咲夜嬢振り返ってみましたが、
今月はネガティヴキャンペーンと題して、
アニメで咲夜嬢が恵まれなかった点を挙げてみようかと思います。

まずは「アイキャッチの登場回数」です。







自分で調べるのはめんどうだったのでハヤカレさんのデータを参照して、
アイキャッチに2回以上登場したキャラクターを挙げてみます。


・アニメ1期のアイキャッチ登場回数

1位

三千院ナギ

13

2位

綾崎ハヤテ

10

3位

桂ヒナギク

9

4位

マリア

7

5位

生徒会三人娘

6

6位

西沢歩

5

 橘ワタル

5

 桂雪路

5

9位

鷺ノ宮伊澄

4

 貴嶋サキ

4

 倉臼征史郎

4

 タマ

4

13位

愛沢咲夜

3

14位

冴木ヒムロ

2

 大河内タイガ

2

 葛葉キリカ

2

 暮里詩音

2

 魔王

2

 ブリトニー

2



ご覧の通り上位4人はまあ当然として、
咲夜嬢はどこに居るのか探してみると…

三人娘はえらく多いな。それに雪路も。
西沢さんはこんなもんか。普通だな。
ワタルは伊澄さんやサキさんより多いのか。
で、クラウスとタマが居て…


その2人(1人と1頭)よりも下かよ!!


EDテロップではお屋敷組3人に次いで4番目に出てくるキャラなのに

何でこんなに少ないんだ…


アイキャッチはその回に活躍したキャラクターが担当していた感じだったので、
出番があってもチョイ役ばかりだった咲夜嬢の回数が少ないというのは
仕方のないことなのかもしれませんが、
それでもタマやクラウスより少なかったというのは、

どう考えても扱いが悪かったとしか言いようがありません

(もしくはタマとクラウスの扱いが良すぎたのか?)


まあ、これ以上グチグチ書いてもしょうがないので、
僅か3回という稀少貴重な咲夜嬢のアイキャッチを振り返って
気を取り直してみようと思います。



第5話Aパート 「パチパチパーンチ」

icatch01.jpg

元ネタは島木譲二氏の「大阪名物パチパチパンチ」ですね。

鋭いツッコミを表現するためか左手がやけにデカいですが、
その分、胸がしぼんでしまっている感じです。
初登場の回は最初から最後まで、
お笑い命のキャラクターである事を印象付けていました。




第31話Aパート 「高ぉてかなわんわ」

icatch02.jpg

2度目のアイキャッチは第5話から実に半年ぶりでした。

高いのはどうやら30話のBパートで言ってた区民税の事っぽいです。
てっきり大阪のおばちゃんよろしく、安く値切るために言ってるのかと思ってました。
お嬢様である咲夜嬢ならお金に不自由する事なんて殆どないでしょうが、
それでもこの言葉を使っても不自然じゃないところが、
咲夜嬢の「感覚が限りなく庶民に近いお嬢さま」たる所以なのかな。

胸のリボンがちょっと谷間にクイ込んでる所がたまんにゃいです。




第43話Aパート 「出たとこ勝負や」

icatch03.jpg

たまには計画を立てずにアテのない旅をしてみたいものです。
人生設計はある程度立てておかないと、
一生モノの後悔になってしまいそうですが…

しかしこの回のドレスは何度見てもヤバい可愛いですな~
おまけにこのアングル。見えないなんてわかっちゃいるけど、
今でもテレビを下から覗きこんでしまいます。


以上の僅か3回とだけあって、それぞれを比較してみると、
咲夜嬢の成長ぶりというか急変ぶりが凄くわかりやすいです。
(お笑いキャラ→お姉ちゃんキャラ→お色気キャラ)

また、この3回が放映された日付は1回目から順に
4月29日、10月28日、1月27日と偶然にも全て最終週で、
7月の最終週に出ていればずっと3ヶ月おきとなっていただけに、
せめてその時の回に入れて欲しかったかなーと思いました。
(あとで調べてみたら、『あの18話』だったのでやっぱりいいや)


それでも、アイキャッチ1つ1つは素晴らしいものだったので、
アニメ2期でも量より質で咲夜嬢の魅力を出してもらいたいです。



ま、本音を言うと量も質もだけどな!



画像等:©畑健二郎/小学館・三千院家執事部・テレビ東京



コメント

咲夜嬢は質は文句無しっすね。

クラウスとタマ流石だな・・・。
スタッフに愛されている・・・。

咲夜嬢と伊澄さまは5回のメンバーでいいと思うんだけどなぁ。
アニメでも初期の方から出てるのに、この少なさってのは不満というか、不安です。
前半はもう少し出してあげても良かったような。

ハヤテ多いなぁ。ハーマイオニーだとどのくらいなんだろ。

ブリトニー強い・・・

むしろスタッフは398の3を狙ったんだよ!と、やたらポジティブに考えてみる。
伊澄さんも結構少ないですね。

たしかに回数を比べるとホントにすくないですね・・・
しかし、
>お笑いキャラ→お姉ちゃんキャラ→お色気キャラ

この変化が見て分かるのは少なからず良いことだと思います。

>ま、本音を言うと量も質もだけどな!

この量には胸も含まれてますよね?

>>じゅうななさいさん
やっぱり5回ぐらいはあっても良かったんじゃないかと思ってしまいますね。
ま、咲夜嬢は原作の扉絵(単独)でも5回に届いていませんが…
ハヤテの女装Ver.は1回しかないようです。

>>しろくつさん
まあ、何でもポジティヴに考えるべきですよね。
といっても今回はネガティヴキャンペーンなので(笑)

>>ヨネタさん
1度目と2度目が劇的すぎるような気もするので、
やっぱりその間に1度は挟んで欲しかったです。
胸の意味は全く含まれていないデスヨ?

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。