スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのDSゲーム第2弾は成功だったようです

3月14日に発売された「ハヤテのごとく!お嬢様プロデュース大作戦」
アンケートを行っておりましたので、今さらながら集計結果を発表いたします。

ご協力いただいた方々、誠にありがとうございました。






0.一番好きなハヤテキャラ

愛沢咲夜

10

桂ヒナギク

4

マリア

3

鷺ノ宮伊澄

3

三千院ナギ

1

西沢歩

1

瀬川泉

1

東宮康太郎

1


好きなキャラクターによって評価の傾向も変わると思いましたので、
まずはこれを伺ってみることにしてみました。
ウチのサイトでアンケートを取ったこともあって、咲夜嬢ファンが多かったです。




1.買ったソフト

お屋敷編

10

学校編

6

両方

9


続いては、購入したソフトの傾向です。
咲夜嬢ファンが多い事もあって、お屋敷編の方が上回りました。
両方購入された方は好きなキャラクターが多い方はもちろん、
特典目当てな方もチラホラ居たり…(まあ、気持ちは凄くわかります)

以下、いただいたコメントを記載しておきます。

■お屋敷編
・サキさんが使えるため
・総合的に好きなキャラが多い
・伊澄がでるから
・咲夜お姉様が出てるから
・当然、咲夜嬢が出てるから
・伊澄さん、そして二番目もしくは三番目に好きな咲夜がいたから
・咲夜嬢が出てたから。
・咲夜嬢がそこにいたから・・・!
・「そこに咲夜嬢がいるから」
・咲夜がいるから♪


■学校編
・その時の気分です。
・西沢さんといいんちょさんがを攻略可というわけです。
・いいんちょさんがいるからw
・育成可能キャラの中で、2番目に好きなのが雪路だったから。
・ヒナギクさんのカードとか他イロイロの目当て


■両方
・と、特典目当てで…ごめんなさい。ごめんなさい。ホントにごめんなさい。
・マリアさんが両方に出るのはどうなんでしょ?
・お屋敷編は咲夜嬢、学校編はいいんちょさん…。
 脳内ランキングトップ1とトップ2がばらけたせいです。
・コナミ特典が両方買えと言っていたから。あと評価、感想を書くときに
 両方ほしかったため。
・全キャラプレイのため
・特典テレカ
・お屋敷編には伊澄さまと咲夜嬢が、学校編では泉と歩がいるからです。
・特典目当て
・攻略したいキャラが共通のヒナギク以外に学校編でいいんちょと西沢さん、
 学校編では咲夜と分かれていたため。





2.内容について

とても良かった

9

良かった

10

普通だった

5

微妙だった

1

良くなかった

0

全然良くなかった

0


見ての通り「良かった」以上の方が殆どで、全体的に好評だった事が伺えます。
コメントを見ても皆さんのハマり具合が良くわかりました。

■とても良かった
・とりあえずひたすらニヤニヤしながら出来たので。お嬢様コンテストは
 想像以上に駆け引きがあったため満足。
 あとミニゲームはしなくてもいい存在になっていたところもGOOD。
・これは、はまるというかずっとつつきたくなります!
・もう、咲夜嬢が自分の主どころか娘、妹、そんな感じです。
・いろんな咲夜嬢がみれたから。育成次第でツンデレな咲夜嬢や萌え系な咲夜嬢。
 いろんな反応もして良かったですw
・伊澄さまをツンデレや萌えにしても、あまりキャラ崩壊はなく、
 ありそうだな~という感じなだけで、納得できる1品でした。
・私のゲーム評価の基本としては「長く、楽しく」遊べるのが最重要であり、
 それを十分に満たせそうなので。長期のプレイを見据えたユーザーにとって、
 周回プレイで引継ぎ要素があるのは、モチベーションの維持にもつながる。
・DSにおけるタッチを十分に活かしており、育成+戦闘?においても新感覚だった。
 アニメでは聞けないようなセリフも聞けた!!
・だってね。ヒナギクさんをタッチすると「やめてって・・・言ってるでしょ・・・!」
 て赤ら顔で言ってくれるんですよ!!?


■良かった
・お嬢様コンテストが思ったより戦略性があり、キャラの動きが可愛いため
・前作よりはシステムはまともまぁ~セクハラシステムで
 キャラクターをポリゴンにするのは仕方がなし。
 それぞれの好きなキャラがいるのでどなたでも楽しめるかな?かな?
・ポリゴンが意外にもかわいい。タッチや息に反応するので思わずニヤニヤ。
 バレンタインデーイベントなんかもなかなか。
・ゲームもおもしろかったがあまり変化が無く途中で少し飽きた
・元々育成ゲームは好きなんで。
・ネタバレですが、バレンタインイベントで「私がプレゼント~。」はヤバかったッス。
・なんだかんだでコンテストとかが楽しいです。突っついて反応がいろいろあるのも
・原作無視のキャラ設定気味だけどそれなりに面白かった
・とても良かったにしたかったですが、愛歌さんが全く出ていないので。
・なんか。。。飽きる・・・


■普通だった
・もう少しキャラ毎にボリュームが欲しかった所です。
 やはり、共通キャラが3人いるのは…。
 あと、咲夜嬢が度々「私」と言っていたのも…。
 でもまあ、イベントは中々良いものがありましたし、
 それプラス、セクハラボイス(←最低)でプラマイ0くらいです。
・個人的に嫌いじゃないです。ただ批判の声に頷けるものもあるので「普通だった」
・CGとポリゴンキャラの作りこみはそこそこ。
 本編も、ミニゲームもそこそこ良くも悪くも普通のキャラゲーでした
・色々と動く咲夜嬢を拝めたから!


■微妙だった
・育成が面倒というか飽きてくる。





3.前作と比べて

良かった

10

同じぐらいだった

5

良くなかった

1

前作は未プレイ

9


こちらも前作より「良かった」という声が多くて、前作以下と思った方は1人だけでした。
また、第1弾は未プレイだった方が9名もいることから、
今回はユーザーが増えている事も言えるのではないでしょうか。(私は逆ですが…)

■良かった
・僕は字を読むのがあまり好きでないため(その理由でギャルゲーもあまりやらない)
 よって、今回のほうがゲームとして面白かった。
・前作自体が正直微妙でした。
・前回はいろいろな意味で見切り発車感が否めなかった。
 実際DSでやる必要はなかったと思う。PSPでも可能。
 今回のゲームはまあ簡単に言うとセクハラゲーなので、
 キャラクターにタッチしているだけでも面白い。
 (場所によってリアクションが細かくわけられてるし、
 機嫌や時期によっても変わってくるため。)
・育成ゲームの方が好きなんで。
・ぼくロミは選択肢形式でストーリーがほとんど決まってたけど、
 今回はキャラが多くて、いろんなタイプに分かれるので、面白い。
・なんてったって、育成ゲーム。こちらの方がよりリアルな感じが
・いいんちょさん出番少なかったですからw
・CGは、前のより少ないですが、バレンタインなどのとき、面白かった
 前作とは違って、何回やっても、あきない。
・前回より、話が長く、自分で考えてプレイできるので前作よりよかったかなぁと
 僕は思います。
・泉ちゃんが出てるので。
・前作はハヤテ×好きなキャラだったのでワタサク派の私としては・・・OTZ


■同じぐらいだった
・いやぁ~自分的には前作も楽しくやっていたので、どっちとは書きづらいですね。
 二本あるのはちょっと策略的ですが(笑)
・同じくらいにはしましたが、正直比べるのは難しい自分は楽しめましたが、
 人を選ぶかもしれません


■良くなかった
・作業気味でちょっとだれた


■前作は未プレイ
・金が無くていつかいつか としてたら結局かわなかった。これから買うかも
・ハヤテのごとく!のゲームとしての完成度はともかく、
 ゲームとして長く遊べる気がしなかったので。
・金が無かったんだぁぁ!





4.最初にクリアしたキャラクター

愛沢咲夜

7

桂ヒナギク

4

三千院ナギ

3

マリア

3

鷺ノ宮伊澄

3

瀬川泉

3

西沢歩

2


まあ、当然の事ながら「一番好きなキャラ」をそのまま最初にプレイされてる方が
ほとんどだったので、特に触れるような事はないかな?
強いて挙げれば、咲夜嬢ファンのうち二人がメインヒロインだからという理由で
最初にナギでプレイされたようです。

■愛沢咲夜
・もちろん咲夜嬢ですよ?最初にこの方以外を選ぶ理由が無い!!
・ずっと・・・執事になりたかったんです・・・
・当然、咲夜嬢が好きだから
・俺の嫁
・咲夜嬢が大好きだから。
・咲夜嬢を求めていたから・・・!
・咲夜だし・・・♪


■桂ヒナギク
・今一番好きなキャラなので。
・語るまい(笑)でも、会長ほど愛はなくても近づくければっと
・好きなものは最初に食べるから。
・やっぱり好きなキャラを一番に♪ノリノリでクリアしました。今4週目♪


■三千院ナギ
・理由はこのキャラを一番最初にしたかったから。
・一番最初は一応ナギをやっておこうと思ったから
・やっぱりメインヒロインだから。


■鷺ノ宮伊澄
・もちろん伊澄さまが大好きだから
・もちろん、一番好きだからこそ
・やっぱり…1番だからです…


■マリア
・理由は必要ですか?
・1番好きなキャラだから。
・一番好きなキャラなので。


■瀬川泉
・お屋敷編は先に妹が使用しているので2番目に好きな泉です
・その時の気分です。
・好きなキャラだからですよ。


■西沢歩
・好きだから!!





5.最高値にしたステータス

プライド

6

ナギ2、咲夜2、ヒナギク2
かわいさ

4

伊澄2、泉2
やさしさ

3

マリア3
爽やかさ

3

咲夜2、歩1
想像力

2

伊澄1、歩1
体力

2

咲夜2
まじめさ

1

ヒナギク1
ちから

1

ナギ1
礼儀作法

1

咲夜1
表現力

1

泉1
あまえ

1

ヒナギク1
かしこさ

0

 

やっぱりツンデレが好きな人が多いなーというのがよくわかりました(笑)
この項目では「最初にクリアしたキャラクター」についてなので、
コメントもキャラクターごとに分けてみました。

■愛沢咲夜
(プライド)
・なんとなくツンデレを目指してみたので…。
・咲夜嬢のツンデレが見たかったから。
(爽やかさ)
・無難にやってたらそうなります。
・キャラ特性であげやすい
(体力)
・元気っ子に育てていつもの咲夜嬢が一番と思ったから!
・咲夜は元気がモットーだったので。
(礼儀作法)
・パーフェクト主を目指して礼儀作法を中心にオールマイティにした結果
 中途半端でした、現在作り直し中です


■桂ヒナギク
(プライド)
・僕の中では、ヒナギク=負けず嫌い なので。
・ツンツンにしてやりました。悶え死にそうにwww
(まじめさ)
・でも、実はほとんど平均しているんですよね。
 対戦されたわかるステータスなんですが…ちなみに、クールです
(あまえ)
・甘えるヒナギクがとてもそそるので。



■三千院ナギ
(プライド)
・やっぱりツンデレだから。
(ちから)
・自分の場合6つあるのですが。ツンデレ・萌え・不思議をMAXにするために、
 「ちから」「プライド」「あまえ」「表現力」「想像力」「かわいさ」を
 それぞれ70にしました。


■鷺ノ宮伊澄
(かわいさ)
・可愛いからですよ。というのは冗談で、いやあながち冗談でもないですけど、
 デフォルトで伊澄さんの性格が不思議だったので、不思議のステータスである
 かわいさと想像力をあげてましたちなみに終盤で萌えに変わりましたが
・可愛いくしたかったので…説明書などは一切読んでません。
(想像力)
・やってたらふつうになった


■マリア
(やさしさ)
・このゲームにおけるマリアさんの個性なので。
・正確には、やさしさ以外のステータスも最高値にしたんですが、
 やはりこれを優先的に上げてはいたので。
・マリアさんといえばやさしさ。


■瀬川泉
(かわいさ)
・自然にw
・かわいいは正義ですからw
(表現力)
・気付いたらなっていました。


■西沢歩
(爽やかさ)
・いやぁ…原作の爽やかさ的にやってもいいなぁと思ったので。





6.その他

最後に。
何でもいいからゲームについてとにかく書いていただくコーナーを設けていましたので、
ユーザーの方の意見なり何なりをここでぶちまけてもらいました。

・良かった点は上で書いたので、悪かった点をまとめてみました。
1.お嬢様コンテストを十回やったらクリアというのがちょっともの足りなかった。
 せめて、ボス的なキャラというか、ライバルキャラを明確にして、
 ストーリー性を持たせて欲しかった。
2.お嬢様コンテストときの技や、そのときの動きに違和感あり。
3.ヒナギクしかクリアしてないけど、CGの絵があまりうまくない。
 CGの絵は重要だと思うので、その絵がうまくないのはよろしくない。
 また、CG以外の絵が、前作やゲーム以外ですでに使われている絵の
 使いまわしが多い。○○VS○○の部分くらいは新たに描いて欲しかった。

・とりあえず、今度はPS2で出してください。
 コナミにも言っているんですけどね(謎)
 take23さん、余裕出来たら買って対戦しましょう。目標は夏コミですかね?

・とりあえず1週目クリアしまし、少し感動した後に2週目を開始したところ、
 能力は初期値に戻っていました。2週目引継ぎはパトスのみのようです。
 能力上げがなかなかに難しく、後半のヒナギクなどは壮絶な強さです。
 ナギは後半でも弱かったです。能力が平均的に高いキャラがやはり強敵です。
 全体的に高く、特にクールと元気が高いヒナギクは先ほどのとおり強敵で、
 ツンデレに偏っているナギは以外と余裕でした。
 咲夜嬢もなかなかに平均的で強かったですよ。
 運の要素もかなりあり、運のいい人ほど能力も上がりやすいですし、
 勝負も運で大分左右されます。運の中にも多少の読み相があり、
 以外にも奥が深いです。アイテムの類は後半では必須です。
 無しでは勝てません。絶対といってもいいでしょう。衣装の効果は?です。
 でもかわいいのでいろいろ着せちゃったりします。
 CPは最後まで衣装が変わらないのは難点です。
 エンディング?の最後の方はフルボイスなので感動しますよ。
 まぁつまりなかなかの良作でした。ワタルはいただけませんが。

・1プレイ4~5時間で楽しめますし、興味が出たのならば
 やってみてはどうでしょうか?

・書こうと思ったらA410枚書けますね・・・・レポートとしても可能。
 個人的にはハヤテのごとくファンなら買ってしかるべきものだと思います。
 後悔はないと思いますね。キャラ好きでも同じことが言えると思います。

・システムボイスに若本さんをふんだんに使っているのが
 一番のこのゲームのポイントだと思いますw

・もう少しイベントをふやして変化を付けて欲しかった。それにミスかは分からないが
 タッチしたときに別のことをしゃべることがある。(動作と言葉が合っていない)

・我らが英雄、強さと優しさと誇りを併せ持つ絶対最強無敵勇者である
 ドーナツ軍曹の名前が出てきた事が最高に嬉しかったです!

・ボクは学校編しか買ってないですけど、面白いので買ってもいいと思いますよ!!

・虎鉄が出てる(声だけ)

・これは是非買ったほうがいいです。毎日毎日、たぁ~のしぃ~い♪

・もう少しイベントCGが多くても良かったと思います。一人5つは少なすぎ・・・。

・今現在伊澄さんを終えて咲夜をちょうky…育成しているのですが、
 性格が不思議だったせいか、伊澄さんにはところどころ違和感が
 あったんですが、咲夜はあまりそんなこともなく可愛いですよ

・据え置きでさっさとフルボイスで出してください

・ドラマCDにも、咲夜嬢は、出てましたし、買って損は無いと思いますよ^^

・あまりキャラ崩壊はなく、誠実な心をもった人でも安心してプレイできると思いますね。
 服装さえ変えなければ!!そう…服装さえ変えなければ!!
 (例は一人しかいません。男組は抜かして)
 ほかの人は大体どんな服着ても違和感はないので…

・「好きなキャラを育成できる喜び>作業ゲームによる退屈感」を持続できれば、
 長く付き合えるゲームかも。

・ニヤニヤが止まりません。「いかん、いかん」と思いつつもニヤニヤが止まりません。
 特にイベントCGが手に入るときなんて・・・たまりません!
 ただこのゲームをやってると、なんとも思ってなかった伊澄さんやマリアさんでも
 ニヤけちゃって、好評価になってしまいます。
 このゲームをやって初めてサキさんが可愛く見えました。
 では、咲夜嬢について。タッチによる反応・息を吹きかけての反応・・・
 すべてにニヤけました・・・! 顔を赤く染める咲夜嬢はたまりません。
 イベントCGは全部で5枚になっていて、順に寝顔・チョコを渡す・こっちを見つめる・
 ツッコミ・伝説の樹の下があり、あとは全員の水着とドレス姿があり、
 ニヤけるのにとても便利になっています。
 take23さんも機会があれば見たほうがいいと思います!

・後出しで生徒会編を作って千桜と愛歌さんルートを作成してもらいたい。

・とりあえず全員一周はクリアした。

・ワタル×好きなキャラがメインのゲームはないんですかね・・・(笑



以上が25名によるアンケートの回答でしたが、
「良かった」「前作以上だった」という声が多かったように、

今回のゲームは成功だったと言えるようです

私自身、未プレイなので何故良かったのかというのは何とも言えないのですが、
内容からしても前作のオーソドックスなギャルゲスタイルよりは、
DSのタッチペンを生かした設定が好感を生んだのではないかと思います。

皆さんの楽しんでるご様子が伝わってくるアンケートの回答を見てると
私も少しばかりやってみたくなる気持ちが湧いてきました。

すると、先日のサンクリ39後のオフでmiraさんからこんな物を…


DSCF5835.jpg


べっ、別にソフトが欲しくてアンケートを

取ったわけじゃないんだからねっ!!



咲夜嬢をいろんな色に染めてみようと思います。(miraさん、ありがとうございました)


コメント

アンケートには答えそびれましたが、せこせことやっています。
とりあえずお屋敷編で咲夜嬢を6周、ナギ・伊澄をそれぞれ1周しました。今は学校編でヒナギク2周目と歩・泉・ハーマイオニー・雪路の1周目を同時進行しています^^;;。

特性ごとに日常やコンテストでのアピールの言動が変わるので、声優さんが好きならばかなり長く楽しめるでしょう。3Dモデルも、慣れたらけっこう可愛く思えてきました。
ただ咲夜嬢はどの特性でもそれなりにイけましたが(でもやはり「元気がいちばん」と思います。あ、「不思議」は微妙か)、伊澄の元気・ツンデレ・クールにはどうにも違和感を禁じ得ませんでした。
従って(?)当面恐れているのは「萌え特性の雪路」です。ある特性のステータスを上げるにはその特性にするのが一番なのですが、そうする勇気は出ないかもしれません。

ちなみにコンテストで使われる「ビデオアピール」では、同じ「決め台詞」が演じ手によってこれだけ印象変わるのか、と感銘受けること請け合いです。お楽しみに。

集計お疲れ様です。
アンケートには答えましたがほとんど参考にならず申し訳ないです。
それとアンケートで書き忘れていたようなので書いておきますが、対戦の仕様が酷いです。ここは注意です。対人が出来ない対戦仕様ってほんと何よって感じです。

>咲夜嬢をいろんな色に染めてみようと思います。
take23さんがどんな咲夜にするのか期待してます。終わったらブログに載せて下さいね。

タッチしすぎたせいで一周7時間もかかっちゃいましたよ。
うん、これは顔のニヤケがとまらない…

>べっ、別にソフトが欲しくてアンケートを
>取ったわけじゃないんだからねっ!!
実の所、本当は?

>咲夜嬢をいろんな色に染めてみようと思います。
楽しみですね~
今になって楽しみを感じたtake23さんの反応が…
すみませんね。こうゆう性格なんで。
まぁ冗談はさておき、会長は咲夜嬢をどうゆう風に調教育てていくのか楽しみです。
僕なんかとは比べ物にならないくらいすごい咲夜嬢になることでしょうね~
いや~ホントにたのしm…

>>Iuthさん
私は咲夜嬢ルート5周目中ですが、
咲夜嬢は柔軟性のあるタイプなので、
どの属性でも違和感は無いような感じがしてますね。
まだ不思議属性にはしてないので早く見てみたいものです。

>>ASTRAY-SFさん
対人が出来ない仕様は確かに物足りないかもしれませんね。
まあ、私はまだそれが出来るぐらいに育てられてませんが(苦笑)
全ての属性で育てたらレビューに挙げてみようと思っています。

>>トリステインさん
その気持ちはわかりますが、タッチしすぎですよ(笑)
皆さんの感想を見てから普通に購入しようと思っていたので、
いただいたのは本当に予想外でした。
そんなに期待されるほどの育て方はまだできてないですね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。