スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつとら2レポート~咲夜嬢の人気UP?~

昨晩、4日ぶりに自宅へ帰還しました。
その間コメントのレス等が滞ってしまい申し訳ありませんでした。

さて、今週末は先日の記事でも書いたとおり
浅草の近くで開催された執事とらのあな2へ行って来ました。

今回もまた前回に引き続き「やってしまった感」があるので、
数ヵ月後に訪れるであろう『しつとら3』に向けた課題と
反省の意味も込めて今回の過ちを書きとめておこうと思います。

・会場前にいろいろバッタリ
・ゲスト様へのお礼参り
・まさかの逆指名
・意外とあった咲夜嬢の本
・実は前回以来のご対面
・とにかく蕎麦が食べたかった
・とにかく桜が見たかった
・しつとらはずっと居るべき
・狙った獲物は逃さない
・心の中で土下座しながら…
・オフは喉が渇きます
・いろいろ限界でした







・入場前にいろいろバッタリ

しつとら2の開場は11時からだったので、現地には10時40分ごろに到着。
(ホントは公☆さんと10時に待ち合わせしてたんだけど、
寝坊して遅れてしまったというのはここだけのヒミツです☆)

会場のある貿易センター台東館に着くと、
エレベーターに乗る前にミルトさん
エレベーター乗車中に千本鳥居のお二人(丼丸さん、後藤(仮)さん)、
エレベーターから降りてパンフを買ったら風車さんとバッタリ会って、
入場待機列に行くと先に並んでいた公☆さんと、
その隣に居たヒナみてコンビ(タカヒナ二号さん、メイズさん)も
発見するなど、顔見知りが増えたなーというのを実感しました。




・ゲスト様へのお礼参り

入場待機列には風車さんと並び、買ったばかりのパンフレットを
眺めていると、時刻はあっという間に11時。
回る順番も特に決めないまま入る事になったのですが、
まずはサンクリで出す咲夜嬢の本でイラストを描いていただいた
ゲストの方にお礼の挨拶をしようと思っていましたので、
今回サークル参加されているともなしさん田中ひろしさん
浅奈つくねさん、丼丸さん、後藤(仮)さんの順に伺っていきました。
皆様、本当にありがとうございました。




・まさかの逆指名

ゲストの方々へお礼に伺いつつも、やはりその道中で見逃せないのは
咲夜嬢が描かれた本です。先日上げた咲夜嬢の本を出す
サークルさんの中でも特に気になっていた
スライムで天下を取ろう企画所さんの所は
新刊とポストカードも欲しかったので、早めにお伺いしました。

両方とも無事に購入する事ができ、さあ次へと思っていたら、
サークル主である栗柚クリューさんの方から声をかけてこられて、
私に1枚の絵を差し出してきました。

shitsutora2-01.jpg

398億年後まで大切に飾らせてもらいます!!

以前はサークルの方にスケッチブックをお願いしていた時期もあったので、
この真逆な展開に戸惑いつつも、ありがたく受け取らせていただきました。
おかげ様でその後はテンションMAXでスペースを周る事が出来ました。




・意外とあった咲夜嬢の本

前回のしつとらではKOKIKKOさんでしか見かけなかった咲夜嬢の本が

今回は4冊ありました

また、表紙はヒ○○クだけれども中身は咲夜嬢という本も2冊あり
(売り方的にはどうかと思ってしまいましたが…)
他にもメインではないにしろ咲夜嬢が出ていた本も含めると、
私が購入したものは以下の通りとなりました。

shitsutora2-02.jpg

咲夜嬢を描かれているサークルさんが確実に増えていてとても嬉しかったです。




・実は「あの時」以来のご対面

しつとら2はオンリーイベントだけあって、
スペースを回っている最中にもASTRAY-SFさん六角坊さん、fielど×?さん、
おきな!さんれろさんなどのハヤテブロガーと出くわしました。
また、サークルさんの中にも以前お会いした方や、
私の事をご存知の方もいらっしゃって、楽しく回る事が出来たのですが、
ある一角を通る時だけはそういう気分にはなれませんでした。

その場所は愛-06、ひなゆめです。

前回のしつとらでアフタイベントに参加された方ならご存知だと思いますが、
あの時、咲夜嬢の色紙を手に入れられなかったのは
ひなゆめの主催であるkeiさんという忌まわしき存在があってこそ。

あの後も恨み続けること半年あまり、愛-06へ訪れて怨敵の姿を目にした瞬間、
あの時の悔しさ、そして恨みが一気に呼び戻されてきて、
私とkeiさんとの間で再び火花が散ることに…

というのはウソで、終始和やかムードでした。(多分…)

※上記の文章は全てフィクションであり、私はkeiさんの事が大好きです♪

今回のひなゆめ本は裏表紙に咲夜嬢が描かれていたので喜んで購入しました。
(後で中身も楽しみたいと思います。)

また、隣にはきよさんが居たので、本人の希望により
ここで初めて咲夜嬢のTシャツの全貌を現す事になりました。



・とにかく蕎麦が食べたかった

午前中に一通りのスペースを回り終えるとちょうどお腹も減ってきたので、
公☆さんと一緒に昼食を食べに行こうとしたら、ASTRAY-SFさんも
付いて来たので3人で浅草へと向かいお食事処を探すことに。

何を食べるかは考えていなかったので、
いつもならテキトーに決める所だったのですが、
私の胃袋が蕎麦しか受け付けそうに無い状態だったので、
観光客が多い街中で席の空いている蕎麦屋を求めて
何件か回る事になりました。

ようやくは入れたお店は、ちょっとお値段高めでしたけど、
東京だしこんなもんだと割り切って入店。

shitsutora2-03.jpg

私の注文したとろろ蕎麦はなかなかのお味で、
締めに蕎麦湯を飲んでお腹いっぱいになる事ができました。




・とにかく桜が見たかった

昼食を終えて店を出た直後、きよさんから電話があり
28さんが会場に来ているという連絡を受けたので、
一旦、会場に戻って28さんにご挨拶。
28さんの絵はいろんな所で目にしていましたので、
ご本人にお会いできて嬉しかったです。

その後はアフターイベントまでしばらく時間があったので、
近くの墨田公園へ桜を観に行きました。

shitsutora2-04.jpg

東京は既に見ごろを過ぎており、花はかなり散った状態でしたが、
それでも所々で見どころはあり、なかなか楽しむ事が出来ました。




・しつとらはずっと居るべき

しつとら2の事をすっかり忘れ、桜めぐりに夢中になっていると、
再びきよさんから1本の電話が。
何があったのかと思いながら取ってみると、

会場で咲夜嬢の誕生日ケーキが出ただとぉ!?

まさかそんな企画があるなんて思いもよらなかったので、
聴いた瞬間は血の気がサーっと引いて、頭が真っ白になりそうでした。

それでもそこで逆に冷静になれたのか、咲夜嬢のために
素晴らしい企画を用意したイベントスタッフに感謝しつつ、
会場の方に向かってお祝いの言葉をかけました。

でも、やっぱり会場に居たかったです

桜めぐりから帰ってくるとケーキの姿はどこにもありませんでした。
しかも、その後さらにショックな出来事が。それは…

TORANOKOさん咲夜嬢の本出してたのかYo!

気付いた時には見本誌だけ。見事に完売した後でした。
(開場直後に回った時は来てなかったのに…)
前回のしつとらの時から楽しみにしていた所だけに
ケーキと共にショックが大きかったです。




・狙った獲物は逃さない

そんな二重のショックを引きずりつつも、時間は14時30分となり
皆さんにとってはお待ちかねの、私にとってはいろいろと
複雑な気分になってしまうアフターイベントが始まりました。

というのも、アフターイベントの内容は主に前回同様
各サークルさんが描いた色紙をジャンケンで勝ち抜いて手に入れる
という形式で、必然的に「あの悪夢」を思い出してしまうからです。

それだけでなく、今回は周りから妙な視線というか、
プレッシャーみたいなものを何となく感じてしまい、
胃が痛くなってしまいそうでした。

しかも今回は咲夜嬢の描かれた色紙が多いこと多いこと。
パット見でも5枚ぐらいはあり、この中のどれか1つは
手に入れたいと思うと、なおさら気が重くなってしまいました。

そしていよいよジャンケン大会開始。
で、いきなりKOKIKKOさんの咲夜嬢の色紙が。
ここはアッサリ敗北してしまいました。
欲しくはありましたけど、全然惜しくは無かったので
すぐに気持ちを切り替えて、次に咲夜嬢が出てくるまでは
ジャンケンをする司会者の癖を観察することにしました。

観察してる間にも何度か咲夜嬢関連で欲しい物が出てきたので、
それには参加してその度に敗れ続けていたのですが、
だんだんと法則が掴めてきたところで、また咲夜嬢の色紙が!

しかもタイミングの良い事に、アフターイベント前に眺めて見た中で
一番欲しいと思っていたまるむさん作の色紙でした。

ただし、この方は咲夜嬢だけでなく他にも伊澄さん、ナギ、
ヒナギク、西沢さん、ハーマイオニーと計6人も描いており、
それぞれの色紙はそれぞれのファンに渡って欲しいそうなので、
咲夜嬢の色紙をかけてジャンケンに参加できるのは咲夜嬢ファンだけ。

なので、目の前で普通に立っていた大手ブロガーは排除。

あんたは西沢さん一押しだろ!!

次いで、右端にいたひなゆめの主催も座らせました。

牧村さんスキーはご退席願います

これで最大のライバルが消えてくれたので、
あとは目の前のジャンケンに集中するだけ。

観察し続けた甲斐あってか、狙い通りに司会者の方には
3回連続で勝ち続け、あとは残った者同士での争いに。

そして最後の2人まで勝ち残った時、
後ろを振り向いて立っていたのが風車さんでした。
前回と違い、今回は相手も正真正銘の咲夜嬢ファンだったので、
一瞬「負けてもいいかな」という気分にもなったのですが、

でも、やっぱり譲れねえ…絶対勝ってやる!!

という強い気持ちを持って、今回は利き腕の左で勝負!

そして結果は…




shitsutora2-05.jpg

咲夜嬢の色紙ゲットしたどおおお!!!


ちなみに裏はこのような感じです。

shitsutora2-06.jpg


大切に飾らせていただきます!!

これを手にした瞬間はもう最高に幸せでした!

何よりも周りからの拍手がとても嬉しかったです。
素敵な色紙を描いていただいたまるむさんにも大感謝です。
本当にありがとうございました。

風車さんはとりあえずマトモな誕生日の記事を書こうか。




・心の中で土下座しながら…

ゲットした後も咲夜嬢の色紙は出てきたのですが、
すでに1枚手にしたので、これ以上の参加は自重しました。
その後もネタ的な物が登場すると参戦しましたが、
司会者のパターンも変わってきたので、
再び勝ち上がることは出来ずにジャンケン大会は終了。
と思いきや、「ある物」が残っているそうで。

それは先ほど私が見逃してしまった咲夜嬢のケーキです。

shitsutora2-07.jpg


まずは全員で誕生日を祝う歌を歌い、
それから主催の方が咲夜嬢好きということで、
ケーキ入刀は彼が行おうとしたのですが、
真ん中に咲夜嬢が描かれているため、切るに切れないご様子。

だったらということで、私が代役を買わせてもらいました。
ホワイトデーのクッキーも先日の誕生日ケーキでも
咲夜嬢をア○パンマン状態にしてしまった経験があるので、
何とかなるだろうと思っていたのですが、
自作の物とパティシエが作った芸術とでは次元が違いすぎました。

何とか入刀には踏み切れたものの、
真っ二つに割られていく咲夜嬢を直視する事はできませんでした。
周りからの悲鳴でさらに良心を痛めてしまい、
(咲夜嬢ごめん…本当にごめんよ…)と謝りつつ、
最後まで包丁を通していきました。

その後は主催の方にバトンを戻してケーキは8等分に。
主催の方、それから咲夜嬢と誕生日が同じ時止座磨小さん
無条件でいただく事となり、残りの6つをジャンケンで勝った人が
もらうという事になったのですが、私はあえなく敗北。

しかし、何故か勝ち残っていたタカヒナ二号さんから貰ったので、
結局、私もケーキをいただく事になりました。

shitsutora2-08.jpg

ちょうどおっぱいのところだったのは何かの陰謀ですか?

その後もパ○○ツさん(ご本人のためにあえて伏字を使用)にも
ケーキをもらったりして、非常に嬉しかったのですが

消化に苦しみました

おかげでオフ会では殆ど何も食べれなかった件。




・どんどんカオスになっていくオフ会

アフターイベントも終了し、会場を後にすると
ふじのもずくさんが主催するオフ会の場所へ移動開始。

移動中はイベント終了間際に到着していたここのさんと談笑しつつ、
集団からやや離れた最後尾を着いて行っていたのですが、
店の場所を把握していないのかかなりウロウロさまよう事に。
でもそのおかげで浅草の街をいろいろ見ることが出来ました。

20分ぐらいして店に到着すると下駄箱が。
番号は「いろは~」と「一~九」で、規模的に「さ-九」は無さそうだったので、
公☆さんが来る前に「に-四」をゲット。

後でやって来た公☆さんの慌てふためきようがかなり笑えたのですが、
どうやら本気でショックを受けてる様子を見てだんだん可哀想に思えてきたので、
「に-四」は結局明け渡す事にしました。公☆たんゴメンね☆

そしてオフ会の席に着くと、周りはFC会長だらけ。
右にタカヒナ二号さん、その向こうに公☆さん、左にここのさん、
テーブルは違えど真後ろにはおきな!さんも居て、
あの空間だけ密集度が半端無かったです。

オフが始まってからしばらくは、隣に居たここのさんやタカヒナ二号さん
とおしゃべりしつつ、おきな!さんがトレカを出してきたので、
ナギ、伊澄、咲夜嬢のFC会長3人組でプチ交換会が始まりました。

その後は新たな競馬ファンを発見して目を輝かせていた田中ひろしさんと、
運悪くスペ基地を名乗ってしまったぶれいくたいむの東谷啓成と3人で
競馬の話を…と思っていたら、2人の会話がハイレベルすぎて
追走にいっぱいいっぱいだったので、再びここのさんと談笑。

すると寄せ書きが回ってきたので、私は咲夜嬢を、
ここのさんは伊澄さんを描いて二人仲良く並んだ絵を描きました。
(完成図は文月かずやさんのサイトで)

その後もいろいろあったので簡潔に書くと…

・面識の無かった方にご挨拶(はしさん、東谷啓成さん、ニーニョさん)
・あさなさんとロ○コン談義。冬コミの咲夜嬢本は最高でした。
・東宮くんのTシャツを着てくると絶対目立つと思いますよ、ニーニョさん。
・れろさんとひたすらハヤテブログについて語り合う。
・メイズさんとは私の地元の話で盛り上がりました。
GIKO-Tさんはとりあえず今度ハリセンでしばきます。

後半はとにかくれろさんと喋っていた気がします。
理由は数日前にシャニさんに会っていたので、
れろさんにもいろいろ聞いてみたい事があったのです。
ずっとお相手をしていただいてありがとうございました。

けれども、れろさんと喋ってる間、声が聞き取り辛いほど
後ろではかなり盛り上がっており、回を重ねるごとに
どんどんカオスになっていくオフ会だなーと思いました。




・いろいろ限界でした

17時30分ごろからスタートしたオフ会もあっという間に3時間が過ぎて
解散となったのですが、それでもまだ20時半だったので、
二次会ムードの方がかなりいらっしゃいました。

けれども私は3日からずっと旅行続きだったので、
疲れはピークに達していて、二次会には行きたいけれども
帰りたい気分の方が強かったです。

それで結局、上野駅で皆さんと解散する事になり、
帰りのバスが取れるかどうか心配だった公☆さんを見送るために
東京駅まで付いて行って、公☆さんとはそこで別れました。

22時30分ごろに宿泊先の友人宅に着いて、
さあのんびりするぞ!と思っていたら、
「今からラーメン食いに行くぞ」と誘われて、
結局寝たのは2時ごろになってしまったので、
二次会へ行くのとそう変わりはしなかったのですが…



こうして今回も最初から最後までいろいろ濃い1日を過ごして、
疲れはしたものの、気分は充実感でいっぱいになるほど
楽しい思い出を作る事ができました。

何より今回は同人誌にしろ色紙にしろ、ケーキが出た事にしろ
咲夜嬢の人気というか盛り上がりが前回よりも遥かに上回っていたので、
その事がファンとしては一番嬉しかったです。

このような場を生み出していただいた執事とらのあなスタッフの方々、
ならびにサークルの方々、ブロガーや私に声をかけていただいた方々など
様々な人に感謝したくなりました。

『しつとら3』の開催に期待age♪

shitsutora2-09.jpg



コメント

楽しそうですね~。
色紙、おめでとうございます!


>けれども私は3日からずっと旅行続きだったので

お疲れさまです。


>咲夜嬢の人気というか盛り上がりが前回よりも遥かに上回っていたので

やはり、take23さんの頑張りが反映されているんですね……!


>こうして今回も最初から最後までいろいろ濃い1日を過ごして、
>疲れはしたものの、気分は充実感でいっぱいになるほど
>楽しい思い出を作る事ができました。

私は行けないので、代わりと言っては何ですが、今後もtake23さんには存分に楽しんでもらいたいですね。


それでは、お疲れさまでしたー。

ん?何かしばかれるような事したっけ…?







あーサクヤ色紙描いておきながらアフタに出さず主催にあげた事か

はじめまして

コメント失礼致します。
この度は色紙をもらってくださってありがとうございました!
咲夜ファンにもらわれた事を本当に嬉しく思います!
大事にしてやってください~。
それではイベントお疲れ様でした!

「しつとら2」お疲れ様でした♪

お、しっかり僕があげた本も入ってますねw

take23さんが色紙を勝ち取った時は、感動しました!!
みんな大拍手でしたね!
今回のイベントではtake23さんは作家さんにも神にも愛されていたと思いました♪

僕もじゃんけんは惨敗だったのに、何故かケーキはおいしくいただきました。
みんな優しいよ(泣)
消化に苦しんでるのに、ムリヤリ苺なんか食べさせてスイマセンでした・・・w

咲夜本が増えて、良い収穫があったオンリーでした。
そのうち、咲夜オンリーイベントでもやってくれたらいいのにな♪

色紙獲得おめでとうございます!
そして本当にお疲れ様でした。

へ~、とろろ蕎麦食べたんですか。

…当然、音出して食べましたよね?

しつとら&サクラ見物旅行お疲れ~。

やっぱりこういったオンリーイベントは最高に盛り上がりますよね~。
takeさんの記事読んでても凄く伝わりました。
やはりオンリーなので、本当にその作品が好きな人しか行かないし、
ToLOVEるもオンリーイベントがあればいいなぁと思ってしまいましたよ~。

それにしても色紙のおっぱい咲夜がめちゃくちゃ可愛いっすなぁ。とっても柔らかそう^^

>>ムトウスさん
当日はかなり疲れてしまいました~
咲夜嬢の人気上昇ぶりを伺えたの背景には
やはりこの1年で原作、アニメ共に活躍した事が
大きいのではないかと思います。

>>GIKO-Tさん
また、おっぱいキャラ扱いしやがった事だYo!

>>まるむさん
こちらこそ初めまして~
前回、今回と本を購入させていただきました。
その上、色紙までいただく事になって本当に嬉しい限りです。
これは額に入れて飾ることにいたします。
コメントありがとうございました!

>>ナマツさん
咲夜嬢の本ありがとうございました~
自分も大拍手にはビックリでした。
勝ったらブーイングをもらうんじゃないかと思っていましたし(笑)
今回は咲夜嬢の本が増えて本当に良かったですよね。

>>愛沢佐清さん
とろろも蕎麦も音を出して食べるものですからね。

>>ベルとろさん
おかげでTo LOVEるの感想が滞ってます(苦笑)
オンリーはコミケ等のオールジャンルとは違った
盛り上がりがあって凄く楽しいですね。
To LOVEるはアニメ化を機に伸びそうなジャンルですし、
そのうちオンリーもやってくれると思いますよ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NO TITLE

>>非公開の方
しつとら3のパンフレットは、もう発売されているらしいですよ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NO TITLE

>>非公開の方
東京近辺のとらのあな各店、もしくはとらのあなの通販で販売してるそうです。
こういうのはウチではなく、執事とらのあなのサイトで直接調べる方が早いと思いますよ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

トラックバック

トラックバックURL

■オフ会のレポートっぽいもの+α

 ・・・私としては考えられないような時間に更新しています・・・。 とにもかくにも、オフ会に参加してきました。あとしつとら2も行ったか...
2008/04/09(水) 06:26:39 | ゲームの戯言+α

■しつとら2&オフ会に参加してきました。

会場には迷わず着いたのですが、何階かわからないというくぎみー状態になりました。(ハヤコンで言ってました。) 地図に載ってなかったので...
2008/04/09(水) 06:47:17 | 気ままな道の先

■4月6日 オフ会れぽーと

4月6日、またまたオフ会に出席してきました。
2008/04/09(水) 20:22:04 | いすみて

■東京しつとら2冒険記、2日目 しつとら2レポ

朝から名刺刷っていてリアルタイムで絶チル見れなかった 本当は家で作りたかったけど、Tシャツ製作していたので ではレポを
2008/04/09(水) 22:29:36 | そして僕たちは西へ向かった

■執とら2 いってきました

今日は有給(というか年度末の繁忙期の休出分の代休なんですが)ってことで、 実家でだらだらしております。 なのでこんな時間ですが、昨日の報告というか日記というか。
2008/04/09(水) 22:52:11 | ここはおいらの下書帳

■【ハヤテのごとく!】変態紳士の方が「自重しろ!」と叫ぶことになったハヤテオフ【しつとら2&オフ会レポート】

 どうも風車です。ネットカフェで相変わらず更新してるわけですが、あっという間に過ぎていく時間との戦いです。ネットカフェの場代も含め、正直4月の出費が既にバカにならない状況なので、初月給までどうやって生き延びるかを考えている今日この頃です。  というわけ...
2008/04/12(土) 15:56:09 | 真・踊り子の雑記

■執事とらのあな2レポート

ハヤテのごとく!オンリーイベント「執事とらのあな2」に参加してきた。
2008/04/20(日) 23:43:14 | ゆきヤミ

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。