スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっそりハヤテオフをしてきました

先日のWeb拍手でもチラッと書いていたのですが、
先週末は私が南関東方面へ行ってきたので、
9日はちょっとしたハヤテオフを開くことにしました。

ヒナみての3人、いすみてのここのさん、真・踊り子の雑記の風車さん、
そして私の計6名のハヤテブロガー達で、
この人数だからこそ出来る濃い話をいろいろしてきました。






・遅刻常習犯です

大阪、東京、福岡に続いて今回も幹事をやったわけですが、
またしても集合時間ギリギリになってしまいました。

本来ならば5分前に着く予定だったのですが、

最寄の駅で降りた時に催してしまいました。

いや、本当は余裕だったんだよ?
でもね、こういう時に限って「キレ」や「ふき取り」が悪くて
思いのほか時間がかかってしまったのです。

ちなみに大阪オフの時も阿倍野橋駅でだいぶ苦労しました。
なので、次回からは大の時間も計算して早め行動を心がけたいと思います。
(いきなり下品でスミマセン…)



・ヒナみての中の人の中の人?

今回、唯一の初対面だったのが
ヒナみての中の人の中の人(HN不明、以下3人目の人)です。
これまで会長であるタカヒナ二号さんはもちろん、
もう一人のメイズさんとも何度かお会いして面識はあったのですが、
今回ついに3人目の方が登場されました。

こうして少しずつ明かされていくヒナみての謎。
3人の役割をわかりやすくいえば…

タカヒナ二号さん…ヒナちゃん
メイズさん…愛歌さん
3人目の方…ハルちゃん


といった感じで私は受け取りました。要するにヒナみての3人で

白皇生徒会執行部が完成されていました

ヒナみて凄いよヒナみて。

ちなみに3人目の方は咲夜嬢好きということで、初対面にもかかわらず、
店に入る前からガッチリ左手で握手を交わすほど意気投合が早かったです。



・162話のアレは反省しているのですが…

先週のハヤテのごとく!はご存知の通りヒナちゃんメインで、
ヒナちゃんファンにはたまらなかった話だと思います。
けれども、咲夜嬢が登場しない時は(する時も?)ネタに走りやすい私は
散々ヒナちゃんの事をからかうような感想を書いてしまい、
タカヒナ二号さんを始め、ヒナちゃんファンのブログを巡回した後に
ちょっとやりすぎたかもなぁ…という反省をしていました。

だけど、これだけは言わせて下さい。

ヒナちゃんが好きだからこそ、ああいう感想を書きたくなるのです

もちろん咲夜嬢とは「好き」と「愛してる」という違いはあるのですが、
私は好きなら好き、嫌いなら嫌いとハッキリ分かれるタイプなので、
ヒナちゃんの事が嫌いならば162話の感想は書かなかったと思います。
好きだからこそちょっかいを出したくなる…つまりネタにしたくなるのです。
マリアさんネタで有名なこの方は違う感性をお持ちのようですが…)

なので、今回の感想を反省する気持ちと共に
こういった考えが根底にあったからだという思いを
タカヒナ二号さんに直接伝えたのですが、
口では「大丈夫ですよ」とは言っていただいたものの、

目が明らかに許していませんでした

マリアさんや愛歌さんの笑顔より怖かったです

次回からヒナちゃんをネタにするのは自粛しようと思いました。



・咲夜嬢ファンはやっぱり…

今回のオフは6人という少人数でしたが、
そんな中でヒナみての3人目の方、風車さん、そして私と
何と半数が咲夜嬢ファンという特殊なメンバー構成となりました。

そうなると話題は自然と咲夜嬢に関することが多くなり、
それで盛り上がり始めると、とにかくヒートアップ。
ついにはアルコールが入ったことで気持ちが緩んでしまったのか、
互いの性癖を恥ずかしげも無く晒してしまう始末。

3人とも見事に変態でした

これまで咲夜嬢ファンでは他にも奥さんやナマツさんともお会いしているのですが、
この2人もあまり話しては無くても変態オーラはムンムン漂っていたので、

咲夜嬢ファン=変態

という方程式が確立されてしまいそうな気がしてきました。
やっぱり燃える乙女に恋するような男は燃えやすいんでしょうかねぇ…(特に夜が)

あまりファンが変態呼ばわりされては咲夜嬢に申し訳が立たないので、
これからはそうまさんのように清らかな愛のある文章を心がけたいと思いました。
(多分…というか絶対無理だろうけど…)



・無茶ぶりにオロオロする伊澄さまFC会長

そんな四方あるかどのうち3つを固めて盛り上がる咲夜嬢ファンの真ん中で
1人静かに(もしくは冷ややかな目で)見つめていたのが
伊澄さまFCの会長であるいすみてのここのさん。

前回のオフであまりお話出来なかった分も合わせて、
今回のオフではここのさんにいろいろ聞き出すつもりでいた私は
咲夜嬢ファンを中心に盛り上がりつつ&タカヒナ二号さんを弄びつつ
所々でここのさんにも話題を振ってみたのですが…
照れ隠しなのか、黙秘権を行使しているのか、

キャッチボールしようと思っても、球が返ってきませんでした

けれども、私を始め咲夜嬢ファンから期待の眼差しで見られた時の
ここのさんの困った顔がとても可愛らしかったです。

それはまさにこんな状態↓
sakuisumi01.jpg

ここのさんはいろんな意味で伊澄さまFCの会長に
相応しい方であることを再確認することが出来ました。

ただ、あまりにも反応が楽しすぎてやりすぎてしまうと…
sakuisumi02.jpg

こうなりそうなのが怖かったので、
結局は無理にいろいろ聞き出すことは出来ませんでした。

このリベンジは次回!と、心に決めたのですが…
sakuisumi03.jpg

何度会ってもはぐらかされそうな気がしました。



・各FCサイトの運営について

6人のオフとはいえ、3つのFCを運営している方々が集まったので、
それぞれの主張や考え、意見など様々な事を話し合いました。
この場ではあまり多くを語ることは出来ない(というか覚えてないのもある)のですが、
3つの中では私が一番ブログ初心者であり、PCにも詳しくないので、
いろいろ参考にさせていただくような話が多かったです。
また、FC系とは別視点の目で意見をいただいた風車さんの話も
非常に貴重なものでした(特に咲夜嬢ファンですしね)

そんなわけで、予約の際に店側から「3時間半まで」と言われていたのですが、
気付けば4時間超に及ぶほどいろんなお話ができたオフ会となりました。



・オフ会を終えて…

帰り道は全員、最寄り駅までは同じ方向だったので
雨が降る中、6人揃って駅へと向かいました。

最初は風車さんと関東のお天気とかで話しつつも、
その横に居たここのさんが気になってしょうがなかったので途中から

二人仲良く相合傘で歩きました

※実際は、take23が無抵抗なここのさんを無理矢理自分の傘に入れただけです。


駅に着くと、ここで別路線となるヒナみての3人目の方とはお別れ。
今度はいつもソロ活動に使っている右手でガッチリ握手を交わしました。
それから他の方とも順次お別れして行き、列車内で一人ポツンとなる頃には
寂しさと共に疲れもドッと押し寄せてきました。

それでも話したいことは殆ど話せた(喋りすぎた?)気がしますし、
参加していただいた方には心からお礼を申し上げたくなりました。

本当にありがとうございます!

いずれまたしつとら2サンクリ39の時にも関東方面には行くつもりでいますので、
その時もまた都合が合えばよろしくお願いいたします。
(オフの開催については未定ですが…)


ココログの方に今オフ会以外でのtake23のおバカな3日間の出来事
  書いておりますので、興味のある方はそちらも是非ご覧下さい。



画像等:©畑健二郎(小学館)


コメント

いすみて見てテラ吹きましたw
上げすぎw
太っ腹ってのは知ってたんですけど、もらったものを写真で見るとインパクトが違います
ここのさんを苛めるのはほどほどに・・・

・遅刻常習犯です
携帯でアラームを咲夜嬢にすれば、4時でも起きれるのではないでしょうか?

二人仲良く相合傘で歩きました
くっ、くそっ!!この話題に触れちゃダメだ!!
我を失ってしまう!!

OFF会かぁ
一度行ってみたいです

>3人目の方…ハルちゃん

・・・っっΣ(゚д゚lll)

>ヒナちゃんが好きだからこそ、ああいう感想を書きたくなるのです

ですよね~ 本気なわけないですよね~
『(まあ、後ろでBL小説を読んでいるハルちゃんを足せば3人になりますが)

とか書いてたのもそういった感情のもと書いてしまったんですよね~
ですよね~ ふふふ~

>・無茶ぶりにオロオロする伊澄さまFC会長

伊澄さんが一押しな方ですし、咲夜さん一押しのような下心全開な方達とは少し路線が違うのかもですね

いや、すみませんorz

take23などもですが、私もここのさんなどに会ってみたいものです
なかなか温厚な感じのイメージがある方ですしね~
・・・まぁ多分 性格面、金銭面、時間面などあらゆる理由でオフ会に行くことのない自分はきっとあえないでしょうけどorz

ヒナみての中の人が3人もいたことにびっくりです
しっかし、濃いメンバーですね・・・

うーむ、そのうち私も変態扱いされる時代が来るのでしょうか・・・

162話のあれぐらいのネタのされ方は私としてはOKなのですけどね
ネタにされるのはさまざまな意味で慣れてるので。本当にさまざまな意味で

やっぱりオフレポを読むとオフ会に行きたくなりますね
いつかまたいけるようにしたいです

>>じゅうななさいさん
ここのさんには何かあげたくなっちゃうんですよね。
携帯アラームを咲夜嬢か~
全体ではなくある一部しか起き上がらないと思います。

>>ブラックさん
そうです。好きだからネタにしたくなるんですよ~
自分はどこまでも天邪鬼なもんで。
けれども咲夜嬢だけは完全に別枠です。

>>白川悠さん
ええ、自分もいろいろビックリでした。
一人ぐらいこっちに回して欲しいぐらいですよ(笑)
またお会いできることを楽しみに待っております。

ここのさんは、コミケのオフ会でちらっとお会いしただけですが、
あの方はなんだか癒されるような気がします♪

え、僕も変態の仲間入り?
いやいや、僕は変態じゃなく、(HENTAIと言う名の)紳士だよ(笑)

咲夜ファンは変態なんじゃない!
愛が溢れすぎて、最終的にエrスに行き着いてしまうだけです!

>>ナマツさん
愛の方向性が他のキャラとはちょっと違うというか
まあ、通常なら内面で押し隠す所を表に出してしまうのが
咲夜嬢のファンには多いのかもしれませんね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

トラックバック

トラックバックURL

■2008/2/9 ハヤテブログオフ会レポート

2/9 に、take23さんがなんと私の地元の方でオフ会を開催されたので行って参りました。
2008/02/11(月) 21:03:05 | いすみて

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。