スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲夜嬢本のタイトルが決定しました

先日、突発で募集した「愛沢咲夜ファンブック(仮)」のタイトル案ですが、
おかげ様で16通のご応募がありました。
本来ならばその中から選んで…という事になるのでしょうが、
あくまでも「参考に」という意味合いで募集させていただきましたので、
皆さんの案を元に、本の内容とも重なったタイトルに決定いたしました。

その名もズバリ…






Saku Thrust ~愛沢咲夜絶対主義~

Thrustとは日本語で「突っ込む」です。
だからそのまんまです。東国原です。何の捻りも欠片もありません。
また、この言葉には「強く押す」「突き通す」など
かなり強引そうな意味合いも含まれており、
普段の積極的で大胆な咲夜嬢の性格が
表われているのではないかと思ったので選びました。

以前、某アイドル歌手のファンクラブに入ってた身としては
ファンクラブの会報的な今回のタイトルは「名前+英単語」が
自分のイメージに一番しっくり来るものだったので、
このように出来るだけシンプルにさせていただきました。
その方がタイトルの後に「01」「02」と付けやすくて
シリーズ化させやすいですしね(2冊目も作るのか?)

というわけで、以上のタイトルに決まったわけですが、
せっかく皆さんからいただいた案をお蔵入りさせるのは勿体無かったので、
以下に晒しておこうと思います。(HNは除いております)


【タイトル案】
49執事の福音書…執事一同から主愛沢咲夜嬢への手紙

実は手紙(メッセージ)はまだ2通しか届いてなかったり…
17日まで川柳と共に皆様のご応募をお待ちしております。


【タイトル案】
愛沢咲夜ファンブック ツッコミの衝撃は愛

【補足説明等】
劇場版Ζガンダムの三作目のタイトルが元ネタです。

ガンダム系はさっぱりわかりましぇん。
でもこの案が一番タイトルのイメージに近かったです。


【タイトル案】
『咲夜嬢FC』の『咲夜嬢を愛する人々』による『咲夜嬢への愛の』ためのファンブック

【補足説明等】
『』とかははずしてもらっても構いません。
元ネタというか考案元はまんまリンカーンのアレです(苦笑
では、ファンブック製作頑張ってください。


最近リンカーン見てないなー(ていうか、まだ放映されてるのか?)


【タイトル案】
サクラ咲く咲夜

【補足説明等】
take23さんのブログ&咲夜嬢本というわかりやすさを追求しました。
ハヤテ好きなら、誰が見ても咲夜嬢の本なんだなぁとわかります。
そして、サクラ咲く夜にを知っている人なら、
誰でもtake23さんが書いた本だとわかると思います。ということでこの案にしました。
咲夜嬢川柳とかが思いつかないのにこういうのは思いつくんだよなぁ・・・
川柳やメッセージは、期限までには考えておきたいと思います。


自分が知られているのはこのハヤテ界隈の局所的な所だけでしょうから、
同人誌でこのタイトルで出しても殆ど誰もわからないと思います。


【タイトル案】
夜の沢に咲く愛すべき桜

【補足説明等】
字の通りです。咲夜を愛するじゃなくて愛すべきというのがポイントです!!
ちなみに桜はtake23さんのブログから取り入れました!!


愛すべきなら桜よりも咲夜嬢じゃないのかな?


【タイトル案】
昨夜思いつきました

【補足説明等】
咲夜を連想させる題名の発想の貧困さに絶望した

これは突発本のタイトルとして使えそうです。


【タイトル案】
LOVE☆サク パラダイス!

【補足説明等】
いつも楽しくサイトを拝見させていただいております。
先日のwebラジオの時からいろいろ考えてみたんですけど、
結局「直球」というか、ストレートな方が咲夜嬢の性格も
如実に表しているかなぁと思ったので、投稿させていただきました。
……ただ「既にありそうだなぁ」という予感もするのですが、そこはそれ。
なにはともあれ、これからも楽しみにしておりますので、
お身体を壊さぬよう頑張ってください。


ストレートに表現されていてそのまま採用したかったのですが、
何となく「R指定の本」と勘違いされそうな気がしたので断念しました。


【タイトル案】
みんな!!サクサクっといくで~

【補足説明等】
咲夜嬢が参加者+読者全員を引っ張っていくって行くというイメージです。

これもなかなかストレートで良かったです。
皆を引っ張っていく存在であることが表われていますね~


【タイトル案】
さくやのじかん

【補足説明等】
元ネタは『こじか』特に深い意味はないです^^;
語呂がいいかなぁと。では本の製作ガンガレー


このロリコンめ!
りんを咲夜嬢に置き換えたら興奮してしまったじゃないか!


【タイトル案】
サクヤイズム

シンプル伊豆ベスト。これも何かしらのタイトルに使えそうです。


【タイトル案】
サクラ咲く夜に満開

【補足説明等】
タイトルいっぱい来た?

SC39の頃には桜も散っているでしょうね…
タイトル案は思ったよりもいっぱい来て本当に何よりです。


【タイトル案】
プロジェクトサクヤ!~~ある一人の少女を愛した者たち~~

【補足説明等】
もう少し短い方がいいなら、~~の部分は消してください。
言わずと知れたプロジェクトXのパク…パロディです。


第83話の咲夜嬢Ver.がいつか訪れて欲しいですな~


【タイトル案】
抱腹絶倒☆咲夜主義!

【補足説明等】
タイトル案其の1。咲夜嬢といえば笑いなので…。

実はこれ、物凄く採用したかったです。
けれども内容がタイトル負けしそうなので泣く泣く断念しました。


【タイトル案】
愛沢咲夜☆至上主義!

【補足説明等】
タイトル案其の2直球です。そのまんまです。東です。

これも採用したいなーと思ったのですが、
「東国原です。」じゃなかったので却下しました(オイ
でも、サブタイとして文字の殆どを使わせていただきました。


【タイトル案】
Sakuya is the Special one~愛沢咲夜への愛をこめて~

【補足説明等】
が文字数制限?の関係で抜けました。
いい案が全く思いつきませんでした・・・すいません・・・


いえいえ、充分愛を感じるタイトルですよ。
ただ、ちょっとサブタイが恥ずかしかったです(^^;


【タイトル案】
Kansaikei Princess Hour!

【補足説明等】
略して関プリ。元ネタはハヤテTCGのカードタイトルです(=The Kansaikei Princess)。
関西の王女様といえば咲夜嬢だろう、と考えてつけました。
よろしければ、ご参考になさってください。


「Princess」に咲夜嬢のお嬢様らしさと可愛らしさが表われていますね~
タイトルが日本語であればサブタイとして用いたかったです。


以上、どれも個性的な素晴らしいタイトルで採用したいものばかりだったのです。
本を製作する上でも非常に参考になる意見も多かったですので、
案をいただいた方には心からお礼申し上げます。

皆様のご期待に添えられるような内容に仕上げられるよう頑張って行きます!


コメント

咲夜のファンブックのタイトルにピッタリなタイトルで
私まで嬉しくなっちゃいましたw

私も考えようとしましたが、自分の貧しいボキャブラリーでは無理と感じ断念しました。
いや素晴らしいタイトルで良かったです!「Thrust」の発音を知らなくてどう読むが調べちゃいましたけどw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

異議なし、文句なし。
まさに我々を形容してますな。

おぉ~ きまりましたね~
自分は全く何もひらめかなかったのでタイトル案を一つも出せずに終わってしまいましたが、とにかくいい感じのタイトルが決まってよかったです

川柳も出したいんですが全くアイディアが浮かばず・・・orz
はやく考えねば・・・

どうもこんばんは!
タイトル決定おめでとうございます。
いやぁ、判りやすいタイトルでいいですね!

>実は手紙(メッセージ)はまだ2通しか届いてなかったり…
>17日まで川柳と共に皆様のご応募をお待ちしております。
愛のメッセージは羞恥心が邪魔をしてなかなか書けないです。
つまらないネタならよく浮かぶのですが・・・。

>「東国原です。」じゃなかったので却下しました(オイ
ぬかった!

>>R・Sさん
そう言っていただけて何よりです。
Thrustは「Three(スリー)」の「ス」と同じ発音をすればOKです。

>>愛沢佐清さん
咲夜嬢ファンはどちらかと言うと「ツッコまれ役」の方だと思いますね。

>>ブラックさん
何故、咲夜嬢が好きなのか?という気持ちを振り返ってみれば、
川柳もメッセージも自然と思い浮かぶと思いますよ~

>>奥さん
むしろネタ系のメッセージの方が咲夜嬢も喜びそうなので
是非、いつものお笑いセンスを発揮されて下さい。

サブタイ案は参考にさせていただきましたので、
お礼申し上げます。ありがとうございました~

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。