スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはそんなに価値が無い

相変わらずの2日遅れでハヤテのごとく!公式ガイドブックを購入。
DSCF6477.jpg

何か違う気がするのはキニシナイ

今回はアニメイトで特典が付かないようだったので、
福岡の方の専門学校に通ってる妹に天神のとらのあなで買ってきてもらいました。
(だって仕事帰りに福岡まで行くのめんどいんだもん…)

素直にお遣いを引き受ける妹も妹だけど、自分は一体何やらせてるんだか…






さて、肝心の中身ですが、

・読切版「ハヤテの如く!」
・イラストギャラリー
・バックステージの抜粋
・ハヤテとマリアさんの人形劇?
・作者、マリアさんの中の人、アニ監の対談
・キャラクター、メカ、執事の仕事紹介
・ハヤテのごとく!の歴史
・世紀末伝説 マジカル☆デストロイ


こう並べると結構詰め込んだ内容に見えますが、
恐らくこれを買って満足したのは
ハヤテのごとく!という作品を素晴らしく愛してる方や
以下のような人たちではないでしょうか

・ヒナギクファン(水着姿)
・マリアさんファン(裏表紙)
・黒マリアさんファン(読切版)
・マリアさんの中の人ファン(コスプレ姿)
・女装ハヤテファン(制服姿)
・ナギの漫画ファン(表紙のリバーシブル)


描き下ろしは割りとある方なのかはよく分かりませんが、
ハヤテ、ナギ、マリアさん、ヒナギクの4人だけじゃ
最近そこらじゅうで発売されてるグッズと何一つ商法的に変わりませんし、
キャラ紹介は単行本で既に明かされているものばかり、
作品の歴史もハヤカレさんを見ればなあ…

というような感じだったので、私は何一つ得した気分になれませんでした。

強いて挙げる収穫とすれば、咲夜嬢の秘密情報のところで
DSCF6480.jpg

>ナギの三人しかいない友人の一人なのですが
>結局三人目がまだ出てないので、
>そちらもどうしたもんかと悩み中…


と畑先生がおっしゃられていました。

今後、この「4人目の幼なじみ」が現れることによって
咲夜嬢の新たな一面が見れるといいなーと思ったので
近いうちに是非登場させて欲しいものです。

あとはまあ、裏表紙のマリアさんが最高に輝かれていたことぐらいでしょうか…
DSCF6479.jpg

地元にマグマニがある方が非常に羨ましいです。

この絵のブロマイドなら1600円の価値がありますな…


コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。