スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西沢さんFCが開設したらしいです

そして僕たちは西へ向かったの公☆さんがFC2で西沢さんFCを開設したようです。
(それにともないlivedoorの方が『公☆の普通な話』となるようです)

対象のキャラクターは違えど、5ヶ月前に同じような形で
咲夜嬢FCを立ち上げた身としては、自分の事のように応援したい気分なので、
捕捉というよりは私信に近い形でお知らせしてみました。

公☆さんはハヤテ界隈でもトップクラスに面白い人なので、
彼の運営するFCがどんなものになるのかも今から楽しみです。


でも、次のファン投票では絶対負けねえからな!



コメント

>次のファン投票では絶対負けねえからな!
ええ、やってやりましょう。
証明しなくては。
美しさこそ正義だと。

こんにちは。

 西沢さんFCも出来るのですね、
でも私は咲夜さんについて行きます。(コウモリな自分)(笑)

クリスマス画像を作りました。
宜しければ、お受け取りください。
http://anime.geocities.jp/jinko_seirei/k005.html

俺がゴールド会員にならなかったのは、西沢さんFCに入るためだぁぁぁ!!!
西沢さんと、咲はヒナを超えたのだ!!という感じです。
というか、今日ハム☆ラジ行きますよね?

おお!!記事が戻っている!!
本当に良かったですねtake23さん。
これで記事全削除とかだったら可哀相すぎますもん。

ハムラジでは冷静だったtake23さんだったけど、実際はめちゃくちゃ焦っていたのでは?
本当にブログが正常に直ってなぜか自分が安心してしまったのは、
このサク咲ブログを愛しているからだろうなぁと。
とか言いつつFCに入らない俺ってw
記事の移動とか大変でしょうけど頑張ってくださ~い。

ちなみにハムラジから全然寝ないで感想記事を書いてますorz
激眠

しっかり戻ってますねwいや~良かったです。
ラジオの時に冷静だったにーさんを見ると大丈夫かな…?といった感じでしたが、冷静だった裏でかなり動揺してたのでは…?
記事が消えるというのは考えられませんからね…戻っていて本当に安心しました。

これからも変わらず、ここににーさんの愛が語られていくのを楽しみにしております。

>>愛沢佐清さん
咲夜嬢への愛を込めて、お互い清き一票を投じましょう!

>>人口精霊さん
素敵なクリスマス画像ありがとうございました~
おかげでまた1つ良い思い出が出来ました。

>>パワー140さん
どうぞどうぞ。今はどうぞ。
いずれはゴールドにさせますから♪

>>ベルとろさん
ベルとろさんに抱いて慰めてもらいたかったので、戻ってガッカリだよ!
と冗談はさておき、掲示板のレスどおりそれほど焦りは無かったですね。
こうして何事も無く戻りそうな予感がしてましたから。
ベルとろさんの所もこのような『トラブル』には充分お気をつけ下さいw

>>サクサギさん
上の理由の通りあんまし焦らなかったです。
それにここが無くなってもココログに戻せばいいだけですから。
でもやっぱりファンクラブを運営するにはFC2が一番便利ですよね。

>ベルとろさんに抱いて慰めてもらいたかったので、戻ってガッカリだよ!
俺が抱きしめるのは春菜だけなのですよ。
もう俺の熱い抱擁に春菜もメロメロでっせ。

>ベルとろさんの所もこのような『トラブル』には充分お気をつけ下さいw
誰が上手いことを言えとw

記事戻って良かったですね><
共に頑張っていきましょう!

しかし、もうファン投票で負けるわけにはいかないのですよ

これは一大戦争!……ごくり。
とはいえ四強の強さは身に染みているわけで、次は少しでも彼彼女らに近づければ本望。それを抜いても負けられない理由がある!古参メンバーとしての咲夜嬢には勝ってもらいたい!

そして忘れちゃいけないのが敵は西沢さんだけじゃないという事……次の投票では嵐の快進撃をしてくるであろう人が思い当たるのですが。それも咲夜嬢に関係がある人で。

この思いが杞憂でありますように……パンパン(神様に祈願中)

>>風一夜さん
浮上してくる人の心当たりはありますが、
私はそんなに脅威だとは思わないですね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。