スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクヤのほそく!第103話

第103話 かつて蛍ちゃんは言った。
       誰かを利用する人は自分も誰かに利用されると…


103-01.jpg


2度目の単独扉絵キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

何と安らかな寝顔!何と無防備な寝姿!

キョロキョロ…よし、周りには誰も居ないな…

それでは、寝込みを襲っちゃいまー

※巻田と国枝が草葉の陰に潜んでいたので管理人と文字は抹消されました。






103-02.jpg

前回、ナギに暇を出された上に、執事ロボ13号の登場によって
対抗心と嫉妬心がメラメラと沸いたハヤテは
咲夜嬢の前で張り切って試験勉強に精を出します。

私はいつも咲夜嬢を想像しながら(ry

そんなハヤテの気持ちを知ってかしらずか
咲夜嬢はポツリとハヤテを触発するような一言を
103-03.jpg


これには動揺が隠し切れないハヤテ
103-04.jpg

私は咲夜嬢が同じ空間に居るだけで動揺しまくりになると思います。

それにしてもネックレスが何ともゴージャスですねー
粒もまちまちだし、やっぱり全部本物の真珠なのかな?


103-05.jpg


ぬふおおおおおおお!!!!!

この余裕たっぷりな笑顔がたまんねえぜっ!

前回(102話で)咲夜嬢本人が言ってましたけど、
「何をやらせても天才」だからこそ、年上のハヤテよりも
大人の余裕というものが生まれてくるのでしょうね。

そしてこのセリフがハヤテの急所にクリティカルヒット
103-06.jpg



って、ん?ちょっと待った。


103-07.jpg


んなっ!?

天まで突き上げるような

この膨らみは一体何なんだ!?


これはもう正体を確かめる為に後ろから○☆%◇×#*&△@!!!!

103-08.jpg

ハヤテは相当凹んだようですが、咲夜嬢はかなり凸んできましたとさ。


そんな落ち込むハヤテを見かねて主のナギに報告をする咲夜嬢。
103-09.jpg


けれども執事ロボを実際に見て納得したご様子。
103-10.jpg

今まで出てきたロボとは比べ物にならないぐらい優秀ですよね。

そこで咲夜嬢はこんな質問をしてみたのですが
103-11.jpg


鋭いツッコミ炸裂!!!

私も思いっきりぶって!(主に頬とおしりを!)


103-12.jpg

小さなボケにも思わずツッコんでしまうところに
咲夜嬢のお笑いに対する熱意を久しぶりに感じることができました。

103-13.jpg

こうして執事ロボの好感度は急上昇。咲夜嬢ルートへの道が開けたようです。
私も咲夜嬢にツッコまれまくる日々を送りたいな~。夜は逆に私が(ry


本来ならばこれだけでも充分満足してしまう展開なのですが、
今回のハイライトはこの先にありました。

この後、執事ロボの提案により、落ち込むハヤテを元気づける作戦がスタート。
まずはマリアさんがネコミミ姿で撃沈し、お次はナギが夜食を作ることに。
103-14.jpg


ナギの腕前を知っている咲夜嬢は当然止めに入ります。
おかゆですらマ○レモンを入れてしまうぐらいですから、
料理なんて作ったらそりゃもう凄いことになるでしょうね。

でも、そう言ってる咲夜嬢の料理の腕前はどうなんだろ?
マリアさんは当然として、伊澄さんやヒナギクは
料理が出来るって描写があったけど咲夜嬢はまだ謎だよね。
てか、この手のキャラってあんま上手いイメージが無いんだけどなぁ…


103-15.jpg


えええええええええ!!!!!????


103-16.jpg


こんなにいとも簡単に作れてしまうのかYo!

すげえ…今すぐ嫁になって下さい!お願いします!(←かなり切実)


そして咲夜嬢は作ったお夜食をさっそくハヤテの元へ届けに行きます
103-17.jpg


うわあ…ハヤテが羨ましすぐる!

ノックの後に、こんな可愛い笑顔で美味しい料理を
持ってきてくれる女の子がお出まししてくれるなんて…
もう男のロマンが凝縮されてる一コマですよ、これは。

103-18.jpg

このセリフからしてハヤテもちょっぴり意外だと思ってますね。

それにしても茶碗蒸しやお吸い物、さらにはハマグリまであって
当然のようにって…咲夜嬢はどんだけ料理上手なんですか一体。
貴方は本当に何をやらせても天才なのですね。

けれどもこの行動が逆にナギの嫉妬心を煽る結果となってしまい、
咲夜嬢は三千院家から退散することになってしまいます。
103-19.jpg

あらら、残念…

でも、素直に執事ロボの作戦に従って、その場から引き下がり
ナギをハヤテと2人きりにさせる咲夜嬢のお姉さんぶりが素敵すぎます。

今回は扉絵から始まり、ハヤテの勉強を手伝う面倒見の良さ、
胸の成長具合、13号の小さなボケを逃さない鋭いツッコミ、
そしてナギを沈黙させるほどの料理の腕前を披露するなど
咲夜嬢の魅力がいっぱい詰まった回だったと思いました。


料理は出来るし、スタイルはいいし、笑いにも理解がある。

咲夜嬢は世界一素晴らしい女性です!



画像等:©畑健二郎(小学館)


コメント

>寝込みを襲っちゃいまー
 ※巻田と国枝が草葉の陰に潜んでいたので管理人と文字は抹消されました

フフフ では代わりに私がおs(殺

>これはもう正体を確かめる為に後ろから○☆%◇×#*&△@!!!!

フフフ では代わr(殺

そういえば私が咲夜さんを好きになったのは最近な上に10巻はあまり読まないので見落としていましたがこの巻の咲夜さんも普通に美しく可愛いですね

>ノックの後に、こんな可愛い笑顔で美味しい料理を
 持ってきてくれる女の子がお出まししてくれるなんて…
 もう男のロマンが凝縮されてる一コマですよ、これは。

たたた 確かに
持ってこられたのが、おかず無しで炊飯器ごとご飯を持ってこられただけでも、そのストーリーをおかずにいくらでも食えr(ry
よく考えてみると・・・ハヤテめ

よく考えてみるとこの料理で初めて咲夜さんに和風なイメージがついたんですかね?(ドレスなんかも着ますが

久しぶりに長文失礼orz

>咲夜嬢の魅力がいっぱい詰まった回だったと思いました。
この形式いいですねぇ
気に入った話を再びレビューするというのは、今までありそうで中々無かったことですね

>鋭いツッコミ炸裂!!!
このAAあったら便利だなぁ~。と思いました
ツッコミのAAが無いのはやはり寂しいです…

※巻田と国枝が草葉の陰に潜んでいたので管理人と文字は抹消されました。
タイミング的には、ル○ンのOPくらいですかね?w

>小さなボケにも思わずツッコんでしまうところに
>咲夜嬢のお笑いに対する熱意を久しぶりに感じることができました。

あぁ、こういうところいいかも…
弱点付かれた気がします

引用文に下線引いてみました
コメント欄なのに、ついつい長文書いてしまうのはtake23の仕様ですか?

おぉ!こういうのいいですねぇ~ 

>何と安らかな寝顔!何と無防備な寝姿!
うわあああああああああああああああえああああ(←故障
・・・はぁ、はぁ、はぁ、直ってきた・・・
あらためて咲夜嬢のかわいさを実感しました・・・

>咲夜嬢の前で張り切って試験勉強に精を出します。
咲夜嬢!僕に勉強を教えてください!特に歴史と国語を!
あれ?なんか壁が・・・そうかこれが次元の壁というものか・・・

>鋭いツッコミ炸裂!!!
このコマの咲夜なんかすげーかわいいと思うのはたぶん自分だけだ!
何でだろうな・・・

>こんなにいとも簡単に作れてしまうのかYo!
す、すげー・・・光ってるよ・・・どんだけおいしかったら光るのですか?

すいません、長文になってしまいました・・・

 補足と題して真っ先にこの回を取り上げてくださったtake23さんに大感謝の風車です。ワタシもこの回が大好きだったので。

 扉絵と笑顔のコマは、これでもかって程に破壊力が抜群。
 加えて料理シーンとそれをハヤテのところに持っていくコマは、後から読み返せば読み返すほど魅力が増してくるもんですから。
 まさに一撃必殺のストレートとボディブローでもって巧みに萌え殺されている感覚になります。
 もう文句のつけようがありません。

>咲夜嬢は世界一素晴らしい女性です!
諸手を挙げて賛同しまーす!!

それでは!

料理がうまいというのは大きいですよね
そしてみんなが咲夜嬢に一番作って欲しい料理が何か気になる今日この頃

私よりもうまくやってるじゃないですかw私は登場の一部を切り出してるだけですから…。
私もうまく捕捉をまとめられるように精進していますが、まぁまだまだメインには遠いわけで…。

お互い頑張っていきましょうw

>>ブラックさん
私も最近な部類ですから10巻は何度も読み返して
この話ばかりを凝視しまくっています。

>>じゅうななさいさん
咲夜嬢のAAがもっと増えるといいですよね~

>>しろくつさん
鋭いツッコミを入れる咲夜嬢も可愛すぎますよね。
改めて実感していただき何よりです。

>>風車さん
咲夜嬢好きならば外せない回ですよね。
本来ならば早くブログを立ち上げて
リアルタイムでもやっておくべき話でした。

>>白川悠さん
やっぱり料理上手な女性は独身男の憧れです。
2行目の案はいずれ採用してみたいと思います。

>>サクサギさん
いいんちょ補足も話が進んでいけば
きっとテンション上がった記事が作れると思いますよ。
容認いただきありがとうございました~

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。