スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲夜嬢が一番活躍した話は?【39,800人突破企画その1】

咲夜嬢は初登場した11話から151話までの間、
扉絵のみの出番を除くと36回本編で登場しています。
この中で、活躍度を最も現しやすいと思われる
登場コマ数を元に咲夜嬢の登場した話のランキングを付けてみました。
※手や足など体の一部が入ってるコマもカウントしています。

上位には予想外な話が入っているかも?
それでは続きからどうぞ~






36位 1コマ
第95話 残酷な大馬鹿野郎のテーゼ
deban19.jpg

ワタルと共にハーマイオニーを見て赤面する咲夜嬢でした。


35位 2コマ
第19話 使用人たちの夜
deban05.jpg

回想シーンで8年前の咲夜嬢が出てきました。
どことなく女ガキ大将だったようなイメージが…


33位 3コマ
第143話 僕たちの行方
deban33.jpg

約束を果たしたようで果たせなかったハヤテに
納得の行かない表情を浮かべる咲夜嬢。
この回で初めて家族が登場しました。


33位 3コマ
第146話 Distance~近くても
deban36.jpg

悲しいかな。誕生日の話が2つもこんな所にランクインしてしまいました。


30位 4コマ
第14話 How much is your life?
deban03.jpg

三千院家の遺産相続問題が出る中で、
帝じいさんにお年玉をせびる咲夜嬢がいました。


30位 4コマ
第100話 祝★100話!でも本当は99週目。なぜなら1周目が2話同時掲載で…
deban20.jpg

相変わらずのブッ飛んだナギの漫画に終始呆れ気味のご様子でした。


30位 4コマ
第129話 それはギルの笛の音のように
deban28.jpg

怖い話で伊澄さんと最後の1ページだけ登場しました。


29位 6コマ
第123話 いつか…信じて
deban26.jpg

冒頭からの陰鬱な雰囲気を咲夜嬢のツッコミ1つで吹き飛ばしました


28位 7コマ
第32話 Hayate the combat butler
deban09.jpg

咲夜嬢は血縁関係よりも笑いを重視するようです。何て面白い子!


25位 8コマ
第15話 黄金の羽のなくし方
deban04.jpg

ハヤテの夢はお笑い芸人だと思い込んでいました。
この頃はホントただのお笑い好きなキャラだnゲフンゲフン…


25位 8コマ
第93話 恋のマジカル ハヤテ ルンルン
deban17.jpg

ハヤテのスカートの中が気になってしょうがない
好奇心旺盛な咲夜嬢でした。


25位 8コマ
第94話 ユニオンテオーペの長老曰く“愛と憎しみは同じもの”
deban18.jpg

ワタルと出店を回って無邪気にはしゃぐ可愛い一面が見られました。


22位 9コマ
第13話 Quest of the Avatar
deban02.jpg

咲夜嬢も三千院の親戚ということで、
ナギ達と共に三千院家本宅へ行きました。


22位 9コマ
第74話 姉は一級相談士
deban14.jpg

神出鬼没のライセンスを装備して、
ナギには無い大人の魅力を見せつけました。


22位 9コマ
第142話 正体がバレると動物にされるって設定はよく考えると怖いよね
deban32.jpg

学校とのキャラの違いに悩むハルちゃんを心配する咲夜嬢でした。


21位 10コマ
第92話 ヒナ祭りの頃に~鬼隠し編~
deban16.jpg

ほとんどの方がお忘れかと思いますが、
ハーマイオニーの誕生は咲夜嬢がキッカケだったのです。


19位 10コマ
第102話 そりゃアムロには帰れる場所があったでしょうけど…
deban21.jpg

期末試験勉強に追われていたハヤテの面倒を見る
家庭教師な咲夜嬢でした。(結果はどうなったの?)


19位 10コマ
第109話 鷺ノ宮家の一族
deban23.jpg

伊澄さんとの妖怪退治で服がボロボロに淫れ…破れてしまいました。


18位 11コマ
第110話 三千院ランク王国~ラルフはメカなのか怪獣なのか~
deban24.jpg

結果発表でスルーされそうになった咲夜嬢は
途中からナギと交代して司会進行する事に。
このあたりに咲夜嬢の使い勝手の良さが見受けられます。


16位 12コマ
第50話 RAGING WAVES
deban10.jpg

約4ヶ月の放置プレイ明け&扉絵でハブられて、ご機嫌ナナメな咲夜嬢でした。


16位 12コマ
第51話 タイタニック エピソード4 WITH A VENGEANCE
deban11.jpg

名前どおりタイタニック号が沈没してしまいました。


15位 13コマ
第144話 時代劇でも桜吹雪を見れば人はたいてい素直になる
deban34.jpg

色んな方向にフラグを立てまくっている天然ジゴロに釘を刺しました。


13位 14コマ
第83話 プロジェクト伊澄~挑戦者たち~
      今夜はスカートにかけた女たちの物語です

deban15.jpg

伊澄さんが猫に好かれるよういろいろ考えるのですが、
どれも失敗というか意味が無かったというお話。


13位 14コマ
第135話 ローゼンメイド。ローゼンが作ったメイド。ジャンクにしてあげない
deban30.jpg

ハヤテの好感度が下がった素晴らしき回。
咲夜嬢ルートは何周やっても存在しないのです。


12位 16コマ
第103話 かつて蛍ちゃんは言った。
      誰かを利用する人は自分も誰かに利用されると…

deban22.jpg

咲夜嬢の家庭的な才腕が発揮されたお話。
この描写が無ければ恐らくこのブログは存在しなかった
と思うぐらい、私にとって衝撃を受けた回でした。




ここからがベスト10です。
これから出てくる話が本当の意味で活躍した回かも?




10位 18コマ
第24話 街中で子供に負けたのが悔しくてついカッとなってやった。
      でも後悔はしていない

deban06.jpg

ムシキングでナギやハヤテとバトル。
咲夜嬢の面倒見の良さが初めて覗えたお話でした。


10位 18コマ
第124話 スパイダーマンの日常は映画のように化け物と戦う事ではなく
      人命救助なように、執事の日常もこんなもの

deban27.jpg

何の因果か24話と124話が同じコマ数に…
ハヤテと夜な夜な柿の木を捜し求めるお話。
ここで初めて「ハヤテ」に呼称が変わりました。


8位 19コマ
第31話 君にこの声が届きますように
deban08-2.jpg

ロボットの暴走でナギ達と共に大ピンチに陥ってしまいました。


8位 19コマ
第131話 スマイル0円ってまだあるんだっけ?
deban29.jpg

何の因果か(ry
誕生日が迫ったある日、
咲夜嬢はハヤテに『爆笑』という名のプレゼントを要求。
この回の咲夜嬢はいろいろ強烈過ぎました。


7位 20コマ
第30話 心を揺らして
deban07.jpg

暫定最終回編に咲夜嬢も颯爽と登場。
ここでギルバートとは腹違いの兄妹であることが発覚しました。


6位 22コマ
第145話 Distance~近くても
deban35.jpg

これまで小さなお姉ちゃんキャラを通してきた咲夜嬢が
あまりにも唐突な妹属性を発揮。
どうやら年上の男性に甘えてみたい衝動に駆られたようです。


5位 25コマ
第118話 月は無慈悲な夜のお嬢さま
deban25.jpg

伊豆でナギを温泉に誘った咲夜嬢。
ここで入った秘湯の怪しげな効能のせいで、
その後、咲夜嬢のある部分の成長が加速したとかしないとか…


4位 30コマ
第141話 それがどんな無茶振りでも男の子には女の子の期待に応える義務がある
deban31.jpg

6週に渡る「4月3日/夜の部」開幕の回。
ワタルとの絡みや、ナギのプレゼントに微笑んだりと
誕生日に相応しい活躍ぶりでした。




いよいよベスト3。
咲夜ファンならば39回は拝むべき話ばかりです。




3位 39コマ
第65話 それはD食2のように雪原を進むミッション
deban12.jpg

咲夜嬢の転機となった話がここで来ました。
この「あててんのよ」と直後の赤面が無ければ、
ただのステレオタイプな関西弁キャラのまま終わっていたかも…


2位 42コマ
第71話 魔物ハンターようこそ伊澄
deban13.jpg

伊澄さんが活躍していたようで実は咲夜嬢の登場コマも多かったお話。
ここで初めて単独の扉絵だったり、制服姿を見る事になるなど
序盤の出番の少なさ&扱いの悪さを徐々に補完し始める回となりました。




さあ、果たしてこれらよりも登場数が上回る第1位とは…






1位 48コマ



第11話 通天閣の下のおじさんたちはいつも将棋ばかりしている謎

deban01.jpg


記念すべき初登場の回が堂々の第1位に。
とにかく衝撃だった窓を突き破る登場シーン、
ハヤテを容赦なくしばき上げるツッコミなど
当時の読者にはあまり受け入れられにくいキャラクターでしたが、
今となってはもう昔の話。近ごろはこの話を見るたびに
咲夜嬢の成長ぶりを伺える面白さが出てきました。
もしかしたらハヤテキャラの中で1番変わったのは
咲夜嬢かもしれませんね。



というわけで、咲夜嬢が1番活躍したのは初登場の回でした。
けど、今だにこの回が1位って言うのも何だかなーとは思ったり…
そろそろ1話あたり50コマ以上登場する回を期待しているのですが。
(でも、そうなったら感想が死だな…)

ベスト10には101話以降の話が5つランクインしており、
近ごろの出番の多さと扱いの良さを覗うことが出来ました。
ただ、やっぱりサブキャラなだけに上位にランクされた回でも
「中心的な活躍」とまではいかない話ばかりではありましたが…

けれども、私にとっては咲夜嬢が出てくれば

1コマだけの登場でもその回の主役は咲夜嬢です!


次の記事では、これら36回のうち「どの咲夜嬢が1番良かった?」
という投票を行いますので、興味のある方は是非ともご参加下さい。



画像等:©畑健二郎/小学館


コメント

頑張りますね~ お疲れ様です

>もしかしたらハヤテキャラの中で1番変わったのは
 咲夜嬢かもしれませんね

登場したばっかの頃は不評だったらしいですよね~
あと、自分的には一番変わったのはワタルかなぁ~ と思っています

お疲れ様っす~

やっぱり咲お嬢が一番変わったのかな?

最初は普通のキャラかと…

これ見て気付いたのですが…ハーマイオニーの誕生は咲お嬢のお陰だったんですね~

皆~忘れるなぁぁ!(結構ハーマイオニー人気あるし)

どれを見ても咲お嬢は可愛いです

お疲れ様です
咲夜嬢のためならなんのその~

最初は威勢いいなーぐらいにしか思ってなかったのに
ここを見始めてから私のなかの咲夜嬢の株があがるあがる…
今では脳内ランク1位に君臨しております

ハーマイオニー誕生にも関わっていたんですね
ハーマイオニーは、一時期カービィのハーマイオニーコスプレ(髪も)を描いていたほど好きです;
そもそも1.5等身のキャラにコスプレさせること自体変ですが…
私もあの祝絵のような咲く夜嬢が描けるようがんばらなれば…!

こう見ると咲夜嬢初登場の回を原作未見のままアニメで見たのは幸せだったのかもしれません
初登場時の印象相当よかったですから、私の場合
佳奈様の関西弁がフィットしていたのも要因だと思いますが

確かに咲夜嬢の変わりようは上位に入っていると思います
しかも最近になってまた一段と魅力を増しているというのは素直に凄いと思います
後はもう少し・・・もう少しだけ出番が・・・
キャラがキャラなだけにある程度自重しなければならないと思っていても・・・

>>ブラックさん
咲夜嬢に関する事とあれば時間も労力も惜しまない
覚悟を持っていますので、これは頑張った範疇ではないですね。
まあ、疲れはしますけど…

初期の咲夜嬢は不評というか、話題にすら出なかったというか…
そのギャップが今の爆発力へと繋がったんじゃないかと思います。

>>くろさん
咲夜嬢はハーたん誕生だけでなく、
ハヤテの進級にも一役買っていますから
見えないところで物語を支えているのです。

ええ、どの咲夜嬢も可愛すぎて目移りしますよね。

>>ニトロさん
その通り。なんのその~です。(体力続く限り…)

ちょうどウチのブログが出来たころぐらいから
本編でも咲夜嬢の活躍ぶりが目立ってきましたからね。
私もブログを書きつつ、咲夜嬢にドンドン染まって行きました。

ハーマイオニーなカービィが全く想像できない件。

>>白川悠さん
アニメでも初登場した回(第5話)の咲夜嬢は
あまり良い印象では無かったみたいですけどね…
そんな中で好感を持っていただいて、ファンとしては嬉しい限りです。

原作ではまたさらに魅力が増していってますよね。
咲夜嬢はこれまで出番が少なかった分、
まだまだ秘められたモノが大いにあると思いますので、
これから少しずつ出していってもらいたいです。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。