スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別に有っても無くてもいいけれど…

一昨日はこの記事の冒頭にも書いてあるとおり野球観戦に行ってきました。

本来ならばこういった話は向こうでするべきだと思ったのですが、
咲夜嬢に関することだったのでこちらで記事にしてみます。






その日は野球観戦に行く前、
久しぶりに天神のヲタク系ショップを廻りました。

廻っている時、あまりにも久々のような気がしたので
いつ以来かと思って振り返ってみたら、6月30日以来のおよそ3ヶ月ぶり。
以前は毎月のように天神まで足を伸ばしていたのですが、
ここのところ東京に行く頻度が高いのでスルーしてしまっていたようです。
(ちなみにこの3ヶ月間、東京には3回行っています)


それはさておき、この日はメロンブックスととらのあなで以下のものを購入。
DSCF1330.jpg

・サンクリのカタログ(多分、行きます)
・ロリコンフェニックス2巻(アオイちゃん可愛いよアオイちゃん)
・同人誌5冊(ハヤテ3冊、東方2冊)


それからメロンブックスさんでは
この前、万事屋あんごるもさんが取り上げていた
某エロゲのパッケージも確認してきました。
p02package.jpg

うん、左下の娘はやっぱり伊澄さんですね。

けれども、持ってる本に描かれていた着物のショートカットの娘は
よーく目を凝らしてみると咲夜嬢には見えませんでした。


さて、ここでようやく本題へ。
それはとらのあなで購入したT2 ART WORKSさんの同人誌について。
DSCF1335.jpg

表紙はヒナギク様ですが、中には咲夜嬢も描かれており、
非常に興味のあった一品なのですが、
超のつく大手サークルさんということで
夏コミ当日は並ぶのを敬遠していました。

とらで委託されていたおかげで今回ようやく手にすることが出来たわけですが、
この本にはいろいろと問題点が。それは…


咲夜嬢が恐ろしく貧乳なのです


大人の事情で中身を見せることはできませんが、
どれぐらい?って聞かれると、
DSCF1367.jpg

このヒナギク様ぐらいって言えばわかりやすいでしょうか。

しかも話の中身は、咲夜嬢が自身の貧乳ぶりを盾にした自虐ネタ。
これは咲夜嬢を知らない人が見れば面白いんだろうなと思うのですが、
いち咲夜嬢ファン目線では非常に許しがたい内容でした。


咲夜嬢なら○○○○はできます!

(※何が入るかわかるとは思いますが、あえて伏せておきます)


別にね、そりゃー小さいなら小さいでも私は構わないんですよ。
(元々、貧乳キャラの方が好きですし…)
けど咲夜嬢の場合、ハヤテのごとく!内では
「ある」キャラとして確立しているのですから、
いくら同人誌とはいえ、それを崩して欲しくなかったなーと思うわけです。
しかも同人誌では大概「原作よりも増量」のデフォルメがお約束なわけですし…
(表紙のヒナギク様とか中身のマリアさんとかは原作の咲夜嬢なみ)

咲夜嬢の不遇な扱いには慣れっこの私でしたが、
この本に関してはちょっと物申したいと思い、
こんな記事を書いてみました。

でも、おかげでこの本を見た後にKOKKIKOさんの本を見ると
興奮度が3倍になりましたけどね♪
DSCF1333.jpg



コメント

この記事は18禁にしたほうがいいと思います!(爆死
・・・冗談ですw

咲夜嬢のアレについてはあれですよ、
あの同人誌での世界では貧乳が巨乳に、巨乳が貧乳になる世界なんですよ!
内容が不明なので適当な事言ってみましたww
ってか同じ同人誌が何故3冊もwww
咲夜愛強すぎww流石ですww

同人業界ではよくあることですよね、
流行り物に乗ってとりあえず書く方とか…
本当にこの人は原作を読んでいるのか?
と思うことが多々あります。

そういえば私は、表紙買いした咲夜嬢の本が
ふ○な○だったトラウマが…。

>>疾風さん
自分もそう思いましたが、
画像を載せてないし、まあギリギリかとw
いつも18禁スレスレの内容ばかりで申し訳ないです。

同人誌の世界なのであまりとやかくは言えませんが、
できるだけ原作に近い「モノ」を描いていただきたいなーと。

同じものが3冊?おかしいなーそんなはずは…
多分、残る2つは残像か何かで目の錯覚ですよ。

>>奥さん
やっぱり描くのであればアニメだけでなく
原作も読んでいてもらいたいですよねー
その方が読む方も共感を得やすいですし。

○た○りですか…それはトラウマ必至ですね。
自分もどっかでお目にかかったようなそうでもないような…

でもまあ、咲夜嬢に掘ら(以下、自主規制)

>咲夜嬢なら○○○○はできます!

ちょwwwこの記事はホントwww
まじ受けますよwww
何がかって知ってるのかというとしりません

でも、それが嘘か本当かと言われると普通にうs(ry & 死


>大人の事情で中身を見せることはできませんが、

ん~ですよね~ いつものことながらこれは本当にざn(ry & 死 & 帰れ

>>ブラックさん
まあ、健全な男子なら正答率100%ですよ。

ある意味無法地帯な気がしないでもない当ブログですが、
このへんに関する大人の事情はきっちり守らせていただきます。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。