スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタ企画】ハルさんのセリフを考えてみよう

このネタ企画最後のお題は、
咲夜嬢の専属メイドであるハルさんこと春風千桜が
咲夜嬢のおっぱいを揉んだ時に言ったセリフとは…
というのを皆さんに考えてもらいたいと思います。

sakuharu.png

自分がハルさんになって揉んでみたつもりで、
下記のメールフォームに書いてみて下さい。
http://form1.fc2.com/form/?id=249488

投稿期間は6月30日~7月5日です。
  発表は7月6日に行なう予定です。

それでは、皆さんの投稿お待ちしておりまーす。



スポンサーサイト

ワタルが思ったことを考えてもらいました

ネタ企画の第2弾は、ヒナ祭り祭りを楽しむがあまり
小さい頃のように抱きついてしまった咲夜嬢に対して、
ワタルが思ったことについて投稿していただきました。

今回は5名の方に投稿していただきましたので、
続きにて発表いたします。


続きを読む »

【ネタ企画】ワタルが思ったことを考えてみよう

アニメ12話のヒナ祭り祭りの夜店で
はしゃぐ咲夜嬢が可愛すぎたので
ワタルと一緒に描いてみました。

sakuwata.png

お祭りでいつも以上にテンションが上がって、
咲夜嬢の誕生日の時にワタルが言ってた
「子供の頃みたいにベタベタくっついてんじゃねーよ。」
をやってしまった咲夜嬢。

しかし、その頃とは違って
ある部分だけは「オトナ」になってる
咲夜嬢の感触を味わった時、ワタルが思った事とは?


皆さんが想像したワタルが思ったことを
下記のメールフォーム宛てに書いてみて下さい。
http://form1.fc2.com/form/?id=249488

投稿期間は6月23日~6月28日までです。
  発表は6月29日に行なう予定です。

真面目なのやネタなど何でもOKですので、
いろんな投稿をお待ちしておりまーす


ナギのセリフを考えてもらいました

sakunagi.png

先日、この絵から「ナギのセリフを考えてみよう」
という投稿企画を行なったところ、
8名の方から投稿していただきましたので、
今日はそれを発表させていただきます。


続きを読む »

アニメ2期・第12話の咲夜嬢~今夜もまた撃ち抜かれました~

前回の次回予告を見ていたので、
咲夜嬢とワタルの夜店デートの場面がある
っていうのはわかっていたことなのですが、
原作では1番最初なのに、
アニメでは先に虎鉄&ハヤテが来たり、
その後もナギがヒナギクにプレゼントを渡す場面やら
ナギが虎鉄に誘拐されるところなどが映し出されたので、

おいおい、まさかスルーじゃねえだろうな!?

という不安と焦りが出てしまいました。


続きを読む »

アーたんFCが出来たらしい

以前もそんなものがあったようななかったような気がしますが、
アーたん単独となると恐らく初めて?のFCが設立されたようです。
Royal Princess Athens

先日、アーたんFCの管理者本人から設立するつもりだという
旨を聞いていたので、出来た事に関しては特に驚きはないというか、
「あ、ホントに作ったんだ…」という感覚です。

ただ、私自身が数ヶ月前にFCを解散させているので、
個人的な意見としては「今からFC作ってもなぁ…」というのが本音ですね。

その話を聞いた時は「やりたいならやればいいんじゃない」
という感じで特に反対はしなかったのですが、
それはFCを作ってそれから何がしたいかっていうのが
私と彼とでは違ったので、あえて意見しなかったのです。

ただ、どちらの考えで、というかどういった考えでFCをやるにせよ
果たして今のハヤテブログ界隈でキャラFCは求められているのかなあ?
と思っちゃうんですよね。

どういったところでそれが求められているかどうかが
わかるのかって言われると、
具体的には説明しづらいのですが、
求められているような空気を感じるぐらい
ハヤテブログ界隈が活気のある状態だったら
恐らく私は解散させてなかったと思いますので。

個人のブログならともかく、
FCだと1人じゃ成り立たないですから、
やっぱり需要があるかないかは大きいですよ。

なのでそういった需要が低下してるような状況の中、
FCを盛り上げていくのは大変でしょうけど、
設立した以上は、見ている側にもFCが作られた意味が
感じられるモノにしていって欲しいなーと思います。


【ネタ企画】ナギのセリフを考えてみよう

ある日、いつものように三千院家に遊びに来た咲夜嬢。
ナギと他愛のない会話で楽しんでいたその時、
ふと、ナギが咲夜嬢の胸に注目し、指でツンツン♪

sakunagi.png

果たしてこの時、ナギが発したセリフとは?


皆さんが想像したナギのセリフを
下記のメールフォーム宛てに書いてみて下さい。
http://form1.fc2.com/form/?id=249488

投稿期間は6月15日~6月21日までの1週間で、
  発表は6月22日に行う予定です。

皆さんの面白い投稿をお待ちしております!


夏コミではこんな本を出す予定でした

夏コミには落ちてしまいましたが、
原稿はチマチマと進めていたので、
とりあえず最初の2ページだけ仕上げてみて
アップしてみることにしました。

sakupai04-05.png
(※詳しく見たい方は画像をクリックして下さい)


内容はとにかく

咲夜嬢のおっぱいタマンねえ!

ってことで、咲夜嬢のおっぱいの魅力について
いろんな角度から語っていく本にするつもりです。
(あ、もちろん一般向けのいたって健全な本です☆)

もちろん咲夜嬢の魅力はおっぱいだけじゃありませんし、
私はふくよかなおっぱい目当てで
咲夜嬢を好きになったわけでもありません。

咲夜嬢が可愛すぎるから、
咲夜嬢のおっぱいも
愛してやまなくなってしまったのです!


そんな抑え切れない欲望から、
今回の内容で行くことにしようと思ったのですが、
せっかく夏コミに落ちて時間に余裕ができた事ですし、
一応、下描きはほぼ終わっているのですが、
現状に満足することなく、
もっと良い内容にしていこうと思います。

次回のしつとらの開催がまだ決まってないので、
いつどこで完成させたらいいのかわからない状態ですが、
開催が決まり次第、それに向けて進めて行きます。

あ、でもその前に前回のしつとらで出したコピー本も
修正&追加しないとな…


何だか負けた気がするけど買ってしまった

どうもこんばんわ。
ヒナちゃん大好きブロガーtake23です。

今日はヒナちゃんLOVEなブロガー(2名+1)に会うために
午後から秋葉原へ行ってきたのですが、
そのついでにアニメイトにも行って
アニメ2期のEDである『本日満開ワタシ色』を買ってきました。

watashiiro.jpg

購入特典でポスターとブロマイドも付いてきたのですが、
私よりも数億倍ヒナちゃん大好きなブロガーさんと会ったので
それらはその方に渡すことにしました。
きっと大事に使ってくれるんじゃないかと思います☆


さて、ちまたでは賛否がかなり分かれてる感じのこのEDですが、
私も正直、最初はこのブログでも書いたように
Bパートが終わった瞬間に録画停止していたぐらい
1秒でも聴く気の起こらない曲でした。

でもそれは単に
「なんでヒナギクを全面に押し出したEDにするんだ?」
というアニメ製作側に対する疑問というか不満というか、
とにかくそういった露骨な売り出し方を嫌って
聴く気になれなかったというだけで、
6話あたりからBパートが終わった後も
普通にEDまで見れるような心境になってからは

あれ、これって普通にええ曲やーん

ってことで、まんまとハマってしまいました。

特にサビに入る前の
カラフルな純情 咲き乱れてく~♪
ってところがグッと来ます。

そんなわけで最初はあれだけ否定していたのに購入した事で
私も製作者側の思う壷にハマってしまったんだなー
と、何だか負けた気分にもなってしまったのです。

ま、良いモノは良いって認めることも大事だよね!


そういえば、私が買ったのは午後2時ごろだったのですが、
その後オフ会をやった後にまだこのEDを買ってないという
ヒナちゃんLOVEブロガーが居たので、
オフが終わった午後6時半ごろに再びアニメイトに行ってみたら、
もう売り切れていたそうです。

さらに隣のとらのあなやら駅前のゲーマーズに行っても
OPとかはあるのにEDだけは品切れという感じで、
今回のヒナEDはメーカー側の想像以上に成功だったようですね。

ただ、これに味を占めたメーカー側が
今後もヒナギクプッシュな商品展開をして行くんだろうなー
と思うとそれはそれで複雑な気分になってしまいました。


アニメ2期・第11話の咲夜嬢~次回予告がヤベえよ~

今週は3話ぶりに咲夜嬢が登場!

てっきり2話ぶりかと思っていたのですが、
どうやら自分の脳内で前回、前々回のうち
どっちかの話が飛んでしまっていたっぽいです。

まあ、それは置いといて、
今回の咲夜嬢はAパートからの登場で、
呪いのヒナ人形の首をクリクリと…

その時の咲夜嬢の手つきが
とってもいやらしく感じてしまったのは私だけでしょうか?



でもって、そこで咲夜嬢が人形の首をもいでしまったせいで
ハヤテに女装しなければならない呪いがかけられていましたが、
呪いを生み出した張本人である咲夜嬢がそんなのお構いなしで、
ハヤテのスカートの中を覗こうとするなんてもう

咲夜嬢っていたずらっ子ね!

どうせいたずらするなら私にして欲しいです。


その後はヒナ祭り祭りの場面となって、
私が一番期待していたワタルとの出店めぐりがクルー!?
とワクテカしていたのですが、
どうやらそれは次回に持ち越しのようで。

でも、そんなおあずけを食らったような気分も
次回予告が全て吹き飛ばしてくれました。

2ani-11-2.jpg

うおおおおおおおおおおおおおお!!!

咲夜嬢可愛すぎるううううううううううううん!!!


やべえよ、ちょおやべえYO!
もう、お姉ちゃんオーラ全開じゃーん。

半径398m全域に渡って届くぐらいに叫びたくなるほど、
次回予告の咲夜嬢を見て興奮が抑えられなくなりました。


あーもう明日にでも12話が放映されねえかなー



画像等:©畑健二郎/小学館・白皇学院生徒会・テレビ東京


もう西沢さんがメインヒロインでええやーん

今週は西沢さんに  惚れてまうやろー!!

って、叫んでしまいそうになるぐらい
シスターに言った西沢さんのセリフがカッコ良すぎましたね。

一見、どこでも聞くような言葉だとは思うのですが、
ハヤテを無償で愛し続けている西沢さんが言う
セリフだからこそとても説得力を感じました。

後半の海辺のシーンとかもう

お前ら付き合っちゃいなYO!

っていうぐらい良いシーンだったので、
もうこのまま西沢さんEND一直線で
この作品は終わってもいいような気がしました。


にしても西沢さんはドンドン大人になって行きますね~

ハヤテのごとく!の中では数少ない一般庶民である
西沢さんだからこそ、借金執事となったハヤテとの再会、
超大金持ちのお嬢様であるナギとの出会い、
そして、自分とは対をなすヒナギクと仲良くなった事で、
他のキャラクターよりも濃い経験が
出来ているからなんじゃないかと思います。

私も西沢さんのように大人になって広い心を持ちたいなー
そんでもって、お金とか物の力に頼ることなく、
自分に自信を持って咲夜嬢へアタックしたいです!


……こんな事を真剣に考えてる時点で大人になれないわな


咲夜嬢と海へ行きたいです

sakumizugi.png

今年の夏はコミケ落ちちゃったし、
有明じゃなくて咲夜嬢と海水浴に行きてぇなー

と、一瞬それが頭をよぎっただけで、
脳内がその妄想でいっぱいになってしまったので、
引き続きやっていた原稿の手が勝手にこっちへ行っちゃいました。

咲夜嬢はスタイルもいいですし、やっぱりビキニの方が似合いますよね。
浜辺で水をかけ合ったり、ビーチバレーをしたりして、
真夏のひと時を咲夜嬢と楽しく過ごしたいです。


夏コミ落ちた\(^o^)/

わーい、これで原稿やらなくて済むぞー!

でも、最近原稿が進むようになって集中し始めていたので、
特にこれといって他にやる事がなかったり…

というわけで、落選の結果を知った後でも
チマチマと原稿を進めているという謎の行動をしています。

早くしつとら5の開催が正式に決定してくれればな~
そしたら前回コピーで出した本の追加Ver.と
夏コミで出す予定だった新刊の2つを出そうと思います。


HOME

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。