スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のハヤテのごとく!30

第150話 迷子。迷うから迷子。オレは人生で迷子。たーすーけーてー…

タイトルを見ると伊澄さんが活躍するのかな?
と思っていたのですが、登場は最後の1コマだけでした。

DSCF0185.jpg


つーか、記念すべき150話で東宮単独の扉絵は無いだろww


続きを読む »

スポンサーサイト

サクヤのまとめ!番外編(アニメ第31話)

今週は原作(149話)で何もまとめることが無かったので、
咲夜嬢がメインで活躍したアニメ31話の感想をまとめてみることにしました。

今週のトピックス
・咲夜嬢に慰めてもらったタマの前足が…
・話を引き締めるのにかかせない咲夜嬢のツッコミ
・半年ぶりのアイキャッチ
・幼少時代の咲夜嬢
・ナギよりもお姉ちゃんなのは…
・ナギ想いの咲夜お姉ちゃん
・咲夜嬢が子供達にプレゼントした物とは
・オリジナルにしては割りと良かった?
・咲夜嬢は一番の常識人?
・咲夜嬢の良さが全面に出た今回のお話
・咲夜嬢の株価が上昇!?
・その他



続きを読む »

あえて大きい方のカレンダーを買ってみた

cl-01.jpg


いや、これはデカ過ぎるだろ…

このダンボールを担いでメイトからバス停までの1㌔弱、
地元の街中で羞恥プレイをする羽目になってしまいました。

ま、すれ違う人達の冷たい視線が凄く気持ち良かったけどね!


続きを読む »

10月22日~10月28日のWeb拍手レス

13巻にまたゆっきゅんが・・・後2冊ほど買わなければ・・・ (2007/10/23 16:36:32)


原作でも再び回想シーンとかで登場すると良いですね。

気にするのはそっちよりもむしろ…

アニメ31話はそのデキの良さから
只今、他のサイトの感想を楽しく読ませてもらっています。

しかし、巡回している中でちょっと気になったのが、
咲夜嬢がタマを慰めている場面で、
タマの手が咲夜嬢の胸を触ってる事についてです。

コレに関しては多くのサイトで拾われており、
皆よく見てるな~と思いました。

けれども、ウチではそれを取り上げてなかったせいか、
コメントで「何故そこに触れなかったのか?」
というような意見をいただきました。

まあ、確かに反応するべき所なのでしょうが、
私としては「別にこれぐらいいいんじゃね?」って感じです。
だって、ハヤテとかと違ってタマはあくまでもペット扱いですし、
咲夜嬢本人も全く気にも止めてなかったですからね。

そりゃあ確かに羨ましくはありますよ。
けどね、ペットだと咲夜嬢と結ばれることなんてまずないわけですから、
タマになりたいとは全く思わないです。
(次元が違うからお前も結ばれないだろwというツッコミは無しの方向で)

それにこの場面の咲夜嬢はナギの動物虐待を咎めていますが、
だったら29話の最後にあったタマとのSMプレイ(?)は一体何だったのか?
という印象の方が私としては強かったです。

タマ自らがあのプレイを望んだというのならいいのですが、
火の輪をくぐるのを敬遠するぐらいですから、
恐らくあれは咲夜嬢が憂さを晴らすためにやったものだと考えられます。
となると、あれこそが動物虐待という事になってしまいます。

なので私としては、今回のタマの胸タッチよりも
そっちの方を取り消して欲しいぐらいでした。


今週のハヤテのごとく!(アニメ第31話)

第31話 お金持ちでキレイなお姉さんは好きですか?


実を言うとワールドシリーズを凄く見たかったのですが、

ani31-01.jpg


咲夜嬢キタァァァ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

咲夜嬢が出るからには見ないわけには行きません!
冒頭からいきなりのドアップは最高でした。


続きを読む »

お菓子コーナーには誘惑がいっぱい!

数日前、少ないながらも今月の給料が出たので、
今日はスーパーに行っていろいろとお菓子を買って来ました。

okashi-00.jpg

んな事をイチイチ書いてんじゃねーよ!!
と、ツッコミたくなったかもしれませんが、
多分続きを見れば何となくわかると思います。


続きを読む »

咲夜嬢のグラスにアールグレイを注いでみた

先日、やっとこさ引き当てた咲夜嬢のグラス。
保存用もゲットしたことですし、
せっかくなので1つは観賞用としてだけではなく、
グラスとして実用してみることにしました。


続きを読む »

咲夜嬢は意外と期待されている?

アニメ30話では出番の無かった咲夜嬢。
オリジナルの話では白皇組が使いやすいのか?
それとも咲夜嬢が扱いにくいのか?
スタッフの真意は測りかねる所でありますが、
次回(31話)は久しぶりにオリジナルの回で登場するようです。


以前こんな記事を書いた頃(アニメ10話)は、
咲夜嬢が出てきても他のサイトではほとんど咲夜嬢について触れられてなくて、
ちょっぴり寂しい思いをしていたのですが、
今回は他のアニメ感想サイトを巡ってみると…


続きを読む »

今週のハヤテのごとく!29

第149話 ハイキングに行きたい。すごい行きたい。ていうか仕事場から出たい

ハイキングには行きたくないけれど、
職場からは毎日逃げ出したいと思っているtake23です。
あと、現実からも…


さて、49話、99話と節目の前には必ずサキさんのヤボ用だったのに
今回は前回の流れをそのまま引き継いで学園モノとなりました。
149-01.jpg

いや、これまで引き継がれても困るんだけど…


続きを読む »

咲夜嬢えらく健闘してるな~

秋葉限定という何とも地方に不親切なハヤテキャラ人気投票が
10月28日まで行われているようですが、
その中間報告が公式サイトで発表されていました。


気になる咲夜嬢の現時点での順位は…


続きを読む »

サクヤのまとめ!第148話

とらぶるの感想に気合入れてたら更新が20分遅れてしまった…不覚です。

今週は扉絵にも本編にも咲夜嬢の登場無し。
それでも、他のブロガーさんの記事で「サク」「咲夜」等の文字を見つけたら
ついつい取り上げたくなってしまう性分なので、今週もまとめてみました。

トピックスは無し!



続きを読む »

10月15日~10月21日のWeb拍手レス

13巻発売!咲夜嬢の笑顔が非常に素敵な巻ですね! (2007/10/18 23:38:55)


  2話目(131話)の咲夜嬢の笑顔は永久保存モノです。
  あと、浴衣姿も見目麗しいのもお忘れなく~


トレーディンググラスを買ってみた part.4

もう泥沼なのは自分でも充分すぎるほどわかっている。
part.1part.2part.3参照)

それでもこのまま諦めてしまっては、
昨日までの購入に要した5,600円(8個分)が
全て無駄に終わってしまうと思った。

だが、地元のメイトはすでに在庫切れ。
今朝行ってみたメロンブックスやまんだらけも
最初から置いてあったような空気は無く、
もう地元ではどうにもならない状態。

となると、残る手段はただ1つ。

もう1度福岡へ足を運びました


続きを読む »

今週のハヤテのごとく!(アニメ第30話)

第30話 美人お嬢さま名探偵は見た!湯けむり女教師殺人事件


今週は4度目のアニメ完全オリジナル話。
そろそろオリジナル展開のパターンが読めてきたので、
今回は原作と完全に切り離して見ることにしました。

続きを読む »

トレーディンググラスを買ってみた part.3

単行本を買うついでに、またまた購入してきました。

え?何個買ったかって?

それは最後まで見てからのお楽しみです。

そんなわけで3度目の正直を願って
今日も懲りずに、いざトレーディンググラスを開封!



続きを読む »

いつものように2日遅れで13巻ゲット

今日はアニメイト、ゲーマーズ、とらのあなに行って
ようやく2日間のモヤモヤを解消してきました。
071020_1637~0001.jpg

アニメイトでは地元と準地元で1冊ずつ購入したので、
ヒナギクのペーパーが2枚。他は各1枚ずつです。

7巻以降は10冊以上を当たり前に購入していましたが、
流石に今回はもう4冊で留めることにしておきました。
目当ての特典もなかったしね。


それでは続きから内容の感想でも


続きを読む »

トレーディンググラスを買ってみた part.2

皆さん13巻はもうご購入されましたか?


私の地域ではまだ買えません


毎年4回ほど、単行本発売直後の時期は苦痛でたまらないです。
(※明日までウチのコメントに13巻のネタバレ等はご勘弁願います)

さて、そんなムカつく物流事情は置いといて、
今日はアニメイトのハヤテフェアの特典をゲットするために
再びトレーディンググラスを買って1,000円以上のお買い物にしました。
RIMG0161.jpg

見ての通り今回は2個です。


続きを読む »

頭の中が咲夜嬢すぎる!

※注意:この記事は青少年に対して不適切な表現が
     多数含まれているような気がするので、
     18歳未満の方は続きの閲覧をご遠慮下さい。



最近どうも仕事がはかどりません。
そもそも仕事にやる気がおきません。
仕事を1ヶ月ぐらい休みたいです。
てか、もう仕事をやめたいです。

等々、仕事に対して非常にネガティブ思考な状態です。
そうなった最大の要因を探ってみると…


続きを読む »

今週のハヤテのごとく!28

第148話 新学期の新しいクラスになったときはなんとも思わなかった子が
       学年末には可愛く見えてくる不思議


タイトルに思わず「あるある」とツッコんでしまいました。

さて、今回から咲夜嬢暗黒時代学園編が再スタート。
連載開始から3年経ってハヤテとナギはようやく高校2年生となったようです。

あれ?ハヤテの学年末の試験結果は完全にスルー?
咲夜嬢の家庭教師役は一体何の意味があったんだ?
というのはもうこの際置いておこう。

とにかく2人の無事進学を祝した今週の感想を続きからどうぞ


続きを読む »

HOME →次ページ

プロフィール

take23

Author:take23

こちらでの更新は停止しました。日記はココログにてやっております。

ハヤテのごとく!感想サイト
ニュース・情報サイト
イラストサイト
アニメ感想サイト
ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。